FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

宿泊序でにポタ続行

大茶樹
前日は熱中症?で呑んで酔った状態で帰れる自信が無く(呑まずに帰る
考えは絶対無い)お盆休みなので一泊*翌日は地元でなく静岡に滞在
仕てるのだから、朝から時間一杯有り余ってる♪真っ直ぐ帰るのは勿体
無いから時間の許す限り、静岡ポタ2ndこの日はハナカミさんに頼んで
まだ行った事の無い蔵田方面~を案内して頂きました♪

朝食@黒はんぺん付き
翌朝は二日酔いも胸焼けも無く、先日の疲労で頭痛が残ってるぐらい。
寝不足だったので良く寝れたが6時に目が覚め、半に朝食*苦手な
ビュッフェ…ついつい多く取って仕舞う、喰い過ぎてこの後ゲップが∞
焼津のホテルらしく黒はんぺんが有った!へそ味噌煮が有れば究極(爆)

西焼津で
8時に西焼津駅で待ち合わせを仕たので7:30に宿を出たが、
川沿いに行けば迷わず行けるのに、焼津神社で祭が有るらしく?
見に行ったら通り越して南下(爆)間違えに気付いて戻ると8時!
8:10に西焼津駅に到着、呼び出しておいて遅刻とはm(、、)m

マニアックな路地
以前買った掛川茶が美味かったから買うべし!と指令を受けてた為
当初予定のコースが逆に…&ハナカミさんは13時までに帰宅なので
ソコまで行ける範囲を(即興で)案内して頂きました*
※マニアックな路地と思ったらハナカミさんのテリトリーだそうな。

汽車道跡
秦野の水無川の様に水が無い@瀬戸川(通称:しょんべん河原)の
橋を渡ってると、この橋沿いに静岡鉄道駿遠線が走ってた足跡が。

蔵田方面へ
山に行くと自販機は有るが補給出来る所は限られる様なのでコンビニで
水と食料を調達して蔵田方面へ出発!鈍速と言った割りに30km
巡航で序盤から千切られる(爆)そして峠に入ると独り旅…蔵田の
ピーク手前で待ってて貰えました*なぜか画像が無い;暑さは昨日ほど
厳しく無いのに絶不調、大休憩で火照った体が治まった所で再出発!
※画像撮り損ねたのでgooマップで勘弁を。

樵の屋敷
100m進んだ辺りで後は下り基調♪そー言えばココ清笹峠への分岐点
勿論北上する気力は無いのでDHです、途中でキャンプ場が在ったり
景色の良い山間部を涼しい風を受けながら下りて行くとブログネタが。

チェーンソーアート
ココにも彫刻家が、パロじゃなくチェーンソーアートの様。
趣味で遣って家まで自分で建てたとか(1つ前の写真)

大小さまざま
大小さまざまな作品が置いてあり、見事なモノからギャグまで。

これも無垢
この鎖は見事!無垢の一刀彫だと思う。

大久保へ下る
まだまだ下りは続く*こんなに登ったっけ?って程下り基調。
熱中症&前日の疲労も幾らか回復してペダルを踏み込める
力も戻ってきたが、下り坂なので殆ど回さず(笑)

大茶樹
ココにもネタが!巨◦好みのハナカミさんらしく「大茶樹」の紹介*
このドーム状の…茶?!手前の比べても…お茶かよ!!デカ過ぎる。
で、八十八夜には新茶が摘めるとか…この規模なら粟ヶ岳で通用?

島田へ>
大久保から伊久美へココも景色が良いし、標高下がっても涼しい*
下り切るとL64以前通った道だ、覚えてる大井川沿いの道で…
久々に登り坂も走る事にΣ(゚∀゚*)長い下りでアシは50%回復♪

水道橋
対岸へ渡るには大井川を渡らないと行けません。
国道まで行くかと思ったら、知らなかった@水道橋でショートカット*

大代へ
橋を渡って大代へ、この道は粟ヶ岳の裏ルート…道の存在は知ってたが
通るのは初めて*菊川の酷道を越えると思えば、この道は大正解!
交通量が少なくて走り易い*傾斜も緩いから疲れ難いし♪

林道っぽい県道
序盤は緩くて長い登り基調、調子はイマイチだが蔵田の時より良い
後半から傾斜がキツく為るが山奥で比較的涼しくヒートアップしない
途中で分岐点に差し掛かるが、この林道ぽい所が県道で道らしい所が
林道なのだとか逆っぽいが(汗)因みにココから粟ヶ岳の裏口に行ける

丹間林道ピーク
あと100mばっかし登ればピーク!最後の激は堪えたがコレで終わり
午前中のポタなのに充実感が♪ハナカミさんはココで折り返して帰る様子
ありがとうございました*独りに為って丹間林道を下る、運が良ければ
カモシカに会える…らしいが残念ながら人にも会わずに丹間の集落へ。

お茶ゲット!
隧道までエッチラオッチラ登って一直進に下れば市街地…猛烈に暑い
で、茶店に寄って以前買えなかった「天葉」を購入*こんなの飲む
から舌が肥えるんだ!1袋70g(缶の方は30g)で¥1000也!
味は品評会クラス、異次元の美味さだった*じゃないと詐欺だわな。

駅舎が無い…
掛川駅に到着!木造の駅舎が無くなってる(涙)花鳥園に寄ろうか
ギリギリまで悩んだが、ヘビクイワシが転勤に為ったらしいからパス
帰りは新幹線もアリか?と切符を買ったら鈍行券…時間あるし良いか。

熱海から反省会
静岡行きの汽車だが島田で乗り換え、島田駅が熱海行きの始発駅だから
途中で乗り継ぐより始発なら席が確保出来る*輪行も巧みに為って来た
熱海からは居酒屋列車に乗り戸塚まで泡3本!帰宅は日本酒で〆。
※前日はリサーチ不足と警告無視で返り討ち(爆)ソレを反省「会」し
翌日は仲間の案内で新たな山道を知る事が出来て充実した休日を満喫
Mさん・ハナカミさん、ありがとうございました*また近々呑みに伺いまs

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 夏だ!山だ!樹海だ! | ホーム | 熱中症は呑んで治す?? >>


 BLOG TOP