FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

SPD-SLのオーバーホール

PD7800
今だに7800使ってて、いい加減…ベアリングもヤバそうなんで、
新しい部品に取り換えついでの分解整備。
※これはデュラエース編です、他モデルは根本的に違います。

リペア
本体以外のスモールパーツは大体あります。

使用工具は17mm20mmのハブレンチ・スナップリング外し・ピンセット。
ペダル軸とネジワン(ネジ切りのある玉押し)には右用左用があるので
一緒にバラすと…どっちか?分らなくなるから、
片側づつ行った方が間違い無いです。
※外す前にペダル軸を手で回してベアリングの玉当り具合を確認、
回転抵抗を触覚で覚えといて下さい、
玉当て調整時…戻す時の手掛かりになるので。

解体
17mmレンチを使ってネジワンを外します…
右は逆ネジなので、時計回りに回して外します。
※20mmレンチのみの場合、ロックナットは
右が正ネジ方向、左を逆ネジ方向に回して外す。

軸を取ったらスナップリング外しでリングを外す、
外れたらベアリング球をすくい取る…とネジワンが簡単に取れる。
ペダル内部のベアリングはピンセットやスポークのフックを使って取り出す。
残骸
小物が多いのでボールに移す(ベアリング球は特に)
一つでも無くなると組み立てられなくなります。

並び順
この部品の数はこの順…この構造はデュラのみ、
他のモデルはメガネレンチ、6角ナットを脱着する構造。

奥のベアリング
奥のベアリングは入れ難いです、まずペダル内部はグリスを塗らない
状態にして、ボールベアリングを8つだったかなぁ?落とす…
のぞいて見て均等に並んでたらOK!次にグリスを塗った
ニードルベアリングを差し込む、軸に付けて押し込んだ方が確実に入る。
抜くとグリスの粘度でペダルにくっ付いてくれます。

軸
軸にラバーシールを嵌め、ロックナットを付けたネジワンを差し込み、
軸と椀にグリスを塗りベアリング球を並べる…
一通り揃った所でスナップリングを嵌める。

軸2
こんな具合に元どうり、ネジワンはペダルへの締め込み具合で
玉当て調整できる構造、この時点だと隙間だらけで
ベアリング球が落ちる事もあるので注意。

軸グリス
転り抵抗より耐圧性能がモノを言うので、
グリスは惜し気もなく、たっぷり塗るべし。
軸を入れる前にロックナットの所にワッシャーを忘れずに。

嵌める際は軸と椀でベアリング球を挟み込む形で嵌める。
(※押し付けながら嵌めないとベアリング球がこぼれ出る事がある)
締め
右ペダルは逆ネジ、左ペダルは正ネジで締める
手で(17mmを)締め込んで覚えといた固さに調整、
固い様なら少し緩めて一方のボルト(20mm)で固定。
固定して軸がグラ付いたり回転で噛む様ならやり直し。
※固定のロックナットは右が正ネジ方向、左を逆ネジ方向を位置。
※共締めじゃ無いです逆…17mmは押さえで、
20mmで締め込んでます。17mmは無くても良し。。

プラットフォーム
ついでにカバーも取り替え、旧型は減りやすくて…
もう…しばらく頑張ってもらお~♪イイ物出るまで。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 腹痛ポタ | ホーム | 自転車の車検 >>


コメント

勉強になります

今日、海沿いを50km程走り帰宅。
左のペダルの根元が嫌に汚い(砂)ので、良く見ると、ペダルは確りクランクに固定されているのですが、ガタガタするんです。
ペダルを8mmレンチでクランクから外し、手で廻る程緩んでいたので、外してみたら、ベアリングが見えて、、、。(汗)
中、こんな構造になっているんですか。
ご自分で、メンテされるって凄いです。
オヤジは、工具もないので、近所のスポーツバイク店に持ち込み、修理お願いしました。
PD7810は、古いのが3セットあるんで、工具を用意して分解の勉強(組立は無理)やってみようと思ってます。(汗)

ペダルOHの難易度☆☆☆

オヤジさん こんばんは。
ペダルって動力伝達部分にして体重以上の力が掛るパーツなのに
メンテナンスが殆ど行われ無いんですよね~開ければ複雑ですが…
出来れば半年に1度はグリス交換&玉当て調整をしてあげたい所です。

メンテに挑戦なら、脱着の多い左がお勧め♪
右は戻す時の締め方向に混乱してしまいます(汗)
※記事はスモールパーツの交換で分解しましたが、通常メンテは
ベアリングを取らず、グリスを塗り足し玉当て調整して終わりです。

※20mmナットを締められる幅なら可変レンチでも対応出来ますよ。

分解してみました

心臓バクバクですが、工具を仕入れ、分解してみました。
明日、組立が出来たら、、、万歳です。(笑)

踏み切れば、後は何とか成る(爆)

オヤジさん こんばんは。

分解が上手く行った様で、次は難題の組み立てですね。
玉当てしながら締める所が難しいですが、コレを出来る様になれば
ハブ・ヘッド・ブレーキ…何でも出来る様になります!
完全に組み上がって動きが滑らかになると良いですね♪
…でないと、この記事の説明不足で壊した事に(汗)

決して、そんな事ありませんから。

>…でないと、この記事の説明不足で壊した事に(汗)
決して、そんな事ありませんから。(笑)
普通は、ショップでメンテして貰う部分・パーツでしょうからね。
このパナクロモリも、DURA-ACE7900なので、ペダルも7900に替えてしまっても良いのですが、デザイン的にバイクと馴染まないのですよ。
オヤジ、頑張って見ます。(汗)
色々、フォローありがとうございます。
引き続き、暖かいお目目で、見ていてください。

そう言って頂けると幸いです。

オヤジさん こんばんは。
フォローありがとうございます。
正直…マニアック過ぎて参考に為っているのか分からず、
評価も頂いて無いので、自己流だけに伝わって居るのかも不明で…
自己責任って言うと響悪いですが、この記事を参考に
チャレンジ精神でメンテに挑戦して頂けると、お役に立てた気がして、
書いた甲斐もあります♪今後とも宜しくお願い致します。

ペダル復活しました

お陰様で、このページを何度も何度も拝見し、やっと、走れるペダルに復活いたしました。
ご親切に、色々ありがとうございます。
自転車の趣味、幅が少し広がった気がいたします。
(体は昔から幅広ですが。)(爆)

残りの2個にも。

オヤジさん こんばんは。
さすが器用なオヤジさん完璧な出来栄えですね!
説明文も我より分かり易い(爆)

構造が分かると、ちょっとした異常でも対処出来るので
雨で出掛けられない時などはローラー台又は自転車メンテナンス♪
弄ると酷使度合いが判り調整で甦るのでメンテも趣味に取り入れて下さい。

今度は、右ペダル

昨日の朝練中、PD7810右ペダルから異音発生。
前なら気が付かないで、バラバラになるまで走っていたかも知れません(汗)が、スレイプニルさんに分解修理を教えていただいた関係で、異常に気が付きました。
左は、分解・グリスアップ・玉当り、勉強させていただいたので、右は鼻歌でしょうか。
前なら、買い替えていたと思いますが、芋焼酎16本分位浮きました。(爆)
引き続き、メンテのページ拝見中。

コレで次期1000万rpm後まで使えます。

オヤジさん こんばんは。

すっかり技師のスキルを得られ、板に付きましたね。
ペダルは利き足にも依りますが、
左は脱着が多いので、ねじれ等でガタが出やすい。
右は脱着回数は少ないものの、負荷が強くダメージを受ける。
整備は両方行うのが望ましい事ですが、初めて挑戦する場合
片側のみ行い様子を見ながら行った方が安全ですからね♪

※メンテ記事を絶賛してくれる方はオヤジさんだけです。
大変有難く思い励みになっております!(ノ∀`*)メンテ記事の
宿題は7/10残っているので、いづれヤらねばと足踏みしてます。

玉当り調整、理解が足りてませんでした。(汗)

朝練に行こうと思い、出発前の点検チェック!
ペダルに変なガタが出てました。
初心に帰り、玉当り部分を拝読。
再度調整して完璧になりました。
軸を奥まで入れ切らないで締めていたようでした。(汗)
ありがとうございます。

説明不足でした(>д<)

オヤジさん こんにちは。

すみません文才能力に乏しくて…球当り調整と云うアナログな部分は
文字で伝え難くて「バラす前に確認」などと投げやりに、してしまい
オヤジさん以外にも、この箇所の意味が解らずガタが
出たまま戻せない方が居ないと良いのですが…。

そんなことありませんよ。

>ガタが出たまま戻せない方が居ないと良いのですが…。
スレイプニルさんが仰るように、言葉で表現は難しいですね。
それに、両手はグリスでニュルニュル。(爆)
写真も撮れませんし。
2回、同じ事をして、玉当り調整の意味が解りました。
今日は、ノンビリ真鶴往復の朝練でしたが、右・左ペダルバッチリでした。

ありがとの。

オヤジさん こんばんは。

非常に困難な★★★レベルも熟してしまうオヤジさん流石!
かなりマニアックな記事でも、お役に立てて嬉しいです♪

※自分では解って居ても、読者に理解出来る説明でないと評価も
貰えませんよね、時間があれば過去ログなど修正して置きますね。

こんばんわ

スナップリングプライヤーは1.2や0.8だと太さや強度に問題があって使えないのでしょうか?

スナップリングプライヤーの先端は強靭な鋼で出来る物が多く
このパーツぐらいなら十分耐えると思いますよ*
ただ穴の径より細い爪は、滑ったり欠ける可能性があります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP