FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

BD-1の8インチ化

8インチアダプタ
8インチと言っても極小径車化じゃ無いです!
SPEED・DISCのブレーキローターの事で…
従来の18インチから20インチにホイールを大径化したら
ブレーキの効きが18インチの頃より弱く感じるのに嫌気を
感じ、十二分に効くが、ホイールを2インチ大きくしたなら
ブレーキも2インチ大きくしてもイイじゃないか?
と…云うノリで、デカいブレーキ板を取り付けます♪

痩せ過ぎ!
ディスク台座は6インチ用なので、インチUPさせる台座が必要!
銀ぬこ色に合わせてシルバー*KCNCの新作マウントです。
只でさえ軽いアルミをココまで削るか?とツッコミ入れたく成る仕様
※依り銀ぬこ号に近い色で選んだコレ…¥4000は獲り過ぎじゃ~

2インチ差
台座の次は削られる事で役目を果たすブレーキ板。
ブレーキパッドの消耗が激しい形状のローターなのに、またコレ…
これもKCNCの製品↑は高価だけど、コレは格安なんですよ♪
平均2千~4千円が、¥1400也!ステンレスなのに。

6インチ
交換前の6インチ。
8インチ
交換後の8インチ。
無駄にデカイ!小径車だから余計デカく見える!
勿論ブレーキの効きも格段にアップ!大袈裟だがコレで良い。

干渉しない
台座とフォークの色がマッチ*ボルトも黒い鉄から銀のステンに。
インチUPのもう一つの理由は…調整ネジがフォークに干渉して
調整が出来ない&奥へ押せない状態だった事が改善された。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 酒ポタのお知らせ。 | ホーム | ポストマウントの落とし穴 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP