FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

ペダルの脱着

カンパクランク…?
メンテ記事がメインの当ブログ…暫らくBDネタばかりだったので、
メカ系もヤらなくちゃ(汗)でー…☆☆☆レベルは読むと楽しくても
弄るとリアルに難しい(爆)マニアック過ぎて参考に為らないと、
お叱りを受けたので、今回は難しいの抜き!ペダルの脱着で如何?

ペダルを取り替えたい、調子悪く為って来たから新調したい!
自転車のペダル交換&脱着に専用工具は…あった方がイイけど
15mmのスパナ(枝の長い物)でもOKです!難しい所と言えば
逆ネジはドコ?って所です、外すつもりで締める事も良くあります。
右は正ネジ
先ずはギアの付いてる右側を外しましょう♪
右側は正ネジなので、反時計回りで緩みます。

※覚え方は:自転車に またがり(サドルに座らない)右足で
ペダルを踏み、ペダルレンチを手前に引き上げる!で、緩む。
※スタンドが有ればペダル軸をレンチに引っ掛けたまま
クランクを時計回りに回せば一気にネジを緩み外せる。


左は逆ネジ
次は反対側の左側と行きます、左側が逆ネジです。
時計回りで緩みます、右と同様…後ろ側に対向して引っ張ります。

※右利きだとヤり難いです(汗)↑の様に跨るより、右足でペダルを
踏み押さえて、レンチをグイッと引き上げた方が楽!
※車体が倒れない様に、体に寄掛けるか・片手で押さえる。
踏ん張れなく為るので、スタンドには乗せないで置く。


グリスは たっぷり塗る
正しく付ければ外れる事は無いので、グリスは多目に塗ります。
軸の固定側で潤滑の意味は無さ気ですが…意外とココが大事で
グリスを塗らないとクランクとペダルが溶接した様にくっ付いて
外れ無く為る!(特にチタン)なので、外し易くする為グリスを塗る。

※ペダルの軸にはL・Rと刻印が有ります、右Rと左Lを表しており
取り付け時はココを見て装着します。間違えると走行中…外れます。


回転方向に振り下ろす
正ネジなので、時計回りで締ります。
自転車店が良くヤる手!「仮止めから、クランクを逆回転させて
一気にネジ込む」〆はスタンドから下ろし、クランクの回転方向に
力を入れて締め込む。リアブレーキを掛けながらヤると動かないよ。


左は反時計回り
逆ネジの左側は、ややっこしいが…要は~クランクを回している
方向(反時計回り)に回せばイイ!外すよりラク♪


軸から回せる物もある
中には、こー云った物もあります。
軸の中心に6角穴が付いてるモノ!本締めはペダルレンチに敵わないが
コレの良さは、不意にペダルが緩んだ時でも携帯工具で対処出来る事。
また携帯工具で脱着出来れば輪行時に外して置ける♪

競技系はココで脱着
競技系のペダルはペダルレンチが使えない物もあります…
この場合↑の様にペダルの軸側からの脱着しかありません。

※ココでの注意点はフロントギアをアウター(最大ギア)に
シフトチェンジさせて置く事、これは外す時の勢いが余って
手がギア側にぶつかって、歯車の刃先に刺さるのを防ぐ為。
チェーン油で手が汚れても怪我するよりマシでしょ。


チェーンはアウターに乗せる
普通はクランクの先端を押さえてレンチを引けば緩むけど…
軸にグリスを、しっかり塗って無いモノは一筋縄では外せない!

車体はスタンドに乗せて置きます、ペダルに足を掛け両手でレンチを
引きます!長いレンチでもビクとも仕ない程 締ったペダルには…
例えるなら~電動ドライバーの様な…ウィーーガガガガガガ!!!!…的な
インパクトを掛ける!(?)力尽で引ても無理だから、瞬間的に強い
衝撃力を複数回!与えれば緩んで来る…筈(汗)我の体験談。。。。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< リムの汚れ落とし | ホーム | 輪行が出来る様に >>


コメント

勉強になります

ご無沙汰してます。お元気ですか。ペダルの脱着方わかりやすい解説ありがとうございます。あの程度なら自分にも出来そうな気がします。ただ専用工具は1本も持っていません。それじゃー、だめじゃん?次は輪行方を教えてください。

一つ☆レベル増やします;

f さん こんばんは。

ご無沙汰しとったけの…我は元気と言うか?ドコかさ迷ってます(爆)
弄くり甲斐の無い一つ☆レベルの方が要望多くて(汗)
我流の方法で書いてみました、理解出来て一安心♪
ペダルの脱着は専用工具が無くても15mmスパナか、
6~8mmの6角レンチで外せますよ。
※ハブスパナ&可変レンチの使用は御法度!!

※自走主義者の輪行方法ですか?極めて参考に為りませんが
リクエストに応えましょう(本来は拍手コメント限定)。

目からウロコ

>※覚え方は:自転車に またがり(サドルに座らない)右足でペダルを踏み、

こんな方法があるなんて、知りませんでした。
BB等と同じで、力を必要とする作業ですが、バイクに跨らないでやってました。
レンチが外れると、指を怪我することも有りますからね。早速、忘れないように試してみました。
グーゥ!です。

補足;補足;

オヤジさん こんばんは。

ペダルも普通の外し方じゃ、他にも多く載ってますので、
差別化じゃ ありませんが補足を付け加えた文面に仕てみました。

我も…どっちだっけ?って頭で迷っても体が無意識に反応してくれるので
何か…違う動作で体に馴染ませる事が出来れば要領良く出来るかな?と思いました。
※フロントのチェーン乗せ、ザックリ穴だらけをヤって以来この方法です(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP