FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

トレイルは楽しい*

早くも王滝練
この所はロードに飽々…そんな時は季節柄MTBのトレイルライドが
面白い♪いつもなら親分所の梅ポタで山中を走れるのだが、今回は
全面舗装路(ロード)なので今回はパス!でもトレイルは行きたい*
王滝練には早過ぎるがMTBも乗り込まないと、体が付いて行けなく
なるので地元の山に詳しい広葉樹さんに頼んで久し振りのMTBオフ
※本音は新調したフォークの試し乗りも・・・(兼)

厚木中央公園なう
朝9時に厚木中央公園で待ち合わせ*少し早かったので自販機の
コーヒーで暖を取ってから球体の所へ向かったら向こうも丁度到着。

コレの試走*
新たに新調したフォークで試走も仕てみたかったので良い機会♪
街乗りで違うなら、オフロードは更に安定すると期待*

山が呼んでるぜ!
広葉樹さんの案内で今日のフィールドへ*小1時間ほど走って
山へ入る前にコンビニで飲み物と補給食を調達、そして前日は
花粉症の症状が酷く鼻の周りがヒリヒリ、前日程では無いが、
花粉の森へ入るのだから一応、鼻炎薬を飲んで本番へ。

やはりMTBは重い
始めは上り坂(汗)以前は轍がある程度の林道もフラットに整備されてた
テクは要らないが体力は要する!やけに重く後輪の空気圧が足りない?
フォークが良く動くからサスのせいかと思ったが、広葉樹さんも重い!と
言う…この所の雨・雪・霜等で路面が深く泥濘で進まないだけだった。

氷?!
更に登って行くと、寒さのあまり水溜りが凍ってアイスバーン化
MTBなら乗り越えられるが滑る事もあるので避けて通る…

サクサク落ち葉♪
登れば登った分だけ下りが楽しめる♪未舗装の路面は目に見えない
凹凸を体で捉え瞬時に対応する全身運動*登りも下りも地形と勝負
DHを半分ほど下った辺りで、ちょっと寄り道#ココは整備されて
なくサクサク落ち葉が散乱して心地良い踏み心地♪

行き止まり
分っては居ましたが敢えて行き止まりの道へ(爆)道が続いてない
所ほど路面が放置状態で、整備された路面より魅力的だから♪

ドロだらけ
泥濘が深くアウターギアで踏んでる様な重い路面で下りでも回さなきゃ
失速するぐらいだった…休憩の時に車体を見たら、前半でドロだらけ。
ジャージにも撥ねた泥が点々と…MTB程ドロが似合うモノは無い!
如何にも乗ってるな!MTBの或るべき行動を示してる*だから余り
綺麗だとコイツ…山に入った事が無いんじゃね?とか言われそう(汗)

戻ってDH*
もと来た分岐に戻ってDHを再開*結構ガレてて傾斜も急だから
下るのは楽しい♪だが登る気は起きない道だ…こんな所登る奇特な
者は居ないだろう(笑)と噂してたら居た!しかも逆走(インコース)
してて出会い頭に衝突する所だった!見通しの悪い所で逆走すんな。

一山終えたら次の山へ移動…或る意味、ココも堪える。
激坂@20%20%
二段目二段目
三段目三段目
次の山に行くにはココを避けて通れない(遠回り)超激坂だが短いと
言うが…スタートの傾斜20%二段目も20%三段目も標識通り(爆)
三段もあって短いとは言えない気がする…我々は仕方なく登ったが、
其の前に敢えて登って行ったローディーあれは紛れも無くドMです。

竹藪
途中でマニアックな路地へ入り、徒歩でも絶対に登りたく無い
傾斜のスラロームを下って、味のある竹林を抜けると河原…

次のトレイル
一息入れてから山へ、結構登ります…途中オプションも在ったがパス*
ある程度登ってから未舗装路へ移動>MTBは土が好みなので♪
序盤の山は整備されて普通に走れる路面状況だったが、ココは木の
根がむき出し・浮石多数・掘れた溝…これぞトレイル*登るにはキツイ

ロードに無い醍醐味
乗れそうも無い所は無理せず担ぎ、ある程度登ればピーク*
標高は低くても展望が良いので暫し休憩~今回はハイカーが
居なくて走り易い♪こんな感じなら安心してコースを攻められる。

コレ無えわ
高台からまた登り反し、ココは超ガレた走り難い道で乗車率8割…
前は飛び越えられたギャップも樹海で苔た虎馬のせいか?無難に押し
難所を過ぎた先で広葉樹さんが未開拓の道に挑んでみたいと言うので
ソコへ脱線×轍と言うかケモノ道状態の茂みを掻き分けて進み抜ける
と集落の裏手に出た*ココは面白い♪※時季間違えると蜘蛛の巣系。

帰路に
2山遊んで、お昼は国道沿いの牛丼店で腹を満たす*
この後は〆の里山ライドが残ってるのだが…久々にMTBを乗り
込んだツケか?いや、前半の深い路面と20%の疲労が効いた…
気持とは裏腹に体は正直!現に手前の山でアシが攣りそうに為った
空も曇って寒く雨の予感もするので、里山は割愛して解散する事に。
※久々のMTBで疲労困憊…本番はコレの2~3倍走るのだから、
定期的に部会を開いてテクと体力を付けなきゃ!目標8時間斬り*

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 氷<冷気 | ホーム | 妥協して非チタン >>


 BLOG TOP