FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

箱根ヒルクライム サイドA

いつもと違う箱根ヒルクライムをしてきました。
内容は2本立ての内、楽しみは後に取って置く方です。

A 箱根湯本駅
今回は体力温存の為、珍しく輪行で箱根まで来ました。
その理由は究極の限界への挑戦の為!絶対成し遂げるぞーっ!!

A 三枚橋
勿論、旧街道を選ぶのが山バカ。三枚橋を渡り箱根旧街道へ。。
走り始めて即、温泉街の激坂が待って居るが、輪行の効果で
自走時より体力が有り余っているから楽に登り切れる♪

A B 序盤は楽♪
序盤のピークを越えると平坦な道になり、下りも有る。
ただ安心出来ないのが箱根のイヤラシイ所!この先に壁の様な
坂が現れる…箱根新道のインター辺りから、また平坦。そして!

A 最初の難関
最初にして最凶の難関!箱根大天狗山神社の鳥居が有るソレは

A B こんな傾斜(爆)
足柄峠を思わす激斜度!インコースに入ったら堪らない(汗)
コレさえ越えれば後は楽♪コレが凄すぎて…一定の勾配を
走って畑宿までの標識が見えれば訳無く着いてしまう。

A 畑宿に到着
で、畑宿の集落が見えて来た…ココで一休み。
雨も降っているし、給水に…体の軽量化も(爆)

A B 朝めし
そー云えば朝食未だだった(汗)遅い朝食だけどハンガーノックに
罹る前に食べなきゃ~天下の嶮に朝メシ前は通用しないから。。。

A B ガスってるなぁ…
程良く休んだ所で出発!この先の大一番に備える為の休憩でも
あったから…しっかし~止まないなぁ雨。山もガスってて
この先が心配、天気予報では30%、山なら倍と考えては居るが

A コレがー
程無く見えて来た箱根旧東海道の最大の難所!畑宿の七曲り坂。
絶えず10%台の傾斜が12…?回、続く九十九折りの名所。

A こんな落差(汗)
一折登るだけで、この落差!ココだけで、かなり標高を稼げる。
長野の七曲り坂よりマシだけど回数は数えちゃダメだね。

A 見晴し茶屋からの眺め
七曲り坂を登り切れば見晴し茶屋がありソコからの景色。
雨で視界が悪く紅葉さえ分らない嫌な天気だけど、下界は晴れ!
法則通り…下30%対 上60%って事か。

A 甘酒茶屋
雨が弱まって良いが濡れて寒い彡(((-_- ))彡彡標高も上がった
から尚更!止れば体が冷えて走り始めがキツイから休まず続行。

A B 箱根旧街道
旧街道の通り道が見えて来た、頂上は近い!
一層寒くなってきたから進もう。

A B お玉池
ピークを越えて、お玉池に差し掛かる。
この先の往生際の悪い坂を越えれば芦ノ湖…

A B 芦ノ湖手前で
1号線と合流して芦ノ湖手前で左折、この道が好きなので。

A B プチ林道
大した距離でも近道でも無いケドこの林道の様な空間がイイ!
下の大通りは観光地なんで走り難いんです。

A とりあえず芦ノ湖
やって来ました芦ノ湖!でも目的地はココで無くもっと上。
寄り道だけどココは外せないよね~

A B 箱根駅伝ミュージアム
2011 箱根駅伝まであと63日。

A まだ4㌔
大観山に向かって走り出します、雨結構降ってます(泣)
標高900m台…寒い{{(゚Д゚ )}}ココまで来て諦められない。
あと4km?!こんな長かったっけ?

A B 大観山までの道のり
この道は序盤と終盤だけキツいけど中間は速度が出せる、
この調子なら昼には着きそうだ。






・・・・で、大観山に着いた訳だが、















・・・・・究極の限界への挑戦の為!とか言いながら、














・・・・・休憩したり、写真撮ったり、寄り道したり(爆)


















・・・・・今、明かします!何仕出かしたかwwwwww















こー云う事です!!!!












察しつくわ









A GOD OF CLIBER
極小径車での箱根ヒルクライム

限りなくシングルギア。踏んでも回しても進まない8インチ径。
坂道で止ると発進出来ないギア比。マチ乗り車でマジ乗りする我。
足付き休憩OK!押し厳禁!!の絶対条件で乗車率100%
区間全自走。走行時間、約2:30(休憩含む)
雨天の中、極限状態で挑んだ無茶苦茶な挑戦!!達成感なし…

こんな天気でギャラリー「 0 」…見届け人なし
来たと云う証拠だけ。

コレを見て「神だ!」と取るか「馬鹿と煙」と取るか(爆)


A B 下山準備
寒っ!大観山は相変わらず風が強い、目的は果たした!帰ろう。

A B レーダードーム
直行で椿ラインからの下山。雨で路面が濡れてるから、
速度は15km~20kmまで、制動回数も仕方なく43%は掛ける。

A B 椿ライン
椿ラインの傾斜は5~7%台で極小径車にとっては下り易い道。
箱根の勾配だと加速して危険だがココならコントロール出来る。

A ししどの窟
18㌔もある長い下り、ブレーキ掛け過ぎで手が疲れ、
リムやタイヤも熱持ってるから、ししどの窟で休憩。

A B 椿ラインも終盤
ししどの窟で休で居たら下はあまり降って無いらしく路面が
水の跳ね上げが無い程度、これなら速度を出せる♪
速度を30km~45km台にし制動回数も12%に押さえ体重移動のみで
8インチ車をコントロールし椿ラインの峠を下る!

A B 湯河原市街地
途中から2~3倍の速さで下ったから早く湯河原に着いた。


アカス  足柄下郡 湯河原町 中央 2-15-10
年中無休 11:00~15:00 17:00~22:00
A アカス
時計は1時、昼時なのでシルキーさんから教えてもらったカレー屋に。

A Cランチ
今日はCランチ♪\1200也、超本格派です!この店。
作ってる人がネイティブだから(爆)
※ベジタブルカリー バターチキンカリー(5種類の中から2コ)
プレーンナン タンドリーシュリンプ シシカバブ サラダ
ヨーグルト ドリンク(マサラティー・コーヒー・ウーロン茶どれか)
美味くて喰い応えが有るから湯河原来たら必ず寄る場所。

A B 苦難の証
帰りも輪行です、湯河原から横浜まで80kmは あるからね。
折り畳んで輪行袋に包む時、見た汚れ…
激しい道のりを越えた証にも見えて来た。

A 輪行
東海道線だから最寄まで乗り換え無しで行ける♪
ガラ空きの東海道線って初…。小田原から何時ものになったが、

A B 辻堂…?
辻堂で下車!下りる駅間違えた訳じゃ無いよ。
再び極小径車を組み立てて134号線に向かう。

A 埜庵
最後の寄り道先は、かき氷屋の埜庵。
店や世間一般にとっては夏がシーズンでも、
吾が輩にとっては、これからがシーズン!

A B かき氷
6月以来かなぁ~今日は桃と杏のシロップで頂きます♪
「今日はコレで、どこ行ったの?」と聞かれ大観山って言ったら
言葉失ってた(爆)

A B 江の島
空が怪しくなって来たから4:15に、御暇。
雨が降れば鎌倉から輪行すればイイし持てば自走して帰ろう。
※帰りは芹が谷で降られたが自宅近くだったから間に合った。。


極小径車で箱根旧東海道>大観山を登る阿呆が登場!

・次は往復自走だ!と思う方は拍手を。

・もうヤっては為らないと思う方はコメントを。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 箱根ヒルクライム サイドB | ホーム | シンメトリー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP