FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

Wブッキング対策

招待状
3月の第3日曜日は、富士錦酒造の蔵開きの日。
宴の企画も起れば皆が集まる、吾が輩も楽しみ♪
だが断る”ナニッ!!この日は、群馬の梅祭りに行く
先約があり、珍しく誘いを断ったが諦めてはナイ。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

前泊は沢渡温泉

沢渡温泉
「チャツボミゴケ公園スノーシューハイキング」
と言う中之条町観光協会が主催する企画に参加*
日帰り企画だが流石に遠い…で、中之条町に在る
宿に宿泊すれば¥1000キャッシュバック!と得♪
以前四万に行く途中で目にした、沢渡温泉が気に
なって居たので、この機会に前泊で行く事に♪

続きを読む »

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

造り酒屋の本味醂

純米本みりん
吾が輩は日本酒を好んで呑む♪
時としてソレは調味料としても使う。
だが勿体無い、調理酒の代表格は味醂
普段は市販の安いモノを使ってるが…
こだわれば至高の調味料に出会える*

続きを読む »

テーマ : お料理 - ジャンル : 趣味・実用

日本酒の旨い季節

新酒
普段は日曜休業の蔵元が、今日は特別営業*
※招待制)マトケンさんと、地元のリベールさんを
誘って去年収穫した酒米で出来た新酒を買いに♪

続きを読む »

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

お愉しみの新年会♪

イロハニホヘト
山歩き後の お愉しみは、1月下旬でも新年会♪
昼呑み酒場は雰囲気が良くても、酒と食い物が乏しく
夢さんが新たに見付けて予約まで入れてくれた店♪
4時から開いてる所が素晴らしい!海産物も沢山*

続きを読む »

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

ギンヒカリの冷燻 ★★(二つ星)

ギンヒカリ盛り
先日のグンマ旅での、自身の土産物。
淡泊な川魚も燻製にする事で香りが付き酒が進む
冷燻はカリカリに為らず、生の瑞々しさを保ってる。
海の無い群馬県が、長年掛けて誕生させた最高級
ニジマスのブランド。まだまだ知名度も、喰べれる
所も少ないが、更なる発展を期待したい魚だ。

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

しぞーかオデン

しぞーかオデン
近所のスーパーで買い物中↑なモノを見付けた。
@しぞーか風オデン、ご当地シリーズの部類。
隣接県ながら箱根に隔たれ、伝わらない風習;
これは或る意味めずらしい*で買ってみた♪

続きを読む »

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

年に1度の祭酒

季節物
11月の某日に発売される新酒ボジョレーヌーボー。
日本酒党なので、ワインは滅多に呑まなく良し悪しも
判らない;只コレの場合、今年収穫したブドウを醸造し
寝かせずに出荷したワインだから、美味い訳が無い!
だが毎年の様に待ち焦がれて、その出来栄えに陶酔
その魅力は何だろう?いち早く呑みたいだけなのか?
その年の出来栄えで5~10年後を推理、後に購入して
好みの呑み方で愉しむのもアリ?その場合、農園や
醸造所にも拘らなきゃビンテージに巡り会えないが…
結局の所、よく分からん”不味くはナイが美味くもナイ;
酒は愉しく呑んで程良く酔えれば、ソレで良いのかも*
で、肴は@ひじき。これが凄く相性抜群で2杯はイケた♪

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

百薬の長

薬酒
吾が輩の大鉱物である、お酒には「酒は百薬の長」
なる言葉が有る*効能は気分的に(♪)酒も薬も元々
毒物;用法・用量が正しければ万病に効くクスリに*
普段は奥に見える美味しい薬を呑んでいるがwww
酷く悪酔いした時や、腹痛で呑めない時でも欲する(汗)
そんな時は@薬酒なる文字通りのモノで、リハビリ!
※マタタビ酒や朝鮮人参漬けも薬酒らしいマズイが。
五体満足で特に病んでナイ時でも呑む事もある…
所謂未病ってヤツで、発病する前に軽い症状が起る
ソレを未然に防げば、重度の症状に達し難いから*
日本酒も適度に呑めば美味しい薬♪薬剤漬けには
成りたくナイから、旨く呑んで健康維持出来れば最高

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

地元ラベル

本牧酒
おいちょさんに会ったら、珍しい銘柄の酒を貰った*
[横浜・本牧]日本酒と焼酎の2酒類、市内に酒蔵
在ったっけ?蔵元を見ると、日本酒は吉久保酒造
@茨城の蔵元:焼酎は藤居酒造で大分の蔵元。
直接の関係は無い様だが、販売側が地元の
雰囲気に合うモノとして選んだコラボ商品かと?
近所のスーパーにも地域名で売るラベルが有った
酒離れに苦しむ酒造会社 商戦の一種なのか?
本牧は地域ブランドが有るから面白いし、販売も
本牧の7に限定してるとか、故郷に名産品が無い
場合、こ~云ったモノだと地域土産にピッタリ*
※中身は吉久保>一品、藤居>豊後の里。

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE