FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

焼津の夜は宴

焼津港
富士山狩りを堪能し満足してるが、ココは焼津のMさんの本拠地!
吾が輩の訪問と為れば美味い所(呑み処)へ誘ってくれる♪
輪行で時間を余らせたのは想定の内?ポタの次は宴で盛り上がろー

まぐろ漁船
とは言ってもまだ4時前…店が開くには早いので、Mさんが焼津の
ディープなB級観光を仕てくれる様なので早速便乗!先ずは@焼津港
まぐろ漁船は三崎港でもお馴染みだが、焼津港でも数隻停泊してた。

港ポタ
移動は勿論自転車、機動力を活かして広い港もサクサク移動*
入ってイイの?的な所も構わず通過(爆)休みだし、漁師の邪魔に
為らなければ取り敢えず良いって事に、市場には様々な機材が
目立ち、これ等で揚げた魚を分配・運搬するのだとか。

かつお漁船
コチラは遠洋鰹船。エンジンが轟いてた、さっきの遠洋鮪船は
四角く重厚なのに対し鰹船は船首が高くて甲板も広いのが特徴、
この大きさで1本釣りする船なのだとか;我には乗れない(汗)

市内ポタ
港の後は市内をポタ、大昔から魚河岸の地で栄えて来た焼津の街、
今は埋め立てで拡張されたが、昔はこの辺りまで海や港だったらしく
漁師の住まいや当時の軌跡等も多く見られ、今でも卸問屋や加工品
(黒はんぺん)とかの工場や水産関係の会社も目立ってた。

旧堤防
先程の街から少し海側に移動すると、石積みの堤防跡が残されて
あった。かつては、この向こうは海だった場所…8mぐらいの高さ。
当時から見ても相当デカいモノだが、台風が来ると波しぶきが
堤防を乗り越えて道路を浸す事もあったとか。今では展望台。。。

小川漁港1
焼津港の隣@小川漁港、大きくも小さくも…中間ぐらい。
コチラは主にサバを水揚げしてる港の様です。鯖の模様は大好きです*

魚河岸
丁度真ん中に位置する@小川港魚河岸食堂、美味い店の様だが、
PM2時までで閉店…残念!またの機会に寄ってみたいの♪

漁船団
湾の外側に移動すると、小型(デカいの見過ぎ)の船が多数!
奥には鮪船の造船所も見える!この港付近に幼稚園が在るのだが
東日本大震災の影響で新規入園が滞ってるのだとか…世知辛い。

小川漁港2
ここも小川港なのか?年季が経ってマニアには堪らん
古風な雰囲気*この建物にはグッと来た!

鰹漁船
港は古いが船は新しい、一回り小さいが立派な1本釣り鰹漁船。
焼津港に居たのは遠洋漁業の船で、これは近海の鰹漁船だそうな。

ポタの次は
初めて来た時は朝比奈川の桜で満足してたが、愚かだった…
コレ等を見回して、かなり空振りしてた事に気付かされた(汗)
そもそも港町だから港を押えないと、焼津を語れないじゃん。

INU
さて、ポタで程良く時間を過ごしたので、宴会に向かいます♪
其の前に…Mさん宅でベイル君を屋内に移動です*
術後の古傷が夜風に沁みる様なので。。。

花道
呑み仲間のハナカミオヤジさんを実家で呼び出し今宵の宴は@花道*
小さな、お好み焼き店#雰囲気は仙台の牛タン屋に似た家庭的な店。
早速始めたいが入店前の儀式(輪行準備)これを怠ると終電に…(汗)

取り敢えず=ビール
注文で真っ先に頼むのが「泡!」取り敢えずと言えばビールですね。
反省会も最初の乾杯で方針がズレます*それでイイのさ♪呑呑呑。

オデン
空きっ腹にアルコールを流した所でテンション挙げて行きます!
食べ物も入ります*五郎十の重いカツも少し消化して、腹の容量が
開いたので@焼津おでん!…へそが無ぇー?!午前で売り切れた
とか、さすがソウルフード;へそ除いても静岡おでんに変わりは無い。

餃子
2杯目に入り名物の餃子が焼き上がった♪これが美味い!!
泡と合う*ニンニク&ニラと臭い系が強く後引く美味さ、
お土産に持って帰れば良かったな~ソレぐらい印象的な味。

お好み焼き
3杯目は、お好み焼!焼き上がるまではオデン追加。
焦げたが(爆)
焼くのはお任せで作って貰ったら、会話が先行して仕舞い焦げた(爆)
鉄板温度が高過ぎたのかソースが焼けたのか?見た目は…が味は◎

ヤキソバ
早くも4杯目…次のメニューは焼そば*
焼き上がる前にお好み焼も攻めて行きます(汗)

鰹の心臓
ココでサプライズ!本日売り切れで、翌日用に仕込んだ鰹のへそを
特別に煮込んでくれた♪♫♩これぞ焼津の味!1串が惜しいが満足。

焼そば
焼そばも出来上がりました!段々満腹に(汗)ただ泡は入る(笑)

ねぎま
5杯目、焼き鳥@ねぎま。ココで我に異変が;喰えない(汗)
五郎十を制しても何故かコレが(´Д`;)消化し切れてなかったか?
ジャケットのコンプレッションが押し付け背中が痛い…戦意喪失。
肉1個・泡半分残しDNF(爆)5杯で超シラフなのに体が(;´ρ`)

撮る人
ハナカミさんは気合いのEOS 6D EF24-105L IS USM※EOS 5D MARKⅢ
を持参で。@ハナカミさんの模写力はコチラ。同じネタが全く写り違い。

そろそろ、お開き
開始から終了まで、自転車談議から与太話まで*話しは尽きないが
そろそろ御開きの時間…考えてみれば翌日も休みだから近くの宿に
泊って二次会も良かったが…取り敢えず帰路に就く事に仕て解散。
※店を出る時に、おでんに入ってた「なると」を貰った@焼津産。

また今度*
収納済なので自転車担いで駅まで、終電までは余裕だがバスが微妙
Mさんと改札前でお別れ、ハナカミさんは下り方面なのでホームで。
正月明けで新幹線が混雑してる様なので鈍行に揺られる事2:30
熱海から緑車席に着くも満腹で欲しいアルコール類に手を出せずに
戸塚駅に到着、バスは最終が行って終ったが…別路線なら最寄りの
1つ手前まで乗車出来るのでコレに乗った後、徒歩で帰宅…酒で〆。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< えびなポタ | ホーム | 富士山狩り >>


 BLOG TOP