FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

メカニックサービス

日本一周の自転車
日本一周の旅をしているD監督が北日本を周回して、一旦戻って来た*
走行距離が5500km近く走行しており、各部に負担が出ている頃…
そこで監督から点検依頼を受けて「ぶらさがり隊」のメカ担当なので
断る理由など無い!勿論後半に向けて無事走り切れる仕様に仕上げて
自転車の車体の疲れを取って快適に乗れる様にするのが我の裏稼業。

荷物を降ろして点検開始
10/21の夜に千葉の富津から自走で東京湾を回ってココまで
来てくれた*車体を一時預かって、監督は汽車で厚木に向った。
先ずは荷物を降ろして点検を開始!各部の状態を検診して出た
結果は13項目挙がった…危険個所は2点だったが、多い(汗)

部品の摘出
雨でも休まず走ってるから泥汚れが目立つので、部品を外して洗浄
他の部分を診るのにも外した方が遣り易かったりするから♪

パッドは許容範囲内
ブレーキパッドの交換を求められたが、見た感じ許容範囲内で
交換不要!もし要り用なら「AVID-BB7用」を選んで買えば合う
¥3000もするから買わなかった…大丈夫!7割も残量がある。

ローターは矯正
ただコレは行いました、ディスクローターの矯正。
ドコかにぶつけたのか?シャシャ~ンと干渉する音が鳴り静かな
所を走って居ると耳触りに聞こえるこの干渉音…この、へし曲げ
工具でセンターを出すのは物凄く難しいがコレしか無いのね(汗)
悪戦苦闘の末、パッドを詰めても干渉音が鳴らなくなった♪

ハブ点検
次はハブメンテ、軸が曲がったり折れたり仕てないか?の点検。
前後共軸に問題は無い!(後輪がやや曲がり気味)雨天走行や重い
車重でハブに掛る負担も、かなりのモノ…グリス交換で潤滑を促す。

振れ取り
吾が輩の推測通り、振れが起きて居た…大きくは無いが、高速域では
危ないぐらいの振れだったので真っ直ぐに仕上げる*前も振れてた。
振れ取り後はタイヤの装着>後輪のタイヤが台形に擦り減るぐらい
減っていたので、前後のタイヤを履き替えるローテーションで取り付け。

プーリーにダークマター
監督が「プーリーがカオス!」と言っていたので外して見ると…
これはひどい('A` )プーリーにダークマターが付着している。
暗黒物質は落とせば済むが、歯車が尖るぐらい減って交換のサイン

洗浄・点検・調整
ひどく汚れた駆動系部品も洗えば輝きを取り戻した*
RDのバネや稼働部分も洗浄して注油したら動きが軽い!
ヤバいプーリーは新品に取り替え、これで変速が巧く決まる。

錆びて鈍い動き
幾らWレバーでも引きが重すぎる!と感じサクマさんの事例を思い出し
ケーブルを引っ張り出して見たら案の定、ケーブル内が潤滑されて無く
錆びで負荷が掛ってる状態だった…完成車は、こんな組み立てなんす。
我は拘る!防錆び・長期潤滑・低フリクションの3大名詞が使える仕様
ケーブルはテフロンコートのステンケーブル*1本で3大名詞を熟す、
アウターケーブルは既存だが、内部にナノチタン配合のオイルを注入。

防錆び対策
RD側のアウターケーブルは使い物に成らないからチタンの塊にも使っ
てるケーブルに交換!エンドキャップは防水性の高いシールドキャップ
MTBに使われる泥・水の侵入を防ぐ物だから長期潤滑が続く仕様。
※RDハンガーの曲がりも矯正済み*変速がスムーズに♪

ささくれバーテープ
ケーブル交換は変速機だけで無くブレーキケーブルも同様の仕様で交換
ブレーキケーブルを取り替える際はバーテープを剥がすので、序でに。
左に擦り切れ痕があり巻き方も、ささくれて見栄えも触り心地も悪い!

しっかり巻き付け
変速ケーブルの問題で端を巻かないであったのだろうが、ソレは素人の
する事!我は端から、しっかり巻き付けますよ*勿論ケーブルに干渉
させない様に均等に…ささくれも出来ない様に巻いて出来上がり♪

チェーンは見栄えと耐久性重視*
必須項目だったチェーンは測定不能なぐらい著しく伸びて居た。
2ヵ月と5500kmではココまで伸びないが…車重と地形の影響か?
後半は推定8000kmも走る筈!ソレまで整備は本人に委ねるしか
無いので、移動に専念出来る様に1万kmは耐えるチェーンを選んだ*
KMCのX9耐久性重視なので軽量な穴開きタイプでは無いが…
プレートが厚く伸びに強い作りで、表面もX型にニッケルメッキを施し
変速がスムーズ*装着前にサビ止め油を落として洗浄、洗ってる時に
指通りが良いのは表面が滑らかな証拠!シ〇ノ純正には無い滑らかさ。
※もちろんニッケルメッキされてるからプレートは錆びない*

綺麗はイイ事だ
BBは大丈夫だったので そのまま、外したクランクとチェーンリングを
着けてチェーンも装着!キレイに為った*この輝きが好きなんだ♪
チェーンに高負荷に強いオイルを1コマづつ垂らして歯車にも馴染ま
せる、雨や湿気にも耐えるオイルだが、コレを保持するシールグリスで
チェーンのコマとプレートの間に塗ってオイルを封じて雨でも落ちない
超長期潤滑を施した(王滝でも実証済み*)チェーンが錆びたら注油ね。

ケーブルの取り回し
普通ディスクブレーキのケーブルの取り回しはシートステーに通すが
このフレームの場合、チェーンステー側に通す仕組み…取り回しに
問題は無いが代りにメーターが装着出来ない短所が起きて仕舞った。
初めはホイールに近い内側に避けてサイコンと一緒に線を縛ってあった
しかし其れではタイヤに干渉するし、締めが甘くてセンサーが動く…
考えた結果↑内では無く外側に配置、コレなら引きの抵抗も無いし、
サイコンも独立して設置出来るから振動でズレる事も無くなるでしょう

オーバーホールの完了!
一通り整備が終わったので、試乗して診るとヘッドにガタが出てた!
ケーンクリークのヘッドパーツは防水シール性が高いからココはメンテの
対象外に仕てたが迂闊だった(汗)もちろんガタを取って、整備完了。
***********整備項目の内訳************
ホイールの振れ取り・ハブの点検&グリスUP・タイヤのローテーション
ディスクローターの歪み矯正・ブレーキパッドのセンター出しクリアランス
チェーン交換・注油(耐久仕様)・駆動系の点検&洗浄・変速機の調整・
RDハンガーの矯正・ブレーキ&変速ワイヤー(テフロンコートに)交換
ケーブル内に潤滑油・バーテープ交換・各部の洗浄と注油、防錆び処理。
※下した荷物を、そっくりそのまま戻して、完成形はトップ画。

インナーパッド
自転車のみ為らず、ココにも目が行くのが吾が輩の悪い癖。
ヘルメットのインナーパッドがボロボロで、落ちてる所も(汗)
この年式専用のモノが無く、代りにモストロのを合わせてみた*
微妙に細くてギリギリ合う感じ(爆)まぁ~換えた方が正解でしょう。

ペダルの餞別
ペダルも整備対象だったが、セコイぺダルを延命しても乗り手が
ストレスを感じちゃー踏む気も起きない…で、銀猫のお下がりだが
三ヶ島のプロムナードを餞別として、あげる事にした*同じカップ&
コーンのベアリング構造だが回転精度は雲泥の差!コレでイケる。

真っ赤蘭の18年モノ
そうそう、壮行会で空気も読まず贈り物を忘れた我(爆)一旦戻って
来るチャンスにコイツを用意した*監督はシングルモルトが好みだから、
真っ赤蘭の18年を渡した♪コレで寒い北陸エリアも呑めば温たまる#
42°だから火を付けてストーブも良し!季節外れのハイボールも良し*
※金谷でフェリーに乗ったらT○RYSかLEDに格下げする所だった。

技術料
そしてコチラは監督からの差し入れ*
仙台の帰りに爆睡で呑み損ねた@日向在処離れ原酒。
飲み応えのある一升瓶だし♪これだから裏稼業はやめられない*
※監督も残り1万km近い道のり、気を付けてけの。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< カバンの留め具を直す | ホーム | 手軽に本格派 >>


コメント

買った当初より・・・?

・変速が凄くなめらか
・ブレーキがグワングワン掛かってたのが、かなりフラットに効く
・漕ぎも軽いかも

その他、ルックス的にもキレイにしてもらい、フロントバッグのふたのボタンまで直して頂きました。
全体的にかなりイイカンジです。
本当にありがとうございます。

しかし、
>チェーンは測定不能~~
こりゃ恐ろしい・・・。
今度10500キロになったら自転車屋探して見てもらおうかな。

コメント解除を忘れてた…

D監督殿 こんばんは。

判ります♪これが我仕様*長期間続く様に出来てます。
長距離の疲労も出てましたが、完成車と仕ての仕込みがダメで
吾が輩が実用的な仕上げと適量の隠し味を加えて遣りましたよ~
車体の状態が良ければ、自身への負担が減って走りが楽しく為りますからぬ*
後半も旅情報を楽しみに観てます♪体に気を付けて楽しんで来ての。

※今度のチェーンは耐久性が高いので、10000kmは持ちます!
簡易チェーン・チェック*フロントギアをトップに入れて
チェーンを一つまみ…歯車の「刃先」が隠れてる内は使える。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP