FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

激坂ツアー

634ウサギ
ホントは、この日に広葉樹さんと里山ライドの誘いを受けてたが、
日曜は天気が良くない&深夜に雨が降っていた様で路面も泥化
して転び易いから惜しいが中止と判断('A` )しかし天気は良くないが
曇ってる内なら乗れそう…ソコで監督が大野山に行った事が無い
様なので、湘南平の激坂萌え中ならきっと釣れる筈(爆)
そんな訳で久々のロードでヒルクライム;雨が降ったら輪行です。

山北の桜並木
監督と連絡を取って朝10時にR246(善波)沿いのコンビニで
待ち合わせて、松田~山北方面に移動します*途中の山北駅の
桜並木も見頃と思い、通り道がてら見物に♪見事に満開*

汽車が来た
橋の上には多くのカメラを構えた人集りが…
これはチャンスと便乗すると丁度汽車がやって来た。
観光向けか?徐行運転・ニクイ演出です*

1stステージ
ほどなく仕て1stステージ@大野山、噂には聞いた事があるらしい。
実際に走れば解ります(!)気に入るとは思うが往復練は無いでしょう
今日は暑くも寒くも無い丁度良い時季♪ただ天気が悪く展望は期待薄…

序盤はラク*
橋を渡るまでは準備運動の前座、サクサクっと昇り分岐点で監督は
迷わず橋を渡る…或る意味正解だが初めてで知らないとは怖ろしい。

独り旅(爆)
流石に、あの重戦車で日本一周仕ただけに確実にレベルUPしてる!
とても憑いて行けないからSSはマイペースで、と言うと視界から消えた
吾が輩は久々のヒルクライムでバテバテ(爆)前半は足着き無しだが。

634ウサギ
牧場の厩舎付近は激坂九十九道…アシが攣りそう(汗)
ソレを救ったのが、634ウサギ*遂にアシ着き!撮る為です
ココの標高はスイカ釣りと同じ高さなのか~意外と高いな…

大野山到着;
開けた場所から上を見上げると監督がソコに居ました、最後の超激坂
登りきれずDNF(押し)山頂に着いて記念写真*ココは陽が射して
丁度良いが周囲は雲って展望はイマイチ&富士山も当然見えず。。。

地場産?
この山は放牧場だからコレを飲まないと大野山なの?と言われそう。
勿論ここの牛から採れたやつでしょ?じゃないと示しが付かない(爆)

次の山へ…
大野山の下りは路面が荒れてて傾斜もキツいから集落の分岐からは
来た道ではなく学校方面に下りる、ココの方が路面が荒れてない*
橋の分岐に下りたら来た道を辿り、次のステージに向かう。

氷菓子*
246は嫌なので脇道に反れて軽くエネ補給♪肌寒い天気でも別腹
氷菓子で火照った体を冷却して糖質も摂取…乳酸のエサだった(攣)
美味ければイイんだ*どうせ2ndは押す気満々だし←?

2ndステージに絶句
はい次の2ndステージは@松田山、タブン知らないと思う。
吾が輩の知る県内の激坂10選の頂点ココよりキツイ所は無い…
監督も登る前から見上げる傾斜に絶句!あざみライン以上かも?

@物言いの激坂
序盤からコレですもの(笑)コレでも序の口、変態の森の奥地は異次元
大野山登っただけでも「頑張ったね」と褒められるが、ココを入れると
一緒に走ってくれる人が減るかも…しかも大野山の後に(爆)

逝って終った…
最初だけ併走したがココでアシ着き、序でに監督を撮っておく…
蛇行しながらも登って行き、すぐに視界から消えた…強ゑ~

馬で無くとも…
物言い坂…独り攣りそうなアシを騙し々回して、ヘアピンカーブで
看板を見掛けて立ち止まる、「物言い坂:昔は今よりも嶮しく(いや
相変わらず嶮しいです)最明寺に物資を運ぶのに馬を使ってた云々
或る日、仔馬がなかなか登れず親が何か言い聞かす様に登った」
馬でも苦戦する激坂?ソコを自転車で登るのだから異常である。

こんな(汗)
因みに勾配標識や勾配計は無いが、推定17~25%平均20%台
画像で見ると↑コレが長い!湘南平や国際村の激坂は10分で終わる
距離だが、ココは激坂のクセに異様に長い!究極のコースだ。

マジです!
路面は荒れてて落ち葉も散乱して走り難い…押し率60%(爆)
歩いても膝が攣る{{(゚Д゚ )}}平地ばかりで修行が足りないんだな~
落ちた枝が折られた跡を見ると監督は自力で登ってると読める。

ココまで上る?
魔の林道を登り切って最明寺史跡公園に寄ったら…居ない?この上まで
行ったのか?分岐まで行っても居ない…まさか~(´∀`)まさかの!(´д`メ)
其処はオプション*行くべき処じゃない!携帯で呼び掛けるが応答なし;
まさかと思うがチェックメイトまで行った可能性大!しぶしぶ登る…
やはり居ました、知らないとは怖ろしい…に仕ても元気だ。

最明寺史跡公園へ
取り敢えず下って公園で花見を仕様と軽く下山して戻る。
2年前は逆側から来ても、雰囲気が違い満開とは程遠い('A` )

ちょっと寂しい感じ
下界は早咲きでもココは殆ど花を付けてなく寂しい感じ…
部分的には咲いてるモノも在り空振りでもない♪

花はこれからが見頃を迎える?
蕾があるので、これから咲き始める様だ*
因みに2年前は丁度1ヵ月後…流石にココは未だか。

取り敢えず、お茶菓子
散った河津桜や菜の花相手でも花見は花見*
昼飯はこの後だがハラ減ったので、お茶菓子を頂く。

スペシャル味寿々メン
昼飯は企画の激坂に因んで激盛り!栢山駅近くの味寿々(みすず)へ。
少し崩れたがソレでも、この迫力!スペシャル味寿々メン¥940也
具の重さで麺が押し沈められてます;幾ら喰っても減らないし~
美味い方なので苦では無く、何とか完食*量は半分でイイのに…。

帰路は自走
帰りは246に戻る…アレは走る価値の無い国道だから却下。
中井町を経由すると山岳エリアなので、坂の無いトコが良いで…
1号線に向かう、天気の方も持ちそうだから輪行しないで帰れる
国府津まで先導し1号から監督が曳く、コレがキツイ!車間開き過ぎ
でも付いて行き、湘南大橋手前で解散*お疲れ様でした~独りに
為って徐行(爆)帰宅後はシャワーでプシュッ!風呂上りにプシュッ♪

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 台湾の紹興酒 | ホーム | 無意味な欲で長い1日 >>


 BLOG TOP