FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

タイヤの穴を仮補強

サイドカット
パンクで大きな穴が開いたり、何かに乗り上げて側面を裂いて
仕舞う事が稀にある…放って置けばチューブの空気圧でタイヤの
穴を裂き広げ再び破裂する虞が起こる、出先でチューブの交換や
パンク修理は出来てもタイヤの用意はチューブラーぐらいしか無い。
なので、穴をコレ以上広げらない応急処置が大事です。

裂けて内蔵露出
道路とドブ板の継ぎ目で擦たり陥没穴に嵌ると横が切れる…
サイドカットでチューブが露出仕掛けてます…良いタイヤでも
徐々に穴が広がって終いには破裂します(汗)

過摩耗
接地面では、パンクで出来た大きな刺し穴や過摩耗に由るケーシングの
剥き出しではチューブへのダメージが大きく再びパンクを引き起こす!
いずれも即タイヤ交換が望ましいが、出先では応急処置で対処します。

タイヤ布団
タイヤの内側に貼る補強板です*タイヤ並みの繊維が仮の壁を作る。
※チューブレス&チューブラータイヤには使えません。
チューブレスタイヤでもチューブを挿入すれば使える*
@コレが無い場合はガムテープや、お札とかを挟めば代用出来る♪
勿論↑と比べると強度は遥かに劣るが無いよりパンク率は下がる。

貼って補強
使い方は至って簡単♪穴の開いた箇所の裏側に貼るだけ。
チューブが押し付けるし粘着剤付きだからズレる事も無い。
大き目でもロードタイヤの幅に収まるサイズ*

仮補強
後はタイヤをリムに嵌めて空気を入れれば、補強前より出っ張りは
少なく、支える面が大きいから穴の拡張も抑えられる♪チューブの
代りに補強板が有るので、穴に何かが触れてもチューブを保護する。
※個人差あるが、回すとコレを乗り上げる振動を感じる…。

タイヤは替えましょう。
幾ら補強した所で、直した訳では無く難を脱出したに過ぎない…
戻って帰たら勿体振らずに、新しいタイヤに履き替えましょう。

コレで完璧*
タイヤを交換して修理完了と言いたい所です。
良いタイヤは裂けた状態でも保ってくれるダメなタイヤは簡単に
壊れて乗り手に怪我を負わす、タイヤは慎重に選びたいモノ。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< もうブラシも洗剤も不要* | ホーム | ブレーキのカートリッジごと交換 >>


 BLOG TOP