FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

王滝の前夜祭

晴れ*
MTBの祭典 SELF DISCOVERY ADVENTURE IN王滝。
殆ど岐阜に近い長野県の木曽郡 王滝村で開催されるレース
以前から王滝は楽しいから出なよ~と誘いを受けていたが、
巷では連休中のイベントでも吾が輩に連休は存在しない。
しかし今回は出場にあたり休暇を貰い、念願の王滝に出る事に*

会場までは輪行で行けなくは無い…非常に不便だが、ココは誘い主に
便乗して車載で行った方が遥かにラクで、寄り道などの楽しみも♪
4連車載
朝8時に厚木に集合!なので、早めの5:30に家を出発して7:20
待ち合わせ場所に到着('A` )早過ぎて誰も居ない(爆)コンビニで
買い出しに出かけ、戻ったら丁度来た所で早速車載の準備に掛る。
上2台後ろ2台の計4台積んで行きます!連休初日の早朝…交通情報
聞くと中央道は相模原インターから混んでる様子、で一般道~上野原
中央道は比較的(混む所を避けたから)空いていて何とか源氏の締切
までには間に合いそうな感じ*時折MTBを積んだ車を見掛けると、
王滝行きだな?と盛り上がるщ(゚∀゚щ)

源氏
山奥の田舎には蕎麦屋が多い、其の中でも源氏の蕎麦は木曽の名店
稀に売り切れて早閉いするほど…着いたのは12:45間に合いました
Team三連敗はココに寄って王滝が始まる!と語っていました。

早速泡
昼間ですがココで呑むのが一段と旨い!泡の力でテンションを挙げます
但し1人だけ呑む事が許されません(運転手)コレを決めるのがジャン拳
吾が輩は1本指でグーしか出せません!八百長勝負で全員チョキなら
勝てるが…ココでは、お酒を飲まないK林さんが必然的に運転手役と
為るのだが、呑めなくても利き酒は出来るぐらい酒に慣れて来たので
ジャン拳で決めよう!「Iが負ける気がする」と言うが、Iさんに
意味が解らないと言われ結局ジャン拳を回避、昼間から開始の乾杯*

二段とろろ蕎麦
暫らくして蕎麦が運ばれてきました♪二段とろろ蕎麦。
コシがあって蕎麦の香りも良い!数ある蕎麦屋の中で
ココを贔屓する気持ちが分る(゚∀゚)

作戦会議(?)
食後は地酒の原酒と清酒を数本…居酒屋感覚に(笑)
お蕎麦を食べに来たのに¥8000の請求!殆ど呑みモノ。

次は買い物です!木曽福島駅近くのスーパーに寄って飲み物や
補給食に為るモノを購入!始めは少ないと思われた自転車海苔も
結構居た!大福系の食い物は完売だったし!
中善酒造店
スーパーを出て、川の向こうの煙突…銭湯じゃ無いです!
もう一つの楽しみ*中乗りさん@中善酒造店の蔵元で試飲♪
北信州の地酒は呑んだ事あるが南の…木曽は初めてなので
興味があった(*´∀`)試飲の3本で、おおよそ分った!
晩酌用に購入した物は…最後に。※スーパーでココの1升
パック酒を買って居たが、アレは保険と言う事で(爆)

王滝御殿
王滝村に向かう道はかなり奥深い、ケモノも続出!自走で来る者は
見掛けなかったが、居たら相当 胆が据わってるなー(^_^;)
通称:王滝御殿と呼ばれる@松原運動公園で受け付けを仕ます。

晴れ*
受付を済ましてゼッケンや参加証などを貰いコレで完了!
後は会場のブースを見て回ったり買える物を仕入れたり*
天気情報は晴れ模様\(>▽<)/雨や寒い事が多い王滝
この数値は最高気温なのか最低気温なのか分らないが、
平年と比べると高い気温に為ってる…良いのか悪いのか?

今宵の宿
明日に備えて宿に向かいます、今宵の宿は@民宿さわ屋。
この辺りは観光名所って程では無いので、大きなホテルは皆無
むしろ さわ屋の様に爺さん婆さんが切り盛りしている素朴な
民宿の方が居心地が良く、何となく和む(我好み*)

休憩タイム
周囲の宿の99%は王滝族!外を見ると明日に備えセットアップに
余念が無い!Team三連敗は?と言うとマイペース*お茶代りに
パックの旨い水で喉を潤し、5時に成ったら始めましょう!と…

車体のセッティングは万全なので、ゼッケンやドロ避け等の後付け
類を装着し、試走は不可能(酒気帯び)なので車に積み直す…
コレで会場まで行っても直ぐに走れる状態だ!僅か20分。。。。

夜食
午後6時に夕飯、おー鰻だ♪と言ったら「アナゴなの」とツッコミ(爆)
ソレでも美味しく頂きました*勿論食前の泡で乾杯は欠かせません。

大吟醸!
食後は…何次会に為るんでしょう?ココで真打ち登場!中乗りさんの
最高峰!受賞クラスの大吟醸♪純米酒では無いのだが、濃く甘く旨い
K林さんも満足!お酒は好きではない…と嘘を吐くK島さんも
お代り、持って帰れないから全部飲んでと言えば容赦無く空き瓶!
呑み足りないのか?大吟醸の後でも保険が役立ち、消灯の9時まで
呑み続け(дx;)源氏からの総量1升は軽く越えてる!翌日はレース…
前夜祭で張り切り過ぎて王滝当日で噴水に成らなきゃイイが(汗)

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< SDA王滝 | ホーム | サスペンションフォークのオイル交換 >>


コメント

前夜祭

Team三連敗の前夜祭はいつもこんな感じです。

タイムは適当~。完走目指し参加することに意義がある...。ホントにレースに出る気があるのか?

楽しんでいただけたでしょうか(笑)。

真昼間から始まる前夜祭だけで大満足!

峠のゴブリンさん こんばんは。

ブログの記事で行程は存じておりましたが、観るより体験ですね!
他の真面目なチームに居たら殺伐と言うか退屈でしょうね~
宿で我々が一番騒がしかったから(爆)

※大変!楽しませて頂きました♪退屈なら短編で終わります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP