FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

メカディスクのプチ軽量化(?)

BR-R505
ブルホーンバーに仕た為、機械式のディスクブレーキと成ったのだが
シリーズ間でも軽量な部類に入るBR-R505…油圧式と比べると
やぱり部品が多い分だけ重みが増し、その部品も強度重視の鉄製!

鉄のアジャストボルト
キャリパーの固定ボルトでチタン製の物は良く知られて居る♪
しかしコレはどうだろう?ケーブルを引いてブレーキパッドの
当り面を調整するアジャストボルト。純正は明らかに鉄!
出来れば軽いアルミ製の物が欲しいがシマノ製では作られて無い。

アルミのアジャストボルト
ソコで調べてみたら、どうやらアーチブレーキのアジャストボルトと
ネジの径やピッチが合う事が判った!早速「ココ」で取り寄せ♪
意外と安いんだよね!6g>2gに軽量化!計8g…軽さは微々たる
数値だけど価格の割には結構な軽量化と言える♪それに錆び無い!
色合いも抜群!!次は価格が正反対のチタンボルトで軽量化だ(爆)
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< BD-1クランクをホローⅡ化 | ホーム | パーツの譲渡 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP