FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

樹海トレイル

樹海オフ
                    photo TAさん#画像少し大きくなります。
焼津のMさんが真夏のMTB部会「青木ヶ原樹海でトレイル」
と題して樹海のトレイルを開催!前から乗りたかった企画、
遠いのと土曜開催が多い事で遠慮してたが…日曜開催♪
車載で行けば時間までに来れる事から、初のエントリー!
初部会・初樹海・そして、お昼の鹿カレーに釣られ樹海へGO

青木ヶ原樹海でトレイル
今回のフィールドは「陸の海」恐怖より楽しみが勝ってました*
車載なら2台乗るので、他の仲間を募集したら広葉樹さんと
サクマさんが企画に乗って同行(広葉樹さんはマイカー)
吾が輩が車載する筈が逆に車載してもらった(爆)朝5時に
サクマさんが迎えに来て東名高速を使って2:40で到着!
精進湖スタート
集合場所に集まった参加メンバーは焼津のMさんTAさん
あろはさんと甥っ子のKOボーイ君・Wさん・Hさん
#遠征は広葉樹さん・戸塚のさくまさん・我の総勢9名。

紅葉台の登り
精進湖に車を停めて樹海に向けて出発!先ずは国道を走って登る
距離を稼いで、乗馬場から先を進み紅葉台に向かう…樹海は樹海
だが未舗装の山道って感じで、結構な坂道を登って行くと…
展望台が見えて来た*ココが紅葉台らしい、まだ紅葉の季節では
ないので、おおよそ集まったら次のトレイルに出発ー!
※ココまでダートだがロードで登った猛者が居たらしい(爆)

超絶景!
距離は500m程だが激坂!乗って越えるには結構なテクが要る…
3回ぐらい登りを繰り返すと辺りが開けて、先には絶景が!!!

三湖台
@三湖台 景色ではココが一番の絶景ポイント*
ココまで来れるのもMTBの特権!

天空に居るみたい
標高1000mぐらいでも登山で登った様な天空に居る風景。

樹海の規模
こーして見上げると樹海の規模は物凄いな!風が吹いて木々が揺れ
ると、ソレが波の様に見えた事から「樹海」と呼ばれる様になったとか。

後ろの組み
我々が早過ぎるのか?ビギナーは無理しない鉄則なのか?
後ろの班は三湖台まで、行ける班は五湖台まで進みます。

フルオプション組み
ココからトレイルらしいフィールドに変わる!
五湖台までは三湖台の5倍遠く10倍嶮しい#

森林浴
序盤は木漏れ日射す緩やかな林道で心地が良い*

激坂!
しかし進む毎に嶮しさが増す上級コース!向かう先は同じ道だけど
右は進行方向・左は上級コース(行きも帰りも)ハイカーが少なく
比較的走り易く、何より安全♪(速度も出せる!)

ボスキャラ
やっぱり居ますねトレイルに付きモノの罠!
担いで渡りました…往復するから帰りも遭うのか…

激坂+根っこ!
でた!根っこ越え&激坂付き!ウデが試されるぜ!
この先は深い窪地だったり泥濘だったり…全身コントロール

五湖台
@五湖台に到着!大汗;登り放しで疲れた(汗)
手強いぞ樹海トレイル!何てレベルだ部会は。

河口湖を望む
展望台からは河口湖が見える、上から見下ろしたのは御坂峠以来だ。

西湖
五湖台って言うぐらいだから富士五湖が見える筈が…
山中湖は無理にしても2つしか見えない;木に隠れてるのか?

三湖台着いた頃?
我々がココに着いたら、向こうの班も三湖台着いた頃だろうか?
絶景を堪能して飽きないと思うが待たせる訳にもいきません。
迎えに…いや、また三湖台に戻らなくては・・・。

樹海DH♪
登った分だけ下りが楽しめる♪しかもテクニカルコースだし*
勿論帰りは右側の上級コース!シルキーさん好きそ~だな。
もう思う存分DHを堪能して写真ナシ(無理・危険)

黄昏Mさん
ぐるっと回って紅葉台…行きすぎた!戻るしー
また3連ダート・ヒルクライム(汗)今度は押し…
後で気付いたが近道は階段じゃん!乗って行けね~
三湖台に着くと後続メンバーが待って居ました。
※何となく黄昏Mさんを隙撮り*

樹海トレイル
               photoあろはさん 画像大きくなります*
全員揃った所で、集合写真♪樹海トレイル最高だけど未だ序盤。

スペシャル*ステージ!
紅葉台に戻ると、この先はSS(スペシャル・ステージ)登る
途中で見えた階段を下りるよ!と言うとサクマさんが逃げた(笑)
スタート地点の傾斜です、これがロードに無いMTBの醍醐味。

腕に覚えのある方は降りる
あんな凄い勾配でも走れるんだよねー勿論テクと度胸は必要。
階段を下った先に「変態の森入口」と云う見えない看板が…
ソコはあまり、道らしくない道で、爽快な下りが楽しめる♪
ココではDJバイクの、あろはさんがDHを豪快に!やったー*
お相手仕ますよ♪我はXCバイクだけど…デュアルDHで樹海を疾走
これからが本番ですよ♪
あろはさんが倒木に阻まれ一旦停止…後続を待ちます…
来ません…来ました!あろはさんの甥っ子の少年はトレイル
初体験だとか?かなり才能があるから、鍛えれば強くなるかも。

広葉樹さん
自称ヘタっぴ等と言う広葉樹さん、走りもフォームも決まって
殆どの区間乗車してた。サクマさんは慎重な走りで不安なし*
ブレーキも油圧式にカスタマイズした効果で手が疲れないとか。

走り甲斐がある*
殆ど下り基調なので楽しい♪森の中なので展望は無いけど、
地形を読みながら下るのは刺激があって飽きない!
※ビギナーには刺激が強すぎるのかな?

こんな難所も…
この道の終盤は結構ハード!急な傾斜・カーブ・深い溝まで…
溝に嵌ると壊れそう…この割れ目が所々で進行方向を切り替える
飛び越えて越えれる所もあれば、諦めて下車する場面も・・・。

シングルトラック
道がシングルトラックと狭くなり、草木の茂る道を抜けると
人工建造物が…丁度イイ!飲み物が無くなったので、ココで補給♪

樹海の雰囲気
同じ樹海でも、さっきまでは山の森的な林道だったが…ココからは
溶岩石や苔だらけの木々が鬱蒼とする、樹海らしい雰囲気に。

遊歩道
樹海の中でも、こ~云った道があれば遭難しないね*

霊気が涼しい
8月で真夏の暑い時期、下界は居苦しい暑さなのにココは常秋*
夜なら肝試しに最適!霊気なのか?涼しい。

みんなで走れば怖くない
いつの間にか?吾が輩が先頭を引く側に…?低速で走ってるつもりが
離れて行く一方…?唯一付いて来たのがKOボーイ我に憑いて来れる
とは…なかなか遣るな!旦那が追えないのに、素質が在るぞ。

エビフライが沢山
すぐに千切れるので、所々休憩を入れて人数確認!休憩中ベンチに
エビフライが沢山置いてあった・・・嘘です;リスが松ぼっくりを齧ると
芯だけが残りエビフライっぽく見える(爆)

青木ヶ原樹海
ココは曰く付きの森「青木ヶ原樹海」警戒した訳では無いが何か…
良からぬ事が起き無ければ…と思った我に見えない力が襲い・・・

よくある事;
トレイルでは よくある事です…(汗)
先頭で走行中、前の階段を乗り越えて下ってた時、
階段に一番下の1段が無い!極端に深い段差に前輪を
上げる前に前輪が着地!反動で跳ね返り落車;
何とか動けそうなので、走り続ける事に…痛い…めし…

お昼です♪
長い樹海を抜けて国道に出た!予定より遅れて1時、急ごう!
転んだダメージがあるのに一番乗りで食事処の松風に到着(鹿)
ココで若隊長ものぐさ太郎さんが待って居ました(お待たせ仕ました)
暫らくすると本栖湖一周してた三振王さんも合流*一緒にお昼を。

ほうとう鍋
鹿…?残念ながら鹿カレーは売り切れ('A` )
真夏だけど、ほうとう鍋(煮)を頂きました。
※鹿カレー売り切るまで奨めるなやー!

鹿刺し
諦めが悪い吾が輩…鹿カレーはダメでも鹿刺しは?と伺うとOK♪
で、単品の鹿刺しの盛り合わせ*えー!こんなに盛ってるの??!
ここまで肉食じゃ無いので、皆と分けて食べました。

寛ぎ時間
11名も来たら、なかなか運ばれて来ない…その間は会話で暇潰し
静岡組み屈指のH?ものぐささんが、200kmではポタと称し(!)
先月の仙台行きに興味があった様で♪問題は夜間走行の経験が無い
夜は寝るモノ!と言う概念が邪魔して果たせない様子…連れ出せばね
付いて行くしか無いからコレは容易*350㌔をAv27kmに畏れてた

午後の部
午後に為ってロードの三振王さんと、ものぐささんは樹海に入れない
ので、昼食の御供で…部会のあろはさん・KOボーイ・Wさん・Hさんは
ココ(松風)で離脱、残る5名で午後の部を続けて遊びます♪

森から出ると
午後の部の序盤は正に樹海!ヤバイぐらい物々しい雰囲気で一層寒い
でもソレが良い♪ロードでも走れたら絶対ココを選んで通るね(爆)
精進湖に着いても終わりじゃナイよ*ココにも素晴らしいコースが。

精進湖が見える
アップ・ダウンの森の中を暫らく進むと周囲が開けて湖が見える!

♪
日向は暑いけど木陰に入れば涼しい*樹海トレイル最高!!

高度なコース
何時しか先頭を任され…こんな地形に;狭い・道が捉え難い・カーブ
多い!でも楽しい♪先頭だから自身のペースで進める*実はさっきの
落車で痛めた脇腹が結構痛くて、後続で詰らない先頭で助かった。

樹海最高!
所々に謎めいた分岐も在り周回コースなので、国道に出ない様に進む
ココは激下りは無いがトレーニングには最適かも!ハイカーも居ないし
抜けると来た場所に戻って来た*もー1週も出来るが陽も落ちてきた
十二分に楽しんだので、御開き!駐車場に戻って帰路につきます。

帰る頃に富士山
途中まで広葉樹さんの後ろに付いて走っていたが、干乾びて仕舞った
のでコンビニINその後…朝と同じく東富士五湖道路で須走まで=
車窓から今頃、富士山が見えて来た!須走に到着時点で大渋滞;
御殿場まで絶望的!東名高速も動いてる様子は無い!金払って
ダラダラ進むぐらいなら、一般道を自転車で走る通りで行った方が
良いので、4時間掛けて帰宅(汗)帰路を除けば良い一日でした。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< ICE TECHNOLGIES | ホーム | 機械式から油圧式に >>


コメント

ハイキングコースなんすか!?てっきり道なき道を走り、ジャンプでも敢行して脇腹を・・・と想像してました。
次回はジャンプ&バックフリップ挑戦のフォトを期待してます。

ぽきっ,,?

大丈夫ですか?
肋骨先端の軟骨折は判明しにくいので
痛みが続く様でしたら確診犯、、。
我が師匠のヨネ~ニョ御大曰く
肋骨が折れた位なら翌日から自転車位は乗れると仰いました
3年前は実証済ですが、(痛ぃょぉ~)^^;
今年は1週間布団の中でした。
笑えなく痛い状態なのでは?

たぶんミシッ*

azukiさん こんばんは。

ええ林道ですよ、脇に反れたら戻って来れません(笑)
と言うより自転車で進める地形でもないし…
※転んだのは階段で、最後の1段が無く大きな段差にマニュアルも
間に合わず前輪着地!反動で前転(爆)コケたのが歩道で良かったです
回りは溶岩石だらけ;DHジャンプはOK*バックフリップは無理です。


skiさん こんばんは。

日増しに痛みが増して来たので意を決して病院に…
レントゲン写真は撮ってないので、確定で出来ませんが
打撲に仕ては強烈なので、日々が入ったかも?
@ヨネ~ニョ師匠の意志通り自転ツーしてます坂がツライ(汗)
転倒直後も先頭で曳き樹海をフルオプションで堪能しました♪

遠路、お疲れ様でした。
転倒のダメージは、擦過傷だけかと思ってましたが…
肋骨ですか。
咳やクシャミでも辛いですね。

これに懲りずにまた行きましょう。
これからは、極力日曜開催にしますので♪


寝返りで目覚める

焼津市 Mさん こんばんは。

先日はお世話になりました*遠路…運転はサクマさんだったので(;^_^A
いつもは永いと嘆く樹海も入ってみれば1日中楽しめる所だったとは♪
コレを見た神奈川のMTB海苔も遠征するかも(爆)
日曜開催是非!土曜はコームインしか喜ばないし、祝日は混む!
もっとディープな山なら輪行しますので*

※心配掛けて、すみません;落車は技量不足と調子に乗り過ぎた面で…
ホネにヒビが入った程度の軽い方で良かったです。(クシャミが怖い)
治ったら行きます!吾が輩の辞書に「反省」は無いので←え?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP