FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

王滝に向けて…

悩んでる時が一番楽しいなんて言いますが。
正にソノ言葉通り、あと1ヵ月も無い所まで迫って来たSDA:王滝*
MTBの大会は初めてだしソレより楽しみな前昼祭(爆)ソレを大無し
に仕ない為にも、事前準備は大切(-_-#)ココは得意分野で仕上げ様

年季の入ったサドル
一番替えたかったのは見た目的にサドル…チタンの塊を購入時から
装着しているSDGのベルエアーRLもう面影は無いがトラ柄でした。
起毛は失い転倒で端は擦れクッションも固い…もう替え時ですね。

安物(爆)
めぼしいサドルが無かったので、取り敢えずコレに(笑)
サドル後部にサスペンション機能があるらしが乗った感じは
クッションのボリュームで分らん(爆)座り心地は合う訳でも無く
合わない訳でも無いから、失敗ではない。カラーがチタンぽいのが◎

一応チタン製
廉価サドルだが、シートレールはしっかりチタン製!
チタン製じゃなかったら、シリーズや値段に関係なく付けない。
※安物故か?早速サドル後部が外れた座る分には平気だがセコイ

フレームガード
王滝は浮石が散るガレ地…下りとかで石を跳ね上げるとフレーム等に
当って傷が付く!ソレを防ぐフレームガードを装着してみた*しかし
考えてみると…カーボンや鉄なら分るケド、チタンの場合は簡単に傷は
付かない!塗装が有る訳でもないのに(汗)まぁ~愛車を守る気持ち*

BB下まで守る
このフレームガードはBB下まで覆い守ってくれる♪
・・・な場所じゃ無いが、岩に当っても傷だけは防げそう。

レバー用グリップ
コレを見た時はギャグかと思った!目茶苦茶小さいグリップ。
ブレーキレバー用のグリップらしく、試しに装着*したら効果覿面!
触れただけで掴める、濡れても滑らない、結構使えるよコレ♪

安いドロ避け
ドロ避けも買いました…以前カーボン製のフェンダーを着けてたけど
ドコかに落下して行方不明…実用性が無い為、今回はランクダウン!
組み立て式のリアフェンダーです*時期的に雨が多い季節なので、
泥汚れに遭うのは嫌だしジャージも汚したくないので、コレを装備。

ボタン留め
プラ板から型を取って形に折り曲げて、骨組にボタンを嵌めるだけ♪
ドロ避けの角度は自在に変えられるし、シートポストもフリーサイズ*

見た目は悪くない
付けた感じ…見た目は悪くない、幅や長さから機能も発揮しそうだし。
背後は大丈夫だ!アシは…御愛嬌。これで¥1000ですよ*
軽くて安くてお買い得!使い捨てに仕ても損は無いね。

ワンタッチ脱着可能♪
因みに:このドロ避けワンタッチで脱着可能!要らん時は外せる。
しっかりした作りで、至れり尽くせり*1000円でイイのか?

クリアープロテクター
え~チェーンガードです、フレームカラーを損なわない様に
透明のクリアープロテクターを貼ってますが強度が無いので・・・

チェーンガード
ちゃんとした頑丈なチェーンガードを巻いておいた*
傷は勿論、チェーンがステーを叩く時の音も防げる。

EBC
ブレーキパッドは、まだまだ交換まで減ってない※7割は残ってた(爆)
でもねーローターも替えた事だし前は重要なので、敢えて交換!!
※外した7割残のパッドはリアに取り付け*これで前後EBC化。
※※XTRみたいなチタンプレートじゃ無ぇー!趣旨に反してるな~

チタンカラー
インナーケーブルは2回交換してるがアウターケーブルは購入当時の
ままなので良い機会、ケーブルセット交換しよう!チタンカラーですよ。
変速機の調整も出来て一石二鳥♪コレだけヤるとオーバーホール(汗)
はい、序での心算が…フォークのオイル交換ブレーキフルードも交換
ハブのグリスUPなどなど、ロードじゃ殆ど弄らなかったのにMTBはー
もう遠足気分なんす♪コレで相棒は万全!吾が輩の方は・・・(汗)

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 今宵コレの季節♪ | ホーム | 異種部品で治す >>


コメント

我が身を守る、プロテクター等の事も知りたいです。

完全武装!

あとは自己と天気との戦い。

遠足気分(゚∀゚*)

ishikuraさん こんばんは。

プロテクターですか…王滝みたいなXCレースには大袈裟ですが
DHダウンヒル・DJダートジャンプ・FRフリーライド等の落っこち系は必須!
@肘膝肩の関節には固いハードシェルタイプ*
脛腰胴体はウレタン製のソフトタイプがお勧め。
でも脇腹は接合部分だから防御力はイマイチかも(爆)
※ロードでも言える受け身技は「ハンドルを離すな!」


広葉樹さん こんばんは。

こんなに張り切ったのはSHCの初大会以来です♪
取り敢えず不備は無くなったから本番に臨めます!
あとは3週間内に骨折が治るか・・・?
※王滝が残念に終わっても、8割は蕎麦と試飲なので♪
但しジャン拳に落ちたら次回は無いかも(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP