FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

適当時計

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

油圧ブレーキのエアー抜き

泡が出る
ディスクブレーキの油圧ホースに穴が開き、ホースの入荷に待つ事
3ヵ月…その間MTBに乗れず、レースも小径車で出るハメに(爆)
待ちに待ったブレーキホースはチタンの塊にはコレしか無いこだわり
※即交換したので商品画像無し;チタンカラーのブレーキホースです。
一応…消耗品なので、油圧ホースの交換とエアー抜き方法を載せます。

油圧ホースを外す
油圧ホースを外す時は必ずブレーキ本体(キャリパー)側から外す。
レバー側を外すと、先に外したホースの先端からオイルが流れるので
ウェス等を予め巻いて置く。レバー側を外す時はリッド(フタ)を付けた
ままに仕て置けば表面張力の効果でオイルはこぼれ出ない。
※レバーを引けばオイルが出ます&空気も入るので絶対に引かない事。

カッターで切る
自転車のディスクブレーキの油圧ホースなんてねぇ樹脂と繊維なんす。
だからカッターナイフで切れるんです。※金属製のメッシュ地は不可能
垂直に一刀両断!引て切ると断面にギザギザが出来るのでダメ。
またハサミも断面が潰れるのでダメ!@専用工具のギロチン鋏はOK。

オリーブ&コネクターインサート
交換するホースの長さ分に切り揃えたら断面に、この金具を圧入。
@オリーブ&コネクターインサート油圧ホースを繋ぐのに欠かせない物

中古でも新しい
コレはネタ的に余談だが…使って居るブレーキキャリパーの取り付け
ナットのネジ山が潰れて、しばらく騙し騙し使って居たキャリパー。
中古で質の良いキャリパーが在ったので購入しコレに交換♪

キャリパー
オリーブ&コネクターインサートを圧入したホースを繋ぐ。
ホース内にはオイルが入って無いので、レバー側キャリパー側でも
順番はナシ!固定ボルトにホースが回されない様に押さえながら
ボルトを締めて行く、回らなく為るまでしっかり締めます。

注射器を使う
シリンジ(注射器)にオイルを吸入します、シマノは鉱物油の
ミネラルオイルを使用、DOT-5等のフルード類は禁止!

空気を抜く
シリンジと管の気泡を上に向けて抜きます、血管に空気が
入ると厄介なので、エアー抜きでエアーを送り込まない様にする。

キャリパーから注入
レバー側とキャリパー側にオイルが充満して居るので、上からオイルを
流してもホース内に空気が有るので、なかなか流れません、なので逆
キャリパー側から圧で送れば容易に入り確実なエアー抜きが出来る♪
@レバー側を水平に仕、フタを開けたら>シリンジの管をキャリパーの
ブリード・ニップルに挿しナットを緩める>少しずつシリンジを押し
オイルを流し込む。※固い・噴き漏れたら、もう少しボルトを緩める。

泡が出る
ホース内にオイルが押し込まれ泡ブクが出て来る。◦゚ホース内の気泡
なので水位が上がる事は無い、この泡が止ると水位が上がって来る…
※ブレーキオイルが汚れていたら全部抜いて透析しましょう。

送入口を閉める
泡ブクが止って水位が上がったらブリード・ニップルを閉めて
オイルの送入を止める。ブレーキレバーを引いて引き当りを出す
泡が出なかったり、引き当り(硬さ)が出て居る様ならOK!

終了!
最後にフタを着けて完了!試走は先ず・乗らずに、押しで確かめる事。
3ヵ月振りに甦った!キャリパーも交換したから制動が保障される♪
秋はトレイルシーズンどの山に行こーか(゚∀゚*)広葉樹さん4649#

FC2 Management

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< ネタに為らないポタ | ホーム | ハブ毛 >>


コメント

呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!
計画はしています。
最初は、春先のように軽く走ってコンロオフも兼ねるのは如何?

五日市方面も行きたい。
階段・担ぎで美味しいもの食べて後は豪快な下りだけ。
楽しみ。

ブレーキは完璧!我は…

広葉樹さん こんばんは。

ん?誰かカゼ気味??ハッ!歳がバレるのでココまで(汗)
やっとMTBのブレーキが直りました、シーズン目前で良かった~
Fフォークをサスに戻さなきゃ;でも次の問題は瀕死のタイヤを
新品に替える事しかし!コンチの山王ustが欠品(爆)
MTB部会までには何とか仕たいモノです。。。
@五日市♪入ったら日が暮れるか、ケガするまで楽しめる!遠いケド…
冬季にコンロは欠かせませんね♪走って食ってオチで〆る最高ー!!。

追伸:MTBの頭文字をロード用語のMに置き換えてはいけません。

タイヤ やはり後輪が御臨終です。
本日、ヤビツにて組長を捉えようと準備して乗りこもうとしたらタイヤに瘤ができていました。
UST次は何にしようか?です。
ロードでの漕ぎが軽くオフでもグリップしてくれるのが理想だけど・・・。
都合のよいのないから漕ぎの軽いタイヤかな?

ペアは値が張る(汗)

広葉樹さん こんばんは。

修理の時も内と外の間が剥離してたのでシーラント剤での接着を試み
ましたが…どうやら末期だった様で、延命処置に止めていました。

新たなアシ・・・我に聞くと真っ先にコンチですよ(爆)
グリップ重視ならマウンテン・キング
軽量&転がり抵抗の少なさならレース・キング
オールラウンドにXキングって所でしょうか?
※↑現在全て問屋は欠品中(怒)

@コンチ以外なら、
IRCのミブロ オフでの走行性能は抜群!ただし短命…で高価い。
ケンダのネベガル リアブレーキだけでDHをコントロール出来る※重い

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP