FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

チェーン交換(脱着式)

新しいチェーン
タイヤに次いで酷使されてるチェーン。
変速の不調が出たらチェーンの延びの可能性が…
今回はチェーンをリンクピンで固定しないでミッシングリンクと言う
脱着が出来るスグレ物!KMCのチェーンの交換。
  箱を開けてカットして、即付けたい所だけど、先ずは洗浄から。
新品なのに洗うの?って感じだけどコレ、梱包時サビ止め程度の
安いオイルが塗ってあるから、それを落とす。
安くてもオイルが塗ってあるなら落とす必要無いんじゃ?でも無く
機械油でも劣化してる可能があるし追加油との相性が悪ければ
塊になるか溶かし合うので、オイルを塗るなら脱脂しておく事。
脱脂
灯油を使えば安上がりだけど危ないし臭いからイヤ!処分も面倒
吾が輩はミカンの皮汁(爆)で洗う、ついでならチェーンリングや
スプロケットも一緒にコレで洗えば、付けて早々チェーンが汚れない。

カセット スプロケット
前後の歯車もチェーンを脱脂した残り汁で洗えば、
こんなに綺麗♪チェーン汚れしないで輝き長持ち!
※この場合、スプロケ外しの工具が必要になります。

水洗い
漬けから上げたら更に中性洗剤で洗い良く濯ぐ。必須!
チェーンのコマに浸透した洗浄液を落とさないと
オイルを注しても洗浄液に溶かされてしまう。
水気が取れた所でようやく取り付け。

※今回は始っからチェーンの長さを計って装着する例。
チェーンリングの変更(スタンダードからコンパクトに変更)や、
スプロケットの歯数変更(11-21T→11-27T)など
リアディレイラーのゲージをロングかショート化にする場合に。

既存でチェーン交換する場合、並べて同じコマ数分カットで終わり。
長さチェック
※チェーンを掛ける前にフロントディレイラー(前変速機)を大きい
ギア側にセットする、リアディレイラー(後変速機)は小さいギア
側に位置させて置くと作業し易い。

チェーンを前後とも大きいギアに引っ掛け、
シングルの状態で引き合わせる。

引っ張り合わせる
両端を引っ張ってオスメスが交差する所から2コマ目を
カットするがミッシングリンクの場合1コマ(オス同士)

注意:ピーンと引っ張った状態にしても歯数で若干のズレがある、
向かうコマがオス同士だったら、半コマ緩めてメス側に合わせて数える。

※リアサスペンション付きの場合、同じ工程でサスが一番沈んだ所から
同じ条件で数える(とりあえず)サスを乗って無い状態にして、さっきの
コマ位置を(2コマ含む)リアディレイラーにチェーンをくぐらせ、
前後最少ギアに通しリアディレイラーのプーリーとチェーンが
干渉(たるみ)しないか?見て良ければソコをカット。

カット
チェーンカッターで余分な部分を抜き取ります。
しっかりレールに乗せないとチェーン切りの矢が折れます。

チェーンは掛けない
チェーンを繋ぐ時はチェーンを歯車に乗せずBB側に落として置くと
チェーンが、その分ゆるんで繋げ易い。
※フロントディレイラー(前変速機)はインナー(内側)にセット。

1コマ残し
ぴったり1コマ残り、普通は2コマ オスメスの1ペアだけど、
このチェーンの場合オスの1コマ残りです。

リンクピンで2コマ目
メスのコマはミッシングリンクなのでコレで2コマになる。
コレを繋げたらリアディレイラーのプレートを押しながら、
チェーンを引きチェーンリングにまわし掛けると上手く乗る。

ミッシングリンク
つなげて取り付け終了!チェーンカッターでコネクトピンを付ける
手間が無い分、簡単に出来るし使い切りのコネクトピンと違って
脱着が出来るので洗浄の時に外せるのが嬉しい。

上下のプーリーが垂直
前を最大ギアにして後ろを最少ギア(高速ギア状態)にした時、
上下のプーリーが垂直に揃っていれば一番良い状態。
(※シマノが推奨しているチェーンの長さ。)

オイルと保護剤
仕上げはオイルです、注したり吹いたり点したり…
オイルの種類は様々!用途でドライ・ウェットに別れるけど…
要するに吾が輩は、高圧に耐えて汚れない物!
そンな虫のいいオイルは無いが工夫で出来る。

※おまけ※
このミッシングリンクはシマノ互換でシマノの純正チェーンでも装着可能
(※カンパ10S互換も勿論ある。11S対応出ないかなぁ~)
だからKMCじゃ無くても使える(ミッシングリンク単品販売もされてる)
出先のチェーントラブル・輪行時のループもチェーンが外れると助かる
が、ミッシングリンクって脱着が出来るのが長所だけど、締って素手じゃ
外れない事も…プライヤーで外す手もあるけど滑って巧く行かない。
リンク外し工具
この専用工具を使えば、どんなに固く締ったピンでもラクに外せて、
手も汚れない♪この手のピンなら大概外せる。
※パークツール MLP-1C マスターリンクプライヤー \2,625也
一撃解除
このピン、一応…使い切りだから脱着し過ぎると繋ぎ目が擦れて
突然切れたり外れたりする、固定力ならコネクトピンで締めるのが
一番イイけど要工具や脱着出来ない不便さが…。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 4年ぶりの再会 | ホーム | 完成!トリプル チタンギア >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP