FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

極小径車にRIXENバッグ

リクセンFバッグ
極小径車で出掛ける時、荷物を積めそうで積めない。
でも無駄なスペースが多いので一工夫してフロントバッグを
装着出来る様に加工を加えてみた*汎用性の高いリクセンで。

ベースを作る
折り畳み車はハンドルも折り畳みなので、アタッチメントの直付け不可
ソコでボトル用の穴?他の取り付け穴が有るので、ソコにアタッチメント
を付けようと思い台座を作る*簡単なモノなのに売ってないから自作。

装着
軽さ優先でアルミを使用!コレぐらい厚みが無いと重みで曲がる…
アルミ板だから前回の鉄よりラクかと思ったが厚みが有り変わらず
アタッチメントはパイプ取り付け用のが丁度合うサイズだった*

似合う*
アタッチメントを装着した所でカバンも装着!殆どのシリーズに対応
できる台座でも、鞄は車体に合わせて小柄のオールラウンダー・ミニ
見た目にも使用量的にも丁度良い感じ*手ぶらで出掛けられる♪

そこそこイイ感じ
ケーブルの取り回しが面倒だけど急ハンドル切る事無いし十分!
構造上カバンが中央に付くから停めないと中を開けられないが…
片手運転自体が困難な極小径なら特に問題では無いでしょう。

ギリギリ
折り畳み時は計算通り干渉しない様に穴開けしたから…
もう少し余裕があっても良かったか?取り敢えず成功と言う事に。
※輪行時はバッグをポーチに仕て持ち歩き*汎用性が増した♪

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 6年間手付かず | ホーム | ハイブリッド輪行 >>


 BLOG TOP