FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

メンテとカスタム

同じ?
skiさんからの依頼で、長年連れ添った愛着あるルイガノを診てほしい
&使ってないパーツを移植して、依り使い易く*と受けて↑成りました*
拘り餅は結構遣り甲斐あって楽しめました♪何を仕たかは続きで。

るいがの
普段は専らコチラを多く乗ってる様で年季も入ってる、所々ガタも出て
騙し々乗るのも気に掛る…ソコで壊れてるなら我に診せても大丈夫(爆)
活かせるならメンテ序で、使ってないパーツに付け替えてグレードUP*

先ずは解体
その移植部品(IDOLの遺産?)も渡された、それも殆ど新品だし*
洗う手間が省ける♪取り敢えず…活かすも逝かすも答えは点検次第!
バラバラの骨組みに仕て各部を診てみる事に、交換部位は無視して
@フレーム:一番怖ろしいクラックはドコにも無く、ズレ歪みも無し♪
唯…めっさ汚れてたから真っ白に磨き上げた*逝ってたら遣らない。
@フォーク:カーボンの樹脂に劣化が見られるが…EC70持つべ!
叩いて音の変化を探ったケド異常無し、折れる可能性は今の所低い。

部品は持参
移植部品だけじゃ無く、替えるで或ろうケーブル類・チェーンも用意!
コレは助かる*オーナーに由って、色・質・価格とか色々有るから
持参してもらうと買う手間が省けるし、後の請求¥も気に為らない。
※シマノのパッケージ地味になったな~価格の割にブランド度0%

交換部品
開けて診ないと分からない部位はコチラで手配*小物が数個と
ヘッド・ベアリングにダメ出し!頭はブレーキに次ぐ重要部品、
ガタは出てないが 錆びと使用年数を考えると替えた方が無難。
インテグラルなので45゚×36゚の耐久性あるベアリングを購入*

頭
頭移植
内部に隠れて見えないが、カチッ*と効き滑らかに動く様に。
キャップの色に白が無く、赤をポイントカラーに仕てみた&低頭…
※フレームへのケーブル傷防止に今流行の「ねじねじ」を巻いた。

ブレーキ
アルテ化
ブレーキは105(5600)からアルテ(6700)に変更!
レバーが7900STIだから、この仕様なら効く様になるかも。
Glossy Grey Versionがシブイ!微妙に軽く為りました*

長くて駄才
こーでなきゃ!
このケーブルの取り回しはNGですな!無駄に長く湾曲してる。
ソコを必要最小限に止めて緩やかなアーチに*引きの抵抗も減る♪
※シートクランプは…拘りです、純正が余りに似合わないから。

クランクデュラ&アルテ
自転車の顔”と言うクランクもビフォー…アフター随分と印象が変わる。
前期と後期で形状か変化!かなり強そうに見える…因みにFDはデュラ。

RDリアはヅラ
リア変速機も替えます*FDがデュラなら、もちろんRDもデュラ!
やはりIDOLの方見なのか?どー云う訳か?2個あったΣ(゚д゚;)
比較的状態の良い方を取り付け、105と比べるのは酷だが…軽い!!
※最も汚い駆動系部品…ダークマターを落とさずに済んでラクだった*

隠れ潤滑PDメンテ
キズ埋め色合わせ*
拘り編*FDのプレートにワックス・ルブを塗って潤滑・防錆・防傷・防汚。
ビンディングペダルはバネとプレートを外して(前ログ)掃除&注油*
傷が深く塗料が剥離した部位は塗って誤魔化せ!微妙に白違い(爆)
アジャスターは錆びて固着してたから交換!せっかくだから色合わせ*
※ケーブルのキャップはRD用の防水シールキャップ、線入りのモノ。

車輪はヒナのを
ホイールは診る所無く、ヒナの完成車に付属されてたホイールに取替え
ヒナにはキシリウムを装備、解る!キシリ軽いし回るし踏ん張りが効く!
実戦機にはアルミスポーク*練習汎用に鉄棒、お蔵入り仕てたから殆ど
新品同様、コレに使うには十二分役立てる!カムシン・クラスで気兼ね無く♪
ポン付けなので一応フリーだけ弄り、歯車も拭き掃除*程度で終了。

skiさん好み*
ケーブル交換やSTIの位置合わせで、どーしても剥がすバーテープ
バーテープは擦り切れてないから使い回してくれ、と言われたが…
白は手垢の跡が付いて斑が出るので変えよう!と仕てコレを買った。
skiさんが好きそうなモノ♥フレームはルイガノですけど、なにか。

るいがの
こーして比較すると分かり易いですね*特に白度は!
地味だったルイガノRSも少し印象変わって気迫も出て来た感じ*
所々に拘りが光ってるし、ココまで変わるとは思わなかった…。
完成!
普段はパーツをバラして綺麗に磨いてから組み立てる…今回は部品を
新しいモノに替えるから洗う手間は省けた*唯…新品は馴染みが出て
ない分調整を念入りに行い最終チェックは試乗!乗ってみないと分から
ない所も有るので…ステムの微妙なズレを戻したり、変速のタイミングを
合わせる等。乗った印象は>硬い!アルミ硬てーっ!!クランク剛性
増して尚更硬い(爆)※普段からチタンやカーボン車に乗ってるから
インプレはダメですね…乗り心地はタイヤが悪いって事に仕て置こう。

1.5倍
オマケ:今回も集中して遣れる様にと、泡の差し入れ♪
しかも1.5倍の500mlに増量!3缶が2缶で済む。
酔いの勢いで過剰に弄り過ぎた気もするが…まぁ結果は◎

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 極小径車de富士山空道 | ホーム | ディスポ2 >>


 BLOG TOP