FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

Team三連敗のMチックツアー

柳沢峠で集合写真
※峠のゴブリンさんの写真、縮小したらボヤケたので少し拡大出来ます。
峠のゴブリンさんからメールを受けて、柳沢峠に行くので一緒に如何?
と連絡を受け、ルートは牧馬峠>田和峠>鶴峠>今川峠>柳沢峠と
云うドMどころか限り無くH(変態)級の内容…更にTeam三連敗から
KUROボンドさん&監督と、エース級が参加!この機会は逃せない(汗)
日程が日曜日なので勿論参加表明♪しかし激坂7連発は堪えた・・・

※R=国道 L=県道と表記してます。
厚木の裏道
当初は8:30集合だったが1時間繰り上げの7:30と為り今回も
朝5:00の早起き(眠)軽く軽食後5:30に家を出る…真っ暗で寒い
集合場所は厚木国際CC近くのコンビニ…場所はイマイチ解らない?
たぶん記憶の中では師匠と松姫峠へ行った時に寄った気がする…
その記憶を頼りに、その時通った同じ道を辿って行ってみる事に。
※完全に行った道を暗記してた…馬は道を忘れず…ってホントだなぁ

出発前
                        photo峠のゴブリンさん
7:00丁度に集合場所のコンビニに到着!まだ誰も来て居ない様子…
取り敢えず補給食と温まるモノを買って到着を待つ、ベンチに座って
最初に来たのは広葉樹さん、行かないとか言って来る所はM!しかし
結局…見送りでした(^_^;)7:20に峠のゴブリンさんと監督が一緒に
同時に対向側から準備運動で土山峠へ(!)行ってたKUROボンドさん
で全員揃った!

宮ヶ瀬
7:40に出発!何時もの様に土山峠を越えて宮ヶ瀬湖を横断
L64号線へ行き道志道に来たら梶野のコンビニで休憩、
この先(牧馬)はMチックツアーのSSだから自由行動ですよ。
と言われ初めは並んで走るが勾配が増すに連れ差が開き、ピークで
KUROボンドさんは迎えに折り返し。我は裏を1/3まで下り登り反し

牧野の激坂
牧馬峠を下り、次は名も無い峠道(頂上に教会が有るから教会峠とも…)
ココは先週 昼飯後に通った道だから、丁度逆方向から来た訳だ。
次のアプローチは長め…L76>国道を避けL520>上野原のR20
上野原を過ぎると塩山までコンビニは…おそらく0件?らしいので
取り敢えず、対ハンガーノック対策の為、軽食と補給を済まして出発!

田和峠に向かう
上野原のR20から直ぐL33に移り田和峠に向かう、序盤は緩やかな
勾配なのに後半にキツくなるイヤラシイ峠!まさに今回のタイトル通り。

(!)集団
暫らく走って居ると後方から集団が!単車にしては音が無い…凄い勢い
で迫って来る(汗)この集団に刺激を受けたKUROボンドさんは追い掛け
モードに突入(爆)さすが現役実業団のプロフェッショナルクラス!
このポタ衣装&装備で、あの集団を打ち負かしたそーな・・・

紅葉と書いてモミジと読む
途中までKUROボンドさんの背後に憑いて走って行けたケドその後、
出る幕無い(追えない)と見込んで紅葉ポタに気分を切り替え。

監督ゴール
今回は迎えに行かなかったKUROボンドさん…勾配云々じゃ無く、
ピークが分らず、あの集団を下まで追い掛け回していたらしい(爆)
頂上はバス亭が有るだけの凸地。暫らくして監督がゴール!

すかさず鶴峠へ
あまり休憩も無い中、L18号へ曲がり鶴峠へ向かう。
ココのアプローチも長いが景色は最高♪勾配も初めは緩い。

初めは一緒
吾が輩は逆側から鶴峠を登った事は有るがココ側からは初!いつも
は一瞬で下り切るモノだから、こんなに長かったっけ?と思うほど長く
険しかった(汗)休みたいが鶴峠にはジンクスが在るから無休アシに
乳酸が溜まり攣りそう(峠のゴブリンさんがアシが攣る鶴峠などと
駄洒落を語って居た)マジでヤバく先のMTBさえ追い越せなかった

ラストは別々
鶴峠も田和峠同様バス亭が有るだけの寂しい頂上…
かなりアシに来てます!この刺激がMリスト(爆)
あと2ヶ所あるので、ココで暫らく休憩!次は尋常で無いから。

最大の難所
鶴峠の激坂を下り、松姫峠の分岐に辺るR139を右折、小菅役場
からL18…何か嫌な予感(汗)ココ3年前、逆から来た記憶がある、
下りでも怖いぐらいの激坂だったと…。※峠のゴブリンさんが
二度と行きたく無い峠ワーストに含めながら毎年来る今川峠…

今川峠
その勾配レベルは推定15%台!羽根林道に匹敵するぐらい。
40×25Tじゃ比率が合わない(汗)それってスキル不足(爆)
ココを越えれば昼飯♪ソレを励みに一心不乱にペダルを回す。

最後まで容赦なし
表側の壁よりマシと思って居たが、ドコから来てもキツイのは同じ!
苦労して山頂に着いても展望は無い、標識も無い!キツくて寒いだけ。
唯…この激しさを乗り越えるから、得られる達成感はHだね。

お昼です。
                        photo峠のゴブリンさん
登りは最下位でも下りで重力加速が付くゴブリン隊長が最速の先頭!
最後に待つ恐怖のすべり台(20%)を下れば、奥秋のキャンプ場。
そこに建つ蕎麦屋@やまびこ庵で昼食♪風情あるのに食券機買い(爆)

もりそば(大盛り)
セット物も魅力だが我は大盛りが食べたくて、もりそばの大盛り♪
寒いのに冷モノ…味は普通だよと聞かれて居たが手打ちじゃん!
麺にコシがあるし、つゆのダシはイマイチかな~?78点。

吊り橋って揺れて楽しい
吊り橋を渡ってR411へ向おうと激坂が出迎え(笑)回避して集落で
さ迷い結局激を登ってR411へ出る、この道を辿れば一之瀬以外の
分岐は無い一本道、そして勾配は緩いが異様に永く果てしない道のり

最後は柳沢峠(汗)
ゲートから登り開始!周囲は渓谷地帯で眺めは良い♪勾配も3~5%
裏ヤビツ感覚で進めるが既に6つの峠でダメージを受けて居る為、
いつも通りには行けない…KUROボンドさんと監督が先行し始めるが
なかなか追い詰められない(汗)新たに新設された隧道で2人を
見付けるも離され挙句の果てに腿裏が攣る前兆Σ(゚Д゚;)}}
膝や脹脛は誤魔化せても腿裏は☣キケン!治まるのを待って居たら
峠のゴブリンさんに追い付かれた(爆)その後は一緒に登る。
しかし長い!風景が変っても終わりが見えない!Mの世界だ・・・
柳沢峠で集合写真
                        photo峠のゴブリンさん
やっと登り切り、柳沢峠のピーク1472mに到達♪

富士の見える絶景
柳沢峠からの富士山は滅多に(まして15時)見れない貴重な光景*
ドMツアーの〆は極上の褒美で一同…時を忘れて見惚れる。

柳沢峠の富士山
冠雪富士に山麓が少し霧かかった幻想的な画像を拡大で、どーぞ。

裏も表も異様に長い柳沢峠…塩山まで極寒DH!リムを減らしたく
ないので、先頭を逝かせてもらう♪ブレーキ掛けなきゃ加速を止め
ない鯔…60km台で凍えながら下るも指が凍えて途中で停止!
暖気を取る、しかし皆速い!遅れる事無く着いて来てた。
塩山で輪行
駅まで行くと何も無いから、途中で見つけたコンビニに立ち寄る、陽は
落ちて無いが1時間遅れてたら辺りは暗かった筈、出発を早めて正解!
買い物を済ませたら、駅で輪行の準備(コレが一番苦手なんだ…)

帰りは吞み会♪
特急では1時間も仕ないで着いて終うので、直ぐ来た鈍行列車に乗り
宴会状態(爆)コレが三連敗スタイルなのか?すごく楽しい♪我からは
ボトルケージに持参してたウイスキーを振る舞い次回は酒ポタやるよ♪
と予告、乗車時間の長い鈍行のお陰で酒が尽きるまで楽しめ3人とは
八王子でお別れ。独り中央線の快速で新宿まで乗り湘南新宿ラインに
乗り換えグリーン車で2缶(爆)戸塚駅で今日は独りに気付く!!
酔いが回ってるから自転車は御法度!バス亭に行くと丁度来ていた
席も空いてるし♪最寄で下車し、徒歩で帰宅。〆の泡呑んで就寝。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< クリートカバーの恩恵 | ホーム | 軽さと強度と色合いを… >>


コメント

お疲れ様でした。

一部の区間で変態(H)の世界に足を突っ込んでいたかもしれませんが、Mチックツアー&三連敗スタイルを楽しんでいただけたでしょうか。

唯一の心残りは柳沢峠手前の「きのこ汁」ですかね~。(笑)

次回の鮭ポタ宜しくネ。

M&H一行様

おかしいよM&H。
仲間にならなくて(絶対なれない)よかった。

三連敗スタイルたのしいでしょ!
これに浸ると消費カロリーより摂取カロリーが多く
ブタM&Hになります。

走って食べる三連敗スタイル

峠のゴブリンさん こんばんは。

お疲れ様でした、もうSS全区域Hの世界でしたよ!
滅多に入れないインナーローで回す程の領域に萌え死にました(爆)
いつもと違うメンバーと走れて楽しく、帰りの居酒屋列車も
盛り上がり、こ~云ったスタイルに憧れてました#
※きのこ汁…あの時点でUターン出来たのは1人だけでしたね。
次回は極寒の仙台!募集で、どんなM者が現れるか?
※避けポタは曽我梅林ポタの脱線組で企画し様かと計画中…
取り敢えず、十四代と森伊蔵の一升瓶を背負って来ますね♪


広葉樹さん こんばんは。

いや、自覚してないだけで広葉樹さんもM者でしょう!
MTBで行くべきでしたよ~次回は仙台行きが在ります是非。
※三連敗スタイルとても楽しい♪
帰りの汽車で:脂を呼ぶ声が聞こえなかった峠のゴブリンさんの為に
コンビニで唐揚げを買って、その上に焼イカに付属されてたマヨ
(脂に脂)を塗ってカロリー30%増量させたのは我。

雄叫び

脂が俺を呼んでいるぜ~!!

決め台詞キターーー(゚∀゚)ーーーー!!!

峠のゴブリンさん こんにちはございます。

脂質&炭水化物は体が求めるエネルギー源!
美味いモノほど体に悪いのは酷ですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP