FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

再び会津観光

黒猫
8/11福島へ観光に行った時の話しです。
今回もまた自転車抜きの車旅行…3年前訪れた時、
残念に終わった所の出直し?訪問で出掛けました。

塔の岪
最初に塔の岪(へつり)と言う場所へ行ってみた。

吊り橋を渡る
階段下りて吊り橋を渡った先の岩場が塔の岪。
窪地の回廊は自然に出来たモノらしい…

過去の水位は↑…
縦に撮ると こんな、木が茂って分かり難いが…
上の方も窪みや積み石の様な形状の奇岩が見える、
大昔はあの高さまで水位があった事か?

アブネー
こんな危ない道も…勿論通行止の柵があったが。

石積み
奥まで入ると行き止まり、岩場の隙間には積み石が沢山。
ココでも岩の割れ目に1円玉が挟まれてた…何の風習?

奇岩
縦に見ると塔の様にも見える事から呼ばれた云々…
穏やかな川が作ったとは思えない様な大自然のアート*

大内宿
移動して次に向かった先は@大内宿、…以前来た時は6時を回って
殆ど(全て)の店が閉ってて閑散と仕てた…町を見るには良いが。

出迎え
取り敢えず今回も井戸の上で出迎蛙を発見*前は金属?だったが…
石バージョンに代り背には子蛙が寄生;傍らのウサギもGood!

活気ある*
午前中に来たから通りは活気がある!(駐車場もカオスだった)
表通りは99%店で脇を見ると長屋、裏は現代風(爆)

天然冷蔵
側溝を流れる湧水で"天然冷蔵"空気で冷やすより水で冷やしたモノ
って、ど~して美味いのか?胡瓜¥30トマト¥50ってマジっすか!

炭酸水会津磐梯サイダー*
で、会津磐梯NMSWサイダー¥150也*ご当地モノに弱いロガー魂(汗)
ラベルは糊が溶けて剥がれてました…暑くて一気呑み味の感想は?(潤)

酒屋
茅葺屋根が連なる通りに瓦屋根の蔵!いろんな蔵があるけど
やっぱり酒蔵が一番好きだな*@花春酒造で自身の土産。
※燃酒は味に興味はあったがラベルで諦めた…

焼き物
以前来た時は全部閉ってたから、全店開いてると違う雰囲気。
食べ物屋から雑貨まで宿場町が生かされてるが、宿が無い(!)
※一応宿屋は3件在る様です…一見では判りませんが(爆)

黒猫
或る店には看板猫*ネコの仕草は癒される。

橙の花
いろいろな花も咲いて居た。

青い花
和みます*

この畑は
帰り際に見つけた蕎麦畑、花も咲いてました。

蕎麦の花
@蕎麦の花"山奥では蕎麦作りが盛んで、ココ大内宿でも
蕎麦屋が多数;ねぎ蕎麦なるネギを箸代わりに出すのが
あったが…ネタ的には旨いが別の麺類目当てに諦めた。

鶴ヶjoe
走る事1時間(車)次は鶴ヶjoe 3年前は改装工事中でネットが
掛って輪郭しか見えなかった城、改めて再訪問です*

城壁
城壁は隙間なく平面に積まれてる、再建で均等に仕たのか?
元々こんな風に規則正しく並べる事が美学として或ったのか??
美学云々じゃ無く敵襲で城壁を登れない様にしたのか(爆)

天守閣
鶴ヶ城の中へ入ってみました¥300也*現代は身分に関係無く城に
出入り出来る良い時代に成ったモノだ♪中は資料館の様に改装され、
当時の巻物・刀・銃から歴史・生活環境とか色々あって歴史に無頓着な
吾が輩でも分かり易い展示だった※館内撮影禁止…でも天守閣の眺め。

城内の通路
しかし暑い、空調は窓と扇風機だけ;ソレでも幾らか快適。
天守閣から回廊に向かう…ココは現物資料ないから撮影OK?

門
道なりに進んで門の外に出た、どの角度から見ても立派!

別の角度から
芝生の回りを散策してたら茶室麟閣なる庭園も見物*暑くて茶は割愛
ソコを出ると鶴ヶjoeが真正面に!マクロ撮り光画機じゃココまで。

〆は喜多方ラーメン
ねぎ蕎麦を抑えて喰った〆は@喜多方ラーメン…板内(ばんない)は
16時回っても激混で喰う前から熱中症に罹りそうだったのでパス!
彷徨えば他にも喜多方ラーメンの店は在るので遅い昼食が摂れた*

※観光も終わって自宅に向かうが、何を思ったか?高速使わず国道
宇都宮から、ようやく高速入りして25時帰宅…翌日の準備を仕て
寝たのが2時…翌日は5時起きなのに;楽しかったけど疲れた。

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

<< 越すに越されなかった大井川(上流) | ホーム | 夏を潤す酒 >>


 BLOG TOP