FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

EC90破壊

EC90
イーストンが誇る最高強度のカーボンクランクEC90CNT。
それをブッ壊してしまった(爆)買うと高いから直す!緊急手術だ。
以前からクランクの過死点付近でイヤな反動を感じてた
それが日増しに大きくなり音もする、ペダルやBBも見たが異常無し…
まさかと思いクランクを上から回して見てみると、チェーンリングが
波うつ様に歪んでるチェーンリングは曲がってるハズ無いしボルトも
固定されてる、でクランクを動かしたら…あり得ない横方向のガタつき。
軸
原因が軸にあると断定、早速外して診ると案の定…
6角形の軸受けに僅かな隙間、踏み込む力でCNTをも潰してしまい
押しては戻しての繰り返しでガタを大きくした様だ。。。
50万回の耐久テストをクリアーしたCNTクランクだから
壊れないと思ったケド馬脚に踏まれると耐えられ無いようだ。。。。

隙間
買うと10万!…直そう、諦め吐くまで直せる物なら直してやる!!
まず上澄みを剥ぎ取り軸の輪郭を現す…う~む全然圧入されて無い
踏み込む力が強過ぎて圧入個所に隙間が出来てガタガタだよ
CNTでも無きゃバラバラになっる所じゃん!

じゃ~左右にガタつく軸を固定しないと、
右クランクの方がトルクが大きいから右で踏み込んだ時、
軸受けが潰れたに違い無い。
なら左クランク側に合わせれば定位置になるはず、
軸の中心に合わせてから動かない様に瞬間接着剤で固定。
クサビ
次に穴埋めCNTを潰すアシじゃパテなんかじゃ一撃で葬ってしまう。
金属しか無い!何かココに填まる物は無い物か?と考え、ひらめいた。
使用済みカッターの切れっ端、これを楔として打ち込めば圧入出来る。
6角形だから3方向に打ち込んで余った分は切って接着剤で埋める。
接着
接着剤が固まった所で取り付け…あちゃ~センターずれてるよーっ(TдT)
修理完了
しょうがねぇ変速出来るしFDの干渉はトリムで対応すればいい。
で、回した所…あの忌まわしき鈍い反動は無くなった、トルクの逃げ
が無くなり思う存分踏める!…しばらくは。。。。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 自転車の車検 | ホーム | ジャージ制作会議 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP