FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

箱根ヒルクライム サイドB

いつもと違う箱根ヒルクライムをしてきました。
テーマは偉業異業です!
内容は2本立ての内、いきなりネタバレOK♪な方はコチラ。

9:20
B 箱根湯本駅
吾が輩の座右の銘は「有言実行!」言ったからには必ずヤり通す。
…それにしても~…8インチの極小径車で天下の嶮に挑むのは
挑戦者と言うより頭のネジを取り違えた可哀そうな○○?(爆)

9:27
B 三枚橋
よりによって旧街道を選ぶしー!ありえねーよっ∑(゚◇゚;)
ココ行く奴は知らずに入って後悔する者か知ってて入る愚か者。
勿論後者(大笑)輪行ってズルイ手を使ったから序盤から楽♪

9:36
A B 序盤は楽♪
温泉街の激坂も息も切らせずスイスイ登りピークを越えれば
こりゃまたラクな平地~下って来たローディーを驚愕させつつ
更に進む(∀ ゚ #) )))でもラク出来るのはココまで。

9:49
B 最初の難関
来たよ…(冷や汗)開けて見通し良いから余計苦痛に感じる…
押しも考えたけど、その瞬間負けになるから休んでから上がる。
※その間、雨の行水修行に打たれながら(爆)

9:52
A B こんな傾斜(爆)
やっぱダメ(汗)何だコレ?!インコースなんて無理!無理!無理!
下りながらアウト側に移動、横から見たら普通に無理だろっ
すべり台逆走は公園の違法行為じゃないか。ヽ(≧∇≦)=3
※極小径車で箱根越えは困難と嘆いた瞬間だった。。。

10:07
B 畑宿に到着
なんか?あっと言う間に畑宿に着いた気がする…雨が降って
体が冷やされてるから、難無く辿り着いたのかも?いや、
どうせならカラッと寒い方が好ましかった。2月?勘弁して。

10:12
A B 朝めし
移動の汽車で飲食するつもりが忘れてた(´∀`*)
危うく小田原名物「干物」になる処だった(汗)
炭水化物は脳の働きを良くするから食べなきゃー
脳の働きが悪いから安易に旧東海道なんて行くんだ。

10:23
A B ガスってるなぁ…
15分まったり休憩したから足取りが軽い!
でも雨は止まない、本降りにならない分マシかも。
雲の上の存在に成ろうと企んで居るのに雲の中だよ…

10:27
B 七曲り起点
畑宿で休んだのはココを越える為の大休憩。
ロードの10%は大した数字じや無いけど、極小径には難所!
この後景自体、異常だもん。 (≧∀;)ノ

10:36
B 振り返ると…
でも、何だかんだ登れるじゃん♪インコースも進めるしー
輪行すれば極小径車で無くとも箱根越えはラク?

10:41
B 異常だね。
(∀` )→(ー゚ )→( _- )→(~`;)→(Д`;)→(д≦;)→ε=(Дヾ;)

10:45
B 山場を越えて…
疲れた(汗)七曲りとか言って十二曲がりじゃんか!
キツイの五つもサバ読んでるゾ。ウソつき( ̄曲 ̄)=3
まぁ~コレがココ一番の名所だしー旧東海道を選んだ理由の
一つでもある(もう一つは交通量の少なさ)。

10:48
B 記念碑?
いつもはスルーしている見晴し茶屋、ココに こんな石碑が
あったんだ~知らんかった。

11:00
B 旧街道 資料館
工事区間があって、登ってる最中なのに対向車を送り込まれた!
自転車だからってナメ ヤがった鬼畜な誘導員を睨みつけ、
あ~もう甘酒茶屋の所まで来たんだ♪近いよ。
休みたいケド休むとアシが役に立たなく成るから無休で進む。

11:07
A B 箱根旧街道
来たよ!щ(゚∀゚щ)ココまで来れば、あと僅か!
なのに昨日の台風で道に枝葉は散乱していて走り難い(>_<)

11:12
A B お玉池
長い峠を越えて久々の平地(゚▽゚*)しかし寒い!
さすが秋の箱根!雨で寒さに拍車が架かっている。
堪らずウィンドブレーカーを羽織って寒さ対策!

11:18
A B 芦ノ湖手前で
目の前に芦ノ湖が見えるのにソコに向かわず脇道へ。

11:18
A B プチ林道
交通量の多い通りより、こ~云った のどかな道が癒される。

11:19
B 大鳥居
短いひと時…抜ければ大鳥居の場所。
これより先に進んで、もう一つの船乗り場へ向かう。

11:28
B とりあえず芦ノ湖
~~~~~~~芦ノ湖到着!!~~~~~~~~
…コレが目的じゃ無いす。生意気にも芦ノ湖は通り道、
ココに来たぐらいじゃ超人。(でもスゴいんでね?)
これより更に登って紙になる!(まっしろ~ってか(爆)

11:31
A B 箱根駅伝ミュージアム
2011 箱根駅伝まで、あと62日

11:47
B 雨が…しんどい
雨は全く止む気配無し(苦)一層寒いガクガク{{(゚Д゜)}}ブルブル

11:55
A B 大観山までの道のり
意外と長いんだよねココ、雨のせいで自転車海苔が居ないから
応援が無い…黙々と登って見慣れた風景(!)近いココだっ!

12:00
キターーー(゚∀゚)ーーー!!!
来た!北!喜多!鍛!キタ!
キタ━━ヽ(ヽ(゜ヽ(゜∀ヽ(゜∀゜ヽ(゜∀゜)ノ゜∀゜)ノ∀゜)ノ゜)ノ)ノ━━!!!!
B 異業達成!!
莫迦以外の何者でも無いね(爆)1011M登り切りました。
異常なぐらいガスってて視界ゼロ!せっかくの異業が台無し!
走り終えて何故か物足りない????ついに壊れたか?
いや、箱根方面に戻りたく無い気分!正常だ。

12:13
A B 下山準備
一端脱いだウィンドブレーカーを再び羽織り下りの準備。
椿ラインを下るよ近いから(爆)1号も旧街道も勾配キツイから
下りで加速してアブない!快晴でも止らない極小径車のブレーキ
雨となりゃ…(汗)加えて濡れた路面…下り狂でもコレは怖い!

12:24
A B レーダードーム
勾配半分・距離2倍の椿ラインの下り、狙い通りコントロール
し易い♪雨で速度が出せずブレーキ疲れで面白く無いが、
危険な目に会うよりイイかな?

12:33
A B 椿ライン
完全に独走状態!静かすぎるぞ。
夜中以来だ、この静けさ…ある意味不気味(´Д`lll)

12:37
B ししどの窟
寒い!手痛い!ココは休憩場所だから無条件に休憩だっ
ガスってる様に見えるケドこれ、カメラのレンズが雲っただけ。
湿気が激しいから乾かない(焦)雨は上がったけどめ。

12:46
B 何?あの空っ!
下りの休憩は短い3分で出発!空に胸糞悪い青空!なんで今更
まぁ大観山は相変わらず降ってるだろーけど。

12:53
A B 椿ラインも終盤
下界は乾いてるから速く走れる♪下りは楽しむ物!
極小径車でも下りは40㌔台!でDH!ローブレーキ(爆)

1:00
A B 湯河原市街地
あっと言う間に湯河原に着いた、温まる~
気温と温泉の湯気で。

1:10
B アカス
めしめし!湯河原に来たらココでしょう!?カレー屋さん。
※住所はサイドA参考。

1:27
B Cランチ
いつもはBランチだけどエビが食べたいからCランチ!
シシカバブも気になって…ゆずが歌ってなかったけ?

1:56
A B 苦難の証
腹も満たし、も~一っ走り!…湯河原駅まで(爆)
散々走ったからイイっしょ?勇ましく汚れた雄姿。
この場で落としたけどね~汚いの嫌だからー

2:24
B 湯河原で輪行
完全自走主義バカの肩書…偽ってるじゃんかーでも許せ。

3:22
A B 辻堂…?
途中下車じゃ!(?)意味不明;;;中途半端なトコで何故下りる?
理由は簡単!最寄駅だから。理解不能

3:39
B 埜庵
ハイ♪夏も終わった事だし、久々に来ました!「かき氷屋へ」。
こんな立て札作って暇だったのかなぁ~?(嘆)

3:44
A B かき氷
オフシーズンに来る曲がり者と言われようとも
ココ(埜庵)のは格別だから雪を見ながらでも喰いたくなる。
そして談議に捕まり武勇伝報告。
夜から雨予報なので早々に撤退!家まで30㌔?
2時間を見込んで、自走して帰る事に仕様!!

4:18
A B 江の島
近道の藤沢・1号線方面は交通量の激しい通りだからナシ!
遠いが鎌倉方面(逃げられる)本郷>舞岡>芹が谷>平戸
・・・いつもの道だよ・・・。
舞岡公園の激坂で攣りそうになり初の押し(コレは許される)
雨に降られたが2時間丁度に帰宅!風呂上り後は
2話同時制作で休めない /(´Д`;)\あっコレ!ラスト。

「馬鹿と煙は上へ逝きたがる」と云うリアルなお話でした。


・コイツ化け物だ!HNの馬の化身だよっ!と思った方は拍手を。

・大観山に佇む極小径車を見てジ○ザス!と叫んだ方はコメントを。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 簡単な振れ取り | ホーム | 箱根ヒルクライム サイドA >>


コメント

あっぱれです。

雨の箱根。私も走っていたうちの一人ですが、すれ違ったサイクリストは椿ラインで一人。芦ノ湖周辺はゼロ。国道1号線で一人。そんななか7インチで走るとは、あっぱれです。

はじめまして。
最近読みはじめましたが、とても勉強になります。

今回も、ある意味いい勉強になりました(笑)
ワタシも挑戦してみたいかも♪

極小径車でも天下の嶮は越えられる。

峠のゴブリンさん こんばんは。
ニアミスで残念、この異様な光景を見て頂きたかった。
我がもっと早ければ(出発)芦ノ湖で合流出来たのかも…今回は達成感を得られなかったので、またリベンジする予定(爆)
峠のゴブリンさんも極小径車集団となって箱根越えしませんか?
※山サイに山鍋♪いいですね~誘って下さい、今年はクマが出没してる様だから斧やナタを持参して「くま鍋」なんてサイコー!

たけさん はじめまして。
自転車メンテや改造は自己責任だからヤりたい放題!
調子狂っても自ら手に掛けた物だから解る。
職業となると通用しない責任が、のしかかるから大変ですね。

極小径車の箱根越えは…ヤビツ峠を越えて次なる目標と掲げてた物だったんですよ。
去年はパンクで断念、今年はフル装備で成功しました♪
小径車で峠越えするとロード車に勝った!って気分にさせてくれます(笑)

来年のターンパイクは極小径車?

もうね、なんてことをするんですか?
雨の中を大観山まで登って下って、その上かき氷まで。

ひょっとして、来年のターンパイクは極小径車で出場?
レギュレーションがあるから、スタートだけロードで、
途中でポヶバイクに乗り換えたりして。

カテゴリーC

momongerさん こんにちは。
毎回フツーに登るのは つまんないんで、誰もヤらない行為に出てみました。
以外と楽でしたよ…ホントに(≧∇≦)ノ
ターンパイクを極小径車で?!!!勘弁してください(汗)おだてられると調子に乗っちゃうじゃない(爆)
でもコレで登ったら努力賞は確実!?

すごい・・・というか、
これは別格です。
伝説として・・・記憶させていただきました!
でも、こういう境地、大好きです?!

ポニーに乗った ばん馬。

ウワンさん こんばんは。
一度はヤってみたかった悪ノリでして(爆)
最高のネタになりました。
常識的にはFOOL CLIMBERでしょうが…
我的にはGODDOG OF CLIMBER(笑)
今回は納得いかなかったので逆立ちです。
次回のリベンジ開催時、見届け人になりませんか?
小径車なら尚歓迎♪。7━T-。 ))

びっくりです!!

まさに有言実行ですね!!

晴れていたとしても凄いことですが、雨の箱根を走りきられるというのは、本当にビックリです。

最近自分とこの方は、熊が出没してまして…。
自宅でローラー回してます。

極小径車スゴ!

Taka.Uさん こんばんは。
初回はDNFの可能性もあったので非告知でしたが、
箱根イケる!と知ったので次回はアナウンスしますね。
芦ノ湖から大観山まで雨の中…30分と以外な速さに撮影時間を見た我が目を疑いました(笑)

※く…くま出没ですか(汗)普段なら向こうが一目散に逃げますが、食べ物が無いと熊も生きるのに必死だから怖いですね、この寒さの勢いで早く冬眠してもらいたい所。

勉強させていただきました。

はじめまして。私はヒルクライム初心者なのですが、箱根を登ってみたくてしらべていたときに拝見しました。
今度登るときの参考にさせていただきたいと思います。

お勧めは旧街道

てつあるさん はじめまして、こんにちは。

天下の險=箱根越えは自転車海苔の目標ですからね、頑張ってください。
小田原側は旧街道・1号線・仙石原とバリエーション豊富で
更に観光地なので、飲食店に困りません♪
ただ…交通量が激しいので、気をつけて下さい。
*慣れれば極小径車でも揚がれる(?)峠ですから。

※静岡側の箱根峠は何も無いので長期戦に為ります(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP