FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

お茶を買いに、お茶処へ…

茶
今が新茶のシーズン!と呟いたら、居ても立っても居られなく為り
お茶処で名高い静岡県へ*その中でも山に/茶\と、まで気合いの
入ってる産地なら絶対美味い!と思い込み、直接買いに行って来た。

早過ぎた
いつもなら深夜の箱根越えを仕て直行するのだが、今年は変態的な
走りを行いたくない(本音は:晩酌が出来ない)為、浅い熟睡と始発の
輪行で沼津からのスタートと予定変更!戸塚の始発は5:05発なので
起きて身支度・出発・到着・梱包の時間を逆算し4:30起きで計画立て
たら、予定より30分も時間が余り駅の改札は閉じてて…待つ事15分

朝食
日中は暑くなる予報なので夏装備で来たら明け方は寒い寒い{{(゚Д゚ )}}
時間通り汽車に乗って朝日に照らされながら移動*疲れる箱根を
朝食摂りながらラクにワープ出来る輪行は至高!路線変更で熱海で
乗り換え6:15>6:39に沼津に到着*もっと先で降りても良いが、
時間を余らしても勿体無いし移動ネタも欲しいので、切りの良い所で…

快晴♪
先週の雨・嵐・雪と比べて正反対の晴天*西風も比較的穏やか♪
ココから先は毎度おなじみのコースなので、省略して有りますが…

定点1
取り敢えず定点のマリンプール前#富士山が綺麗に見えます。
今回のアシはANCHOR RHM-9の引退に伴い、伝家の宝刀シャチ君
今後は彼が主力戦闘機に為るだろう。彼…って牡なのか?う~ん
シャチの性別は背ビレ(シートピラー)で判るとか…つーか我は雌に乗らん
女に負担を掛けるのが嫌いだから(キリッ*・・・何の話し(ι゚д)?(∀`;)…

桜えびが無い
富士川を渡って再び堤防へ@富士川河川敷に敷かれた桜えび干し場
skiさんに「桜えびが一面に干されて桜色に染まる景色は凄い」と時季と
時間的に期待してたが、漁が休みなのか?黒いシートだけで残念('A` )

定点2
8時なのに早くも気温上昇、熱中症に罹る暑さではないが鉄分補給。
ボトル内は麦茶とマッカランです(麦)風向きが西寄りですが追い風~?

サッタ
毎回由比で桜えびの文字に惹かれるが、生じゃ傷みそうだし荷物に…
鬣引かれつつ先へ向かいます、自動車天国の国道を走るのは嫌なので
味のある旧道へ*この先の薩埵峠…景色は申し分無し!パスですが。

国道から
興津で、ちきゅうが帰港してれば見に行ったがヤグラが見えないから
居ないと判断し清水>三保…今回は五郎十バトル無し、今流行りの
massimoも気に為ったが9:30じゃ両方共開いてないでしょう。
今回、西からの暴風は無いから国道で向かいます!弾丸道路の
移動は早いし人も歩いてないから安全*しかし長い直線は退屈。

大崩海岸
安陪川を渡ったら国道を反れて、用宗の大崩側に回ると何やら
用宗港で祭りを遣ってる様で周辺は混雑!人も溢れなかなか進まず
やっと抜けて大崩海岸とプチ峠を越えて焼津へ…目的地は未だ先。

小川港魚河岸食堂 焼津市小川3392-9
魚河岸食堂
掛川へ行くなら、清水から1号線で行くのが最短ルートだが昼食にココへ
行くのが目的でもあった*焼津のMさんお勧めの@小川港魚河岸食堂。
速いのか普通か分らんが4時間掛けて、11時の到着!早く来ないと店を
出る頃には外に行列が出来る人気店、始発でもギリギリの時間帯だった

もしや…?
※駐輪場に案内されるとソコに…Σ(゚д゚;)ココに来る事を悟られてた?
久々に神出鬼没ぶりを感じたが、ポイントが無く微妙に違う雰囲気。
店内でも会わなかったし…気に為る方は拡大画像で確認を。

海鮮丼
店と言うより学食の様な共同空間の席で番号札をもらって待つ事数分
GW・SP海鮮丼です¥1300也、上海鮮丼と同等のパフォーマンス♪
見た目にも豪華*味もMさんが推奨するだけあって凄く美味い!!
※我的には、かどやも好み…コレで、この先の活力を養し得た!∩(´∀`)∩

ひまわり
車と並走して走るのはロードでも嫌なので、交通量の少ない市道を
小川港からまっすぐ藤枝方面に向かって走って居たら、@ひまわり。
ランチ¥290の超コスパに惹かれるが…日曜定休かよ(*`Д´*)ノ

大井川
老いたる馬は道を忘れず…と言っても、けっこう疎覚えで大井川。
物凄く長い川幅!富士川・安陪川・大井川…どれが大きいだろう?

牧之原
牧之原台地で名高い菊川の茶畑、ココでも良いがトップ画が通用
しない、街路樹までお茶の木と云う拘りだがココは通過します。
この先、旧街道@小夜の中山の激坂…はパスです!登るのは兎も角
下りるのが非常に危険だから、まして炭素繊維の車輪じゃ焼溶ける。

粟ヶ岳入口
あの/茶\と文字が画かれてある山は粟ヶ岳と言って地元では有名な
峠の様です*日坂の集落から9km、山まで距離があるが難易度は(汗)

加工工場
走り始めて暫らくは集落と小規模な茶畑の間を軽いアップ・ダウンの
繰り返し…途中に製茶工場が在り、緑茶の甘く良い香りが~*

茶畑の丘
段々山深く進めば広大な茶畑の丘が見えて来る!道は粟ヶ岳まで
*kmと書かれたキロポストのベクトル通りに進めば迷わず行ける。

近くで見ると見辛い
ココまで十分登ったが集落の途切れるココからが本番かも?
やっと見えた/茶\文字も近過ぎて見難い(爆)

林道的な道
茶畑や森の中を進む景色も雰囲気も良い所♪勾配レベルは、そこそこ。
キツくも無ければ緩くも無いトレーニングやTTをするには最適な峠かも。
※間違ってハイキングコースに入っては駄目!ソコには45゚の斜面が…

一面茶畑
だんだん標高も上がって来て、見上げた茶畑も見下ろす高さまで
コレでもまだ5合目付近だから山頂なら、今の場所より上にも在る
茶畑を含め一帯を一望出来そう*全国に出荷する規模はコレ程とは!

粟ヶ岳の表
粟ヶ岳の/茶\文字の真下に辺るココに詳しい記述が表示されてた。
流石に近過ぎて、さっきより見難く並木にしか見えない!※因みに
コレは1000本の檜で出来たアート*お茶の木で無いのは御愛嬌。

新芽の季節
お茶の葉から新芽が生えて周囲は淡い黄緑色で非常に鮮やか*
静岡県にはお茶農園が多いから茶畑を良く見るが、新茶のシーズン
は初なのでこの鮮やかさは新鮮!だがお茶刈機の音が轟き過ぎ。

上り切った*
残り1kmが異様に長く感じたが…銘茶の聖地@粟ヶ岳に到着!!
タイムは?…やっぱりね そうだろね しんどいね 未練だね(爆)
分る方だけ笑って頂ければ(゚∀゚ 三*゚∀゚)山頂には売店とか展望台も
バイクラックも設備!だが登る時は終始独り旅だったが・・・。

茶畑の絶景
展望台から中部と西部が一望でき、澄み切っていれば東部や伊豆も?
でも茶畑の景色は少し下ったココが絶景だった*拡大画像でどーぞ。
そうそう、目的は「お茶を買いに行く」だったから早速売店に入る…が、
吾が輩が拘って来たのに目的のモノが無い!そ~か茶畑が在って
もソコでお茶が売ってる訳じゃ無いもんな~田んぼで米売ってないし。

茶葉を買いに…
しかしココまで来て手ぶらで帰る訳にも如何ない!お茶処なら必ず
我が希望に応える茶店が在る筈だ、去年エコパの帰りに掛川城より
反対側の[茶]看板に目が行っていたからソコなら有るべ!と↖
@つーか今日来て気付いたが八十八夜前に来て新茶が売ってるのか?
4月だから最速でも早摘みに限定されるが…買えました♪100g¥2.000
※欲を言えば「天葉」が欲しかったが、5月中旬とか・・・。

帰りは輪行
掛川から自走で帰る気は100%無いです、輪行だからココまで来れる
時間があれば掛川花鳥園にも寄りたかったが4時なので、お開きです。

輪行=お約束
新幹線は意外と空いてたが敢えて鈍行!乗り換え線が遠いのが嫌で…
しかし緑の無い通勤席は座れても辛い(>_<)殆ど寝てたが(笑)
沼津から向かいのホーム東京行きの汽車に乗り換え緑車で反省会。
戸塚まで3往復売りに来たので、毎に泡をお買い上げ♪下車後はバス

本日の戦利品
帰宅してシャワーを浴びたら日焼けの痕が痛いのなんの!
〆の日本酒呑みながらブログ訪問者に挨拶回りして、深い就寝…
本日の戦利品*掛川の新茶、香りと風味が抜群!他はちゃっかり
お買いもの♪焼津水産高校作の缶詰は激レア!マニア度MAX
ストラップは苺*久能じゃ…?魚河岸手ぬぐい…次回はシャツ!
ポケットティッシュはハズレくじの景品(爆)魅力あるが遠い遠州。

DST 153km Av 23.4 MAX 64km/h 6:32
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 短時間ポタ | ホーム | RDハンガー交換 >>


 BLOG TOP