FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

自転車海苔の生態

よく言われる自転車海苔は皆ウソつきだと云う噂…
※ウソと言っても人を騙して利を得る様な詐欺的な事ではない。
吾が輩はバカ正直で損をするぐらいだが、みな痕でこ~言う↙
「お馬の言う事を鵜呑みにするな・信じて行ったらひどい目に遭った」
別にウソは吐いてない「この峠はココを行くと近道だよ…」実際は
山の近道=超激坂 と云った具合…平然と言うから信じがちに成る
行ってみれば異次元(爆)コレが騙された…と云う所以だろうか?

ここで気付いた事は、同じ趣味の自転車海苔でも趣旨に違いが
有るからでは無いか?と思い、方向性を4つに分けてみた。

自転車海苔の生態は大きく分けて4通りの頭文字を取って呼ぶ。
Normal
Masochism
Hentai
Kitgy

はノーマル要は普通の人…自転車に関心の無い人から、
乗り始めたビギナー、練習不足(ヘタレ)、歳で無理しない人。
※また自転車歴が長くても上位について行かない、
凄い走りを行うよりポタで楽しむスタイルは普通に属す。

*負荷と感じる坂道は苦手>登れても遅い。
*平地でも速く走らない>30km以下。
*走行移動範囲は50km未満
*M以上の誘いを受け付けない(ついて行けない)
*レースに出ない>出ても行楽感覚(爆)
@ポタで走る・乗る楽しみで行動をする。
@移動範囲の狭さは輪行をで距離を補う。
@決して無理をしないからケガは殆ど無い。

NにとってのMは 凄い人、憧れるがM化を避ける。待遇はS!
NにとってのHは 理解不能、異常行動、真似出来ない。待遇はドS!
NにとってのKは 異次元の存在、TV・雑誌の人。待遇はイヂリ


はSMで言う所のM!肉体的にも精神的にも打たれ強い、
むしろ刺激として捉えるので敢えて其の道へアシを進めて終う。
Nがロード等で鍛えられ、平地ではモノ足りず峠越えに挑戦*
山の景色や、Nじゃ行わない優越感、苦しみを乗り越えて成し遂げた
時に感じる達成感に目覚める様になれば、立派なMの仲間入り!

*登るのは速くないが、峠越え・長距離ライドが大好き。
*アシが攣るほど自身を追い込める>攣る程に萌える。
*ヘタレ要素を持ちながらも気持は前向き。
*折骨などの大怪我をしても懲りない。
*疲労困憊でもアシは進もうとする。
@レースでは特別燃える!>練習も熱くなる。
@20~40km続く峠道でも屈しない>ある意味喜ぶ。
@200km越えの長距離を走れる(早朝>夕方)
@輪行する気が起きない様になる>自走に こだわる。
@MまたはHの誘いを受ける(Kは危険)
@泥・砂利・崖フィールドのトレイルに果敢に挑戦する。

好奇心旺盛なMが最もHの言うウソ(?)に騙され易い。
Hが言う一方通行な変態の森に入って後悔しながらも再び行く(爆)
凄い走りでNから尊敬され自信がつき更に高みを目指す様になる。


は変態の頭文字(爆)Nにとって理解不能な行動をとる。
※H=変態と言っても性的な変質者の事では無い。
Mが悶える刺激を与えても平然と仕て居られる体質。まさに変態
Mの進化形です、勾配10%以上・距離200km台・峠3本越え…
このぐらい刺激を与えないとポタと言い出します(ι゚д゚)?Σ(゚д゚;)

*ママチャリor小径車で峠越え。
*くま出没の林道に入り込む。
@ポタと称して峠越え・長距離・高速巡航をする。
@歳に関わらず、これ等を軽々熟して仕舞う。
@全天候型:晴れ>炎天下・曇り>暴風・雨>豪雨・雹>厳寒
@パーツの機材(軽量化)に頼らない>重くても平気。
@寝ずに夜通し走れる>続けて日中も走りだす!
@300km越えの長距離でも容易に熟せる。
@平地なら40km/h巡航の走行が出来る。
@有名な○○峠・○○山を何度も往復練したりする。

Nからすれば…思考回路が解らない、其の楽しみ方に付いて行けない。
Mからすれば…言ってる事が間違ってる!と突っ込みが入る。
※変態の森から出た後、しゃがむ時を最も怖れる(攣るから)


は言葉悪いがキ○ガイの事…選手・実業団・プロ並の実力者。
もはや頂点!Hから見てもサイボーグ。あらゆる面で無敵。
MとHの違いは敢えて刺激を求めに行かない事…?と、言うのも
既に究極なので、Hが住む変態の森でもNの感覚で走るから…
人知を超えた身体能力の持ち主なので、レース会場が居場所。

@峠道でも平地と変わらない速さで登る。
@峠道を幾ら登り越えても未だイケる!
@峠を登っても息が切れない>心拍数も上がらない。
@50km/h巡航を容易にする。
@スプリントで70km/h以上の加速を出せる。
@1日で400kmを走行!余力も持つ。
@1200km級の超長距離も走る。
@NMH相手の時はLSDと言う>全く疲れない。
@レースでは上から数える位置に着く。
@100km以上のトレイルを舗装路と変わらぬ速度で疾走。



と、まぁ~こんな感じに吾が輩が思った論文を纏めてみました。
あなたは、どれに該当しましたか(笑)吾が輩はでした(=´∀`=)'`,、
面白かったら拍手をポチっと*異議あり!と述べる方はコメントを。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 今年は2人で お花見ブルベ | ホーム | 軽く足柄練 >>


コメント

つりを承知で反論。スレイプニルさんがNのわけあるか。
HNからしても特別な馬なんだから。とNにもみたないishikuraは思う。

冒頭に正直です(爆)

ishikuraさん こんばんは。

判決は有罪・山籠りの刑ですね(笑)
今宵は日帰り300kmの旅に出ます♪

すると自分は...。

Nの条件は80%以上クリアしていると自負しています。

*負荷と感じる坂道は苦手
*平地でも速く走ない
*レースに出ない>出ても完走目標
@乗る楽しみで行動をする>反省会重視
@移動範囲の狭さは輪行をで距離を補う。
@決して無理をしないからケガは殆ど無い。

が、Mの要素を一部含むような気がする。

*登るのは速くないが長距離ライドが大好き。
*ヘタレ要素を持ちながらも気持は前向き。
*折骨などの大怪我をしても懲りない。

と、思うので、私の場合はAN(abnormal)、NとMの中間かと思います。

ちなみに、身近な存在でKの人を知っていますが、彼は等級生とは思えないとかではなく、人間とは思えません。

それと、スレイプニルさんと師匠は間違いなくHだと思いますが...。

アブノーマル=猛者

峠のゴブリンさん こんばんは。

Mは認めますHに近いMです!しかしN要素は否定でしょう。
MHKの読みは非道いケド…ある意味これは自転車海苔として
誇るべき称号なんですよ!自転車が好きだから自身を鍛え身体能力を上げる、
車体にも金掛ける、疲れないフォームを考えたり、マンネリ・ポタに飽きる
仲間に憑いて行こうと頑張れる・・・総して努力家なんです上位ほど。
それに比べNなんか努力も仕ない自転車を移動のアシとしか考えてません。
※身近なKさん…本者は違いますね!Nから見たMH並の実力(汗)
※コメント文の修正は「隠れM」の広葉樹さんに伺いましょう(爆)

えぇ~

多分、自転車海苔は自分が一番まともな「サイクリスト」と自覚しています。
スレイプニルさん、ゴブリンさん、シルキーさん(巻きこみます)M・H・KではなくZでしょ。
勿論、良い意味です。 M<H<K<Z(=なんでもアリ)

都度考えながら乗るとおもしろいスポーツ。
Zの世界まで届かなくても限りなくNでありながら
楽しんでいます。楽しめれば私はずっとNmくらいで
Zについていきます。

Z…んだ、んだ!

広葉樹さん こんばんは。

広葉樹さんは表面上Nでもコソ練で自身を絞める隠れM!なのは確か。
毎度騙されてる気持で、変態の森へ逝きましょう(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP