FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

道は違えど目的は同じ

紅葉=もみじ
この日は神奈川の秘境ツーリングの開催日だが2週間も
乗ってなかった為、ソロで富士山一周…バテたら輪行で
逃げる作戦で向かったのだが・・・。

半原越え
途中までは同じ道を走るので、ソコまでは同行しようかと*
一行より早く着いたので朝練に半原越え*先の事もあるから
控えめに登ったら9:05…ヤバい来る頃だ!下りた先でスライド。

宮ヶ瀬もイイ色合い*
ココから同行*土山峠を登り@宮ヶ瀬湖、黄葉は見頃の様子♪
やまびこ大橋で横断し、鳥居原触れ合いの館に集まり…全員揃っ
た所で自己紹介が始まり…我?いつの間にかエントリー(ι゚д゚)?

最初の絶景ポイント
青野原までの筈が自然吸収(爆)まぁ~目的は紅葉狩だから趣旨は
同じ半原も20分台で登れたからブランクに因るALLOUTも無さそう。
それなら、久し振りの企画に乗った方が楽しいからコチラにドタ参*

天気が良くて色彩が映える
最初の絶景ポイントは@亀見橋から眺める道志川渓谷。
国道から一歩反れただけで別世界!そしてMチックな登りも。

激坂の先に…
良二さんが気合い漲ってるから、お相手しなさい。と…陰口が聞え
取り敢えず逃げれば追って来るから、逃げ切ればイイ!激坂のゲート
抜けてアタック仕掛けるが追って来ない?只の空耳か…でも逃げるが
勝ち!伏馬田城址で折り返し、後続を(励まし・呷り)迎えに下る。

ネタですネタ
やじ馬の集まる中心にネタは存在するモノ*神の降臨では無く
奇跡が起きた様で、何も仕てないのにチェーンの落下(爆)
BB側に落ちカーボンフレームに食い込んで抜けない様だが…

いつものモミジが(>_
お決まりの@綱子の集落、最高の天気と日差しで期待してた
大モミジの木は…残念ながら一昨日の雨風に散って終い('A` )
去年同様、川辺のモミジ(トップ画)は満開だが日陰。('A` )

田舎でも神奈川
更に奥地へと進む…都市部の様にコンビニや自販機が並ぶ場所が無い
細い路地に村レベルの集落、生活には不便でも静かで自然豊かな所。

サクサク落ち葉
前川橋への道のりはプチトレイル*序盤はガレた舗装路後半は
サクサク&湿っとり落ち葉、この中に隠れ浮石が潜んで難易度60%
ソレをロードで無理するから(汗)MTB率が高いのはココを無難に
通過出来る様に選んで来ている*我は三湖台逝く気だったから余裕。

吊り橋
秋山川に架かる吊り橋@前川橋。
10名以上乗るなと書いてあるが…皆でジャンプ撮影しなきゃ耐えるべ。
景色や紅葉具合は良いのだが、日差しが無くてイマイチ画に為らない…
半数は入口付近で待ってるので戻ります…帰りは大変;苔道で転びそう

すごく濃い色してる
橋から戻って激坂を登ると、周囲が開けて山脈を一望できる集落…
景色は最高だが逆光で画像無し!次の場所へ向かう途中で、ボトル
補給に列を脱線*誰も待ってくれません(爆)が、ゴルフ場の入口
付近で待って居て、ソコに濃い色付きのモミジと胃腸の木が見事で♪
綱子のモミジが残念だっただけに期待を裏切らない色付き具合だった

お昼に団体御一行
午後1時、時間通り昼食@野山の食堂に到着*日曜日のメニューは
ビーフシチューの筈がピザに変った様で、1枚づつ焼くから団体だと
時間が掛りそう(TдT)席はテラス席…天気&景色は良いが寒い。

おでん間食耐え兼ねオデン購入!
マジで朝食摂って無かったんす、しかもボトルも先の場所まで常に空。
青野原で摂る予定も旧道でワープ(爆)秘境だから補給店ないし…
ココで食える♪空腹が最高の調味料とか言うケド…その昼食の配膳が
遅い!そりゃ~オーダー順と人数が重なるから仕方ない、でも耐え兼ね
表広場の屋台でオデンを購入!大根以外全入り*温まる#染みる~

窯焼きピザ
一通り配り終え、注文は全部でしょうか?と聞くモノだから
来てませんと答える。一番腹減ってる者が(´∀`メ)2:06
オデンを間食したから断ろうかと思ったが、窯に入れた所だった
ので、お代を払い待つ事数分…美味いです早食いだけど(汗)
※ゆっくりでもイイよ、と言われても一方では先に行っても追い付く
から、陽が暮れる前に帰ろう*と言う。誘っておいて置き去り?

Mちゃりさん率いるノリックさん、Eチェリーさん、シュウヘイさん
のMTB部隊は走り慣れしてない?からか先発隊として出発、
このコース獲得標高が1800m近くあったらしい。堪えるわな;
帰路は登りで〆
お店を出たのが2:30頃…予定を大幅に遅れて、暗くなる前に帰る
には飛ばして行くしかない!ロードは良いがMTBはそーも行かず
遅れ部隊はMちゃりさんに任せて進み、最後の難関@牧馬峠を越え
梶野へ抜けたら今朝の逆コースで、宮ヶ瀬湖・鳥居原で解散と為った。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< ポアラー | ホーム | ALL電化+@ >>


 BLOG TOP