FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

新緑の森をMTBで

犬路の絶景*
来週のMTB部会に対応出来るか?この所ノリ気が無くダラけてたから
自身無く…取り敢えず山に行けば判るので行ってみた*行き先は移動
しながら迷った挙句、犬越路の神之川ルート…ガレ地のヒルクライム。

ココから入る
戸塚>戸沢橋>七沢>宮ヶ瀬>道志と進んで分岐点。
集落の林道(L76)は遠回りだから登り反すがココから行きます。

涼しげな滝
今日はカラッと肌寒いが動けば熱いので丁度良い気候。
通り掛かりに見えた滝、涼しげです*

神之川渓流
傾斜は緩いが絶えず登り基調、まだまだ舗装路だから順調!
神之川キャンプ場と渓流釣り場 相変わらず凄い透明度の川。

林道門
犬はMTBのフィールドとしては最も魅力的な道なのに遠い!
ココまでのアプローチが非常に長い!ゲートに着く頃には疲労(爆)
※通行止って、不法投棄が多いから?道が荒れて未完全だから?
熊とか普通に出て来るから??全部か(笑)自己責任でIN

立派な隧道
序盤は舗装路、一部未舗装だが…浮石散乱でダートと変わらない、
傾斜は緩いのでダラダラ登って行けば最初の隧道…なかなか立派。

絶景*
森の奥深くで新緑が眩い!ココまでの疲れが癒される*

新緑と青空
空気も美味い!今日は天気が良くない予報だったが好転して絶好♪
日差しもあって緑が映える、こ~でも無きゃ犬路に来れない。

ガレてます…
出ました、ココから本領発揮!或る意味コレ目当てで来た訳だが…
下りでは手が痺れるガレ地、登りでは無限坂を思わす条件下。
砕石が散ってるので、樹海とは地質が違うがトレーニングには為る。

この足跡は?
ソコに自転車の轍も…細い…コレはのぶぞうさんの足跡か?
コチラの2.2インチタイヤに対して32cでココを…どんなテク?
普通にMTBに乗って来たので乗車率100%だが負けた気がする。

山藤
ぼやけて分り難いが藤の花が至る所たくさん咲いてた。
新緑も良いが花の色鮮やかさが景色の良さを一層際立たせてる*

山奥に現代建築物
一番荒れてる場所を攻略した所に…場違いな程、真っ白な橋。
結構ガレてた所を走って居たのでパワーの消耗が激しくハンガー
ノック気味なので、ココで昼食*橋の上なら熊が出てもリーチが
長いので瞬時に逃げ出せる!出来れば登り側か…来るな(爆)

天然エイドステーション
弁当喰ってたら大事なお茶を飲み干して仕舞い給水が無い状態に!
橋の先の砂防ダムまで行けば頂上は近くだが、乾き易い我に水無しが
耐えられるか?仕方ないので、取り敢えず進んだら途中に湧水…?
飲めるか不明だが“天然エイドステーション”と思えば飲める!!

ガレ地は続く
そして尚ガレ地は続く…傾斜が緩いのが救い♪砕石も砂利程度に。
下りが無い・永遠ガレ地・ガードレールも無が、絶景…似てる。

犬路の絶景*
のんびり鳥のtwitterを聴きながら登って居ると、前から走ってる人が
ハイカーでは無い様だが…何をそんなに急いでいるのだろう?。
こんな奇跡的な景色は滅多に無いから撮影と称しての休憩(;´∀`)

菜の花?
菜の花も群生してた*標高もかなり上がって寒いぐらい涼しい*
砂防ダムを過ぎた辺りからダート区間が終わって舗装路に…
所々巨大な落石が転がってて上を気にして仕舞う{{(゚Д゚ )}}
傾斜は全く無くギアを入れてラストスパート(鈍速)で犬越路隧道。
ピークに到着!
表犬と比べて裏犬の入り口は不気味…隧道も真っ暗で不気味である。
直接見ると出口が200m先にある様に見えるが光の屈折か目の錯覚
なのか?リアルに写真の通り点です!入ると物凄く長い!が行かねば

めちゃくちゃ怖い
犬の穴に入らないと猫の穴珈琲が飲めないから、明るいライト持参で
拭き抜ける冷たい風と閉塞感を感じる暗闇を、明かりを頼りに進む。
入口からは近く見えた出口が何故か遠ざかる様に前に進まず、誰も
居ない筈なのに背後がやたら気に為る…兎に角前進あるのみ!

犬路ゲット!
隧道を抜けて犬路に着いた!部会には何とか付いて行けそう*
Ave10km以下の超鈍速だったが(汗)アプローチも林道も
長い犬のガレ地を登り切れたから…良しと仕ましょう(自己満足*)

*ンコ珈琲
こんな空気の美味い所をスルーしては勿体無いから持参した火器で
コーヒーを淹れましょう♪水は近くの湧水から汲んだ天然水*
犬の穴付近でジャコウネコの穴る珈琲を抽出!上手く出来た。

贅沢なひと時*
自然の山々に囲まれた空間、ソコの水で淹れた極上の珈琲*
格別の美味さだ♪至福のひと時*こー云うのもアリだな~(´∀`*)

帰りは下り放し♪
帰りは全面舗装路の下り坂♪誰も居ない事をイイ事にDHを堪能♪
ココは傾斜がキツイのね、下りだから疲れ知らずでゲートに(速)

キャンプ場から丹沢湖へ
キャンプ場から丹沢湖へ向かう道のりも下り基調で快適に進めるが…
丹沢湖前の洞門付近で、一瞬気が緩んだのか?スピードに乗ったまま
ガードレールに接触して、すぐに立て直したが挟まれた小指は腫れ、
直撃受けた左脚は皮膚が擦り剥け(痛)汚れで止血されてた(?)

ココでDNF
登りが殆ど無い帰り道だったのが救いで、何とか山北駅で輪行。
MTBの輪行袋って収まった試しが無い(向きが逆だった様だ)
傷口の軽い手当を施したが腫れが気に為る指が冷たいし…

貸切車両で反省会
国府津乗り換えで東海道線の特等席に着いて鎮痛酒(爆)
あ、アルコール消毒?傷みが退いた所でシャワーを浴びたが
痛い!日焼けの痕も痛かったが、治療が最も沁みた・・・。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< ブルータスお前もか…{{(;゚Д)-_-) | ホーム | フロントWにトリプルシフターの組み合わせ… >>


 BLOG TOP