FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

自転車の異常音

走行中に、妙な音が鳴りだすと気になりますね。
音鳴りは、異常を起してる自転車からのサイン。
自己回復力を持たない機材なので、乗り手が常に
状態を管理しなければ負担>故障>破損>事故…
そーでなくても異常な音は耳に障る;ただ音の出所が
分らないと対処に困りますね。音の発生源を探る為
どの様な時に音が鳴り出すのか?問診の様に探り
当て該当箇所を絞り出せば、きっと見えて来ます*
@そんな異常音の該当覧を挙げてみました。

*******一定の間隔で鳴る*******
一定の周期で音が鳴るのは動力部が主な要因。
車輪部分と駆動系の2種類が上げられる。

***ホイール系***
[漕がなくても走行時は鳴り速度に応じて早くなる]

@タイヤとチューブの摩擦でバルブがリム穴に当り、
カチ・カチ鳴る(乗車時のみ)、ネジ型なら締め込む。
延長のエクステンダーにはテープを巻くと黙る。

@サイコンのセンサーにマグネットが干渉してる。

@ホイールの振れでブレーキに干渉
振れ取りで整える。スポーク折れの場合もある。
※一時的な対処方はブレーキアーチを広げて離す。
アーチ解放時は、引いたブレーキレバーがハンドルに
当らない程度にしないとブレーキの効きが甘くなる。
※Vブレーキやカンチの場合はブレーキ掛らない…

@タイヤ(ビード)の収まりが悪く部分浮き状態
[盛り上がった部分がブレーキやフレームに干渉]
収めたタイヤが、チューブを噛んでる場合に多い。
タイヤの空気を抜き浮いてる個所をリムに収め直す。
※放って置くと、その内リムが割れる・タイヤが
捲れる・チューブが露出して破裂する。

@ブレーキのズレ=片効き(輪行後に多い)
[ブレーキキャリパーがズレてリム片面を押し付けてる]
素手や工具で曲げ戻すか再調整でセンターを合わせる。

@ディスクローターの歪み
[曲がった個所がパッドに干渉している音]
ローターの矯正・交換。

@ブレーキで引っ掻き音
[ブレーキシューにリム片が刺さってる]
ブレーキシューに刺さってる金属片を抜き取るか交換。
リムにバリが残ってるとコレが再び刺さる為、削り取る。

[リムに砂が付着]
屋外保管や雨天走行の場合、雨で地面の砂が跳ね
返りホイールに付着>ブレーキ面に砂が付いたまま
ブレーキを掛けると砂を巻き込む>ブレーキシュー
に砂が食い込む>砂がリムを削る=その時の音。
※走行(制動)前に砂を払い落せば大丈夫*

[リムに付いたシューの焼付き跡]
長い下りや急坂でブレーキを掛け続けると熱で
ブレーキシューが溶けてリムに焼付く現象。
※街乗り程度に走れば自然と落ちる。
※消しゴムの様な物で削り落す事も出来る。

[油膜・振動音]
チェーンオイルが付着したり、虫か何かを巻き込んだ
ときの油膜。ブレーキの効きが低下し、振動の様な
ブレや高い音も鳴る…水や拭き取りじゃ落とせない。
※リム&ブレーキシューに付いた油分を洗い落す。

@タイヤが拾ったゴミがフレームに挟まれた音。
タイヤが落ち葉やゴミを巻き込む>フレームに
引っ掛かる>タイヤに擦られる音。一瞬パンク?
(空気抜け)した時の音に、似た様に聞こえる…
※挟まってる異物を取り除けば解消される。

[タイヤにゴミが貼り着いてフレームに当ってる]
↑と似た現象。フレームに挟まらずタイヤに貼り付いた
状態の異物が回転の度に、フレームに当る時の音。
※貼り付いてる異物を取り除けば解消される。

[タイヤに刺さった異物が路面を掻く音]
↑と似たモノ、短い為フレームに届かず接地時に鳴る。
※貼り付いてる異物を取り除けば解消されるが、画鋲
などの金属片だとパンクしてる可能性もある(汗)

@リム内に金属片が転がってる※低速時のみ。
スポーク穴加工時のバリが剥がれて転がる音、
ハトメの無い廉価版のリム・ホイールで起こり易い。
稀に緩んだニップルがリム内に落下してる場合も…
※タイヤ&チューブを外し、バルブ穴から落とす。

@リア変速機が曲がってスポークに干渉。
輪行や転倒などでRDの取り付け部分が内側に曲がった
場合に起る現象&変速不調も。ローギア時に干渉する。
RDハンガーが垂直ならプーリーのプレートが曲がってる。
※車輪が垂直に嵌って無くRD側に斜めってる事も…


***駆動系***
[漕いでる時に限り音が鳴り、空走時は鳴らない]

@クランクを踏み込む際カチン*と金属を弾く音&反動
[BBのネジ山に砂が噛んでる]
ネジを締め込んでも、クランクを回す脚力でネジ山に
僅かな隙間が出来て、その隙間に砂などの硬い物が
挟まると密着出来ず、目に見えないガタが発生する。
雨天走行後に多い、ネジの締め付けも甘いと隙間に
入り↑の現象が起きやすい。
※BBを外してネジ山を綺麗に洗浄(フレーム側も)
防水・防塵にグリスを多めに塗る、締め付けは強めに。
@それでも鳴る様なら、ペダルとクランクのネジ山も
同様に洗浄して、グリスで〆る。

@シューズがクランク側面を(主に踵で)擦ってる。
ビンディングなら位置を外側に移すか、固定クリートに。
フラットなら、踏み面の広いモノに替えるか慣らす。
※シューズカバーが干渉して鳴ってる事もある(冬)

@チェーンリングの固定ボルトの緩み
[カチャカチャ鳴って変速落ちも多い]
一旦全てのボルトを緩めてから、均等に締める。
※締めても歯飛び・FDへの干渉が起こると、
チェーンリングが曲がって仕舞った可能性アリ。

@クランクの固定ボルトの緩み(勘合型)
チェーンリング固定ボルトの緩みと似た現象。
※締めても歯飛び・FDへの干渉が起こると、
BB軸が曲がってる可能性アリ。

@FDのプレートにチェーンが干渉してる。
ロードの場合トリム操作で離せる。
↑変速しない程度の軽いシフト操作
インナー・ロー(全内側)&アウター・トップ(全外側)
を入れた時に干渉する様なら調整。


********不規則に鳴る********
振動で鳴る・時々鳴る・ある条件下で鳴る…
必ずドコかに音の出処が有るはず、意外な所かも。

@ギアの歯飛び
[チェーンの延び]
長期の使用で金属プレートが引っ張られて
延びて終った状態。チェーンが延びると、
ギア間のピッチにズレが生じ歯飛びが起きる
延びた分が弛んで、振動時チェーンステーを叩く。
※半コマ程度なら張れば使えるが1コマは限界
逆回転させると歯車から脱落する事もある。

[歯車の摩耗]
絶えずチェーンを引っ掛けてる為、摩耗してしまう部品、
潤滑が不十分だったり錆び・砂絡みのチェーンだと
摩耗しやすい、スプロケの歯先が台形でなく鋭利な
三角形に尖ってたら替え時!チェーンリングの場合は、
歯先の山が低くなって無いか見る←踏み滑りが起こる
※スプロケは小径車・チェーンリングはMTBに多い。
※摩耗した歯車に新品チェーンを付けると、ピッチに
1コマぐらいの差が出て、余計歯飛びする(逆も同じ。

[変速機の再調整]
初期延びや経年に由るワイヤーの延びで
シフト位置が決まらずチェーン落ちしたり、
気持多目に押さないとシフトしない時など。

@ネジの緩み
[ボトルケージ固定ネジの緩み]
振動やボトルの出し入れに由る動きで自然と
緩んでくる。ガタついてたらボルトの増し締め

[アタッチメントのガタつき]
サイコンやライト、その他ハンドルやフレームに
装着させる部品にガタや振動で干渉してないか?

[スプロケのロックリングの緩み](歯飛びも起る)
ITA規格のBB程では無いが、回転方向に対て緩む
方向に回って仕舞うので、締め付けが甘いと徐々に
緩んで素手でも回せる(笑)車輪が装着されてる内は
脱落しないが変速不調は起きる。振動を受けた時
だけ、ガチャガチャと鳴る…増し締めで解消される。

[ニップルの緩みでスポークが擦れ合う弦の様な音]
スポークの交差部分は、張力があれば押し付け
合うのだが、張りが弱いと交差部分で擦れ合う。

@ハブナットの緩み
左右のハブ軸を固定するナットが緩んで、車輪が
傾いて仕舞う…カーブ時に音が発生しやすい。
※ハブ芯がグラついて無いか、球当りも見る。

@クイックレバーの締め付けが弱い。
↑と似てるがハブ体でなく、車体に固定するエンド側
ディスクブレーキ等の場合は制動力で傾く。

@スポークが折れて、回転時に暴れてる。
主にハブ側のフック(頭)が切れ、動力に流される
ままに左右に振られ他のスポークとぶつかる…
振れも起きる為、新しいスポークに付け直す。

@フレーム他のクラックに由るしなり時の響
フレームやリムに亀裂が起きてると、断面が
寄ったり離れたり擦れたりする時に発生する音。
※傷口が開かない様に固定するか…諦めるか。

@フロントバッグがタイヤに擦れてる
低いハンドルに大柄なバッグを付けると鞄の底が擦れる。
上向きにセットしても振動や重みで下がって行く事もある。

@回転時チェーン・歯車のギリギリ音
注油とセンター合わせで静かになる。
※滑らかなチェーンは元から静か

@RDのプーリーがスプロケ間でガタンガタン跳ねる。
調整でセンターを合わせる・Bテンションで歯先を詰める
チェーン・スプロケ・プーリーの摩耗…

@シートポストのヤグラが軋んでる
スタンティング(座ってる)時に限り音が鳴り、
シッティング(立ち漕ぎ)時には音がしない。
サドルを固定するヤグラ部分の精度が低いと音が鳴る
※他のモノに替えてみて音鳴りが止めば可能性大!
サドル自体にガタが出ている事もある。


====番外編==無音で動きが鈍い====
@ベアリング
球が割れてる・虫食い・締め込み過ぎ・規格が違う・
取り付け向きの間違え・ゴミの巻き付きや干渉など・
グリス不足=摩擦抵抗・グリス塗り過ぎの抵抗。

@ケーブル類
内部が錆びて固着・摩耗で齧り合ってる・
折れ曲がってる・高粘度グリスの抵抗・
ブレーキインナーに、シフト用アウター(径が違う)

=====踏み込むと妙な反動=====
@ペダル軸のガタ・ネジの緩み
踏む度にカクッと感じる、ペダルの軸が
曲がってるか、ベアリングのネジが緩んだか。
ペダルを替えて解消されればコレが原因。

@歯車・チェーンの摩耗に由るズレ
強く踏み込むと、スルッ・ガタ!と滑る現象
スプロケにチェーンが掛って無く乗り上げてる
張った時に一段ズレて、ガタッ!と為る…
※要するに歯飛び。
RDの調整か歯車とチェーンの交換。

@チェーンリングの歪み
落車の衝撃やボルトの緩んだ状態で回した際に
チェーンリングが曲がった場合に起こる現象…
歪んだ箇所にチェーンが上手く掛らず、
トルクが掛った時に締る…その時の反動。

======不自然な振動======
@ヘッドの緩み
ブレーキを掛けるとハンドルに振動が起こる。
制動後カックンとフォークやハンドルが動き
ヘッドとフレームの継ぎ目に隙間が出来てる。

@ホイールの振れ
リムが歪んでる・縦振れが起きてる・空気圧不足
タイヤが収まってない・スポークが折れてる。


※他にも色々と原因は有るでしょうが…
取り敢えず、挙げられるだけ書いてみました。
こんな文面で参考に成るか?分りませんが…
異常音を見つけるヒントに成れば幸いです*
@質問には答えられないので、ご理解ください。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< スタンドを新調 | ホーム | 降りたら呑もう >>


 BLOG TOP