FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

箱根ヒルクライム サイドB

いつもと違う箱根ヒルクライムをしてきました。
テーマは偉業異業です!
内容は2本立ての内、いきなりネタバレOK♪な方はコチラ。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

簡単な振れ取り

振れ取り台を使わないで振れ取りが出来る方法です。

車体を振れ取り台代りに使ってブレーキ面で調整するので、
出先のその場でも出来る簡易さと(ニップル回し必需)
振れ取り台を買う程、本格的じゃ無くて良い方は参考に。

※殆ど応急処置レベルなのでホイールの組み立てには向きません、
縦振れや真円精度を求める方は振れ取り台で行って下さい。

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

リム内の水抜き

穴から浸水
この所の変な天気で、よく雨が降る…で、屋外保管(野ざらし)
にしているアンカーRHM-9のホイール(キシリウム)のリム内に
水が浸入!どうやらバルブを締めるネジが振動で緩んで、その
隙間から雨水が浸入したらしい…回すとチャポチャポ鳴る(笑)

出るわ出るは!
面倒だけど、タイヤを外して水抜き!コレしか方法は無い。
タイヤを取ってバルブ穴を下向きにしたら、出るわ出るわ(汗)
こりゃ~重い訳よ…取り敢えず一晩乾燥させとこ。

穴は1つ
因みにリムの断面がΛの形なら浸水しないケドAの形だと、
空間に水が溜まりタイヤを外さないと水抜きは出来ない。
どんなに気長に待っても密閉空間なので自然乾燥はしない。
水抜きが出来るのはリムを完全に貫いてるバルブ穴のみ!
なのでタイヤ&チューブを外さなければ、ならない。
頑張ってどの方向に傾けた所でも水は出て来てくれない。
コレが、チューブラーだと大事で最も躊躇してしまうが仕方ない。

穴
画像1つ上のリムはバルブ穴しか無くニップル穴は無いタイプ。
こちらは、ニップル穴が開いてても、この上にリムフラップなる
敷物を敷くので、結局どちらもバルブ穴しか水抜きは出来ない。

※木のリムは自身が水を吸うので水抜き不要♪ただし天日干し。

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

都会の自然

都会のトレイル
今日は大野山にでも行こうかと思ったケド紅葉はまだ?そう…
で、季節的に最適なトレイルライドがしたくなりMTBで出撃!
よく行く山はクマが出そうだし遠い…なんで地元のお山に決定。


続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

パンク修理(チューブ)

パンク修理は基本中の基本で自転車修理の王道だから、
コレを観ている方は知るまでも無い事だけど…
まぁー退屈凌ぎに見てやって下さい。

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

整備依頼

NRC 7
戸塚のさくまさんの愛車アンカーNRC 7(?)の整備を頼まれまして。
戸塚のさくまさんが今週末、沖縄で開催される
ツール・ド・おきなわ」に参加されるとの事で、
見知らぬ土地でトラブルが起きると大変だから
事前に診てほしいと頼まれたので、
点検ぐらいなら~OK!で引き受けました。

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

SIDI テクノⅡシステム交換

SIDI リペアパーツ
ぼちぼちコレも替え時だったので、取り寄せました。
SIDI TECNOⅡSYSTEMって云う靴紐です

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

今週もトレイル

MTBに似会う光景
先週に続いて今週も山に潜入!先週はクマの居ない山だったが
今回は熊出没のリスクがある山での命知らずのトレイルライド。

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

ディスクブレーキ パッド交換(油圧編)

コアラ
ブレーキが妙に鳴るので覗いて見たらパッドが減ってたので、
交換する事に、油圧式ってワイヤー式よりも簡単なんす。

※画像と内容は関係ありません(爆)山形旅のオマケ画像www

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

スローパンクの直し方

バルブ虫
スローパンクとは一晩 又は長時間掛けてゆっくりタイヤ内の
空気が抜けて無くなる現象。コンマ数ミリの極小穴で起こる
場合いも有るが、案外このバルブの虫が犯人だったりする。

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

またまた またー?トレイル…

今日も山の中
3周連続トレイルです…飽きず観て下さいまし。
今回はトレイルの師匠シルキーさんお勧めのトレイルです。

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

工具に こだわる

HOZAN
メンテや改造には専用工具を要さないと始まらない物もある。
対応工具も各メーカーが色々な物を出してて、
強度・精度・使い勝手・造形美・素材・価格etc…
吾が輩はコレ!と言ったメーカー一筋では無いが、このブランド
工具は他のメーカーでは真似の出来ない信頼性がある。

K-150
自転車専用とまでは行かないが、このヤスリは今までダメに
して来たヤスリとは格が違う(額も違うが)このK-150は使える!
使える!とは多目的にの意味…前のは~兎に角手間かかった。
・すぐ目詰まりして その度に金ブラシで掻き落とす。
・鉄ステン用やアルミ用の使い分けが、あった。
・硬度が足りずヤスリ自体削れた。。。

ハード クロム コーティング
で、ホーザンのK-150。通常版のK-155より特殊処理された
このヤスリはハードクロムメッキを施され削切粉が付かず落ち易い♪
表面硬度が高く切れ味が変わらない、結構使ってるが丈夫。
このセットだけで鉄~アルミを賄える!そして錆びないのが決め手!
価格が5本入り¥12,180也とダイヤモンドヤスリ並に高価だが、
相当価!手間掛け下手な物を5~6本ダメにするより遥に安い。

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

クランク外し(ホローテックⅡ)

クランク整備
現行スポーツ車の標準化と、なりつつあるクランクとBB軸が
一体構造のクランク…脱着方法は機種に依って様々あるが、
今回ネタ提供にFC-6750を借りれたので、コレで紹介。
最も標準的な物でXTR-970を除くほとんどが、この形状。

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

クランク外し(XTR970タイプ)

FC M970
ホローⅡのクランクの脱着方法の中でFC-M970と
非売のFC-7800-Cだけは左のクランクに割が無く
従来の圧入方式と同じだか、脱着方法は少し異なる。

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

大野山からの紅葉

大野山
このところトレイル続きでロードが乗りたくなりロード=激坂!
と、来れば大野山でしょう♪7月に来た時は熱い(汗)失敗…
紅葉シーズンなら気持イイかも?を思い出し以前DNF状態だった
f さんを誘いリベンジを兼ねて大野山紅葉ヒルクライム実施。

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

| ホーム |


 BLOG TOP