FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

極小径車de富士山空道

M.t富士@空道
極小径車の峠伝説もココまで来た!日本一の山@富士山五合目*
渋峠の帰りskiさんに次は富士山五合目?と訊かれ…アプローチがなぁ~
と二の足踏んで居たら、水ヶ塚デポして行きましょう*と提案コレならOK
行ける!或る意味、高鉢ゲートがスタート地点みたいなモノだし御愛嬌?

水ヶ塚から。
戸塚の始発で行けば早いのに乗り換えが嫌な事を理由に沼津行きに
乗って三島駅下車、駅前でskiさんが送迎に♪車に積み込んで水ヶ塚へ、
この永い道だけで疲れて仕舞うが車載最高!超ラクして早くに到着。
車載のMさんは既に到着済*程無くして自走の、ものぐささんも到着!
昨日走ったばかりなのに連日の富士山、しかも我に合わせて小径車♪

極小径車でGO!
吾が輩は勿論[極小径車!]選りにも選って、このスタイル(爆)
完全に富士山なめてるΣ(゚д゚;)只登るだけでも面白いが、真面目に
登るより、お祭り気分で逝った方が楽しい♪で、オロバスに変身(笑)

序盤から速っ!
水ヶ塚Pから高鉢ゲートまで走りますが、ーまでの1/10程度(汚)
取り敢えず準備運動として体を温めよ~速えーっ!早速千切られました
皆さん9速10速のWギア…我は84Tの2速(激重ギア)お手柔らかに。

高鉢ゲート
7~8年前はココへ来るまで一苦労だったのに呆気無く高鉢ゲートに
此処いら辺でpiraniaさんと合流するかと思ったが居ないので待たずに
スルー!大丈夫KOH練で走ってるんだから絶対追い付かれる。

リニューアル車
skiさんは先日リニューアルしたルイガノで快調な走り*見た目も
仕様も一新して年式を感じさせない走りで、更に長く付き合えそう。

2合目
軽~く2合目*一升瓶HCでも2合目はシラフ(*´∀`*)気分爽快*
余裕だ!ラク仕て来てるし鈍速ペースって、自慢にならねーよ(蹴り
一合目は通り過ぎたか(つдT)てか馬返し坂も乗(車)越えてね?

序盤は元気*
序盤は元気♪駄弁りながら登ればキツさも和らぐし退屈しない♪
しかし元気過ぎはAveが高くて千切られる!こ~為ったら先頭で
牽く…では無く「失速」させて極小径車のペースに抑えよう(汗)
この作戦は併走(道連れ)と云う罠で、和気藹々と登れた♪
※後で訊いたら自分のペースで登れず結構アシに堪えたそうな。

補給食
朝っぱらからラザニアなんて重いモノ喰っておきながら動くとハラ減る
移動中でも補給食@ニンジン、固形物はハラ持ちが良い♪馬の好物は
キャベツだが…ありゃデカくて携帯食に向かない角砂糖じゃ見えないし
道の草喰い始めたら進まない、ジャージに忍ばせるのは人参に限る*

石の上に?年ご愁傷様
今回は地元組が多いので、見落としがちなネタも教えてくれる*
よく…分り難いが(参考)岩の上に木が生ってると云う珍百景(笑)
更に進むと、鹿か小動物の亡骸も…{{(゚Д゚ )}}はあぁぁぁぁ;ホネー!!
皆ロガーなので貴重なネタ♪提供のskiさん…TTやってないな?

激激激坂
富士あざみラインほど自転車斃しな激坂では無いが、富士山です…
下りが怖そうだが、下り対策は万全*純正ブレーキだと間違いなく
富士山スカイラインの字の如くガードレール突き破ってスカイラインへ
E.T.の1シーンの様に為って仕舞う(爆)DH仕様(?)なので帰りが♪

無限九十九だろ
標高にして約500mぐらい登った所…二合目から三合目になかなか
辿り着けない、こんなに長かったっけ?遅いだけだが(汗)で、嫌な…
七曲りとか言って7どころか無限に九十九じゃんかさー。普通に休憩

三合目!
着いたぜ三合目!(中間)2000mでも三合目、やけに遠い三合目。
あわてず・ゆっくり*と言われてる通り鈍速だから、この余裕(キリッ*
気付て居たでしょうか?オロバスは馬面&尻尾付きの姿なんだ。
この尻尾はアトリエから盗って来たモノじゃ無いって(;゚∀゚)(´д`メ)
ココで休んで居るとpiraniaさんが追い付いた!最終調整なので五合目で
待ってます!と言って続行>迎えに来ても良いのよ*聞かないフリ(ー゚;)

ガスってるー!
やべー!雲が上がって来やがったー(゚Д゚;)明かに上に向かって流れてる
せっかくココまで来て山頂が雲の中なんて勘弁だぜ*雨雲から逃げるは、
よく有るが霧から逃げるのは初めてだ!つーか雲のAveに勝てるのか?

緩やかに見えて…コレが富士山
三合目を過ぎると森林が殆ど減って低い木と溶岩の赤石が目立つ
勾配は…ね~下りの表現↑は難しくても登りは↑落差がでけー。
こんな山でオフ会開くなんて非人道的な奴だな。吾が輩の事だろ!

四合目☆拡大可
四合目…本当に「もうすぐ」?残り100mが1kmって10%じゃね?
ゴール目前で座り込んで仕舞い起き上がる時にアシが{{(゚Д゚;)}}鶴ー!!

キツイけど、もうすぐだ*
コレを見ると萎える10%以上あって車が轟音立てて排ガス吹き掛ける
下りの車もブレーキ臭で、かなりヤバイ所まで来てる!いやヤバいのは
吾が輩の方か(笑)きっとKOH練の自転車糊は負けた気で為らないし
車の運転手もマジで?!!ってリアクションしてた*こんな事するの我だけ、
取り敢えず…しっぽを見れば何の化身か分るからソレで納得して貰おう。

M.t富士@空道
遂に到着M.t富士!富士山スカイライン富士宮口・新五合目2400m
極小径車の峠伝説・最終目標が富士山なのに来て終った…まだ峠残っ
てるのに…大丈夫、富士山には4つの登山口が在るからラストまで3回
済)富士宮口・未)御殿場口・未)須走口・未)富士吉田口…やるの?
念願の世界(文化)遺産に登録された記念の年に何やってんだか。

酸素吸入(爆)
着いたもののココは標高2400m富士山五合目の中で一番標高の高い
所で最後の登り=スプリント(手前で息切れ)したせいで動悸が激しい
空気が薄い!酸素が足りない(゚ε゚;)馬ヘッドしてると息苦しい(自爆)
顔も浮腫んでキタやべ~馬の面と同化してしまう、そーだ!酸素吸入
スーハー・スーハー('∀`;)新鮮な酸素は美味い…耳鳴りは治った。

ドヤ顔
〆は五合目看板前でドヤ顔 ふざけた者が、ふざけた自転車でココまで…
或る意味伝説;富士山五合目まで登れたのは仲間の応援が有ってこそ!
自己満足以上の達成感ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノYSGにこんなキャラ居た?
※ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)仕てみたが、通じなかった様なので却下。

仕切り直し
仕切り直しの集合写真*いや~疲れました、皆さんも道連れに(ι゚д゚)!
※ものぐささんは燃え尽きたぜ真っ白に…と為って展望台に座り込んで
ココに来れませんでした。2日連続で富士山登ると、こ~成るのか…。

奇数年の奇跡*
途中で雲が昇ってヤバかったが、五合目に来て若干…雲が掛ってるが
山頂を望める絶景に*さすが奇数年の奇跡!これが見れてこそ醍醐味。
頑張って(鈍速でも)来た甲斐があったと言うモノ♪来年は控えよう…

昼バナナ
寒くても登れば汗を掻き喉が渇く、五合目の飲み物は高額なので持参の
ヒルクライム=バナナでしょう!@朝バナナで水分補給*今思えば、
ハンガーノック気味の太郎さんにあげれば良かった…冷たいな我('A` )

冷える前に下山
ものぐささんの意識が回復した所で下山!五合目は下界と違って凄く
寒いので汗で体が冷える前に下山しないと風邪ひく…風避けを羽織り
13kmのロングDH♪登るのも異常だが下るのも異様だわなコレ。

DHヒャッハー!M.t富士DHヒャッハー♪!
登った分の下りが楽しめるからヒルクライムは楽しい♪尻尾がなびく彡
殺人ブレーキの極小径車もブレーキ改造で強靭に効く!ソレはもう
カンチとディスクぐらい違うから、コーナーを高速域で攻められる*
これ普通に速いから相手に由ってはロードでも千切る事も有るΣ(゚Д゚*)
※例えるなら:単車のレースで互角のスピードで走る原付みたいな。

あっと言う間に…
約2時間掛けて登った所を僅か20分足らずで下山(笑)
piraniaさん曰く「下りの速さはヤバイ!」確かに純正ブレーキなら
確実にスカイラインへ飛んで行ったかも?(達者でな}(*゚∀゚)ノ

自走組は二次会
太郎さんも転倒しないで無事下山*Mさんの握り飯が効いたのかな。
ものぐささんとpiraniaさんはモノ足りないのか?大代峠の二次会へ

駐車場へ
2人と別れて、車載組はデポ地の水ヶ塚駐車場へ…
この登りは僅かだが、やらしい;長い下りの後の登りは攣るんだ!
表ヤビツDH後の善波(R246)も攣るんだな~贅肉は特に(笑)
登り切れば下りの方が長い♪このまま御殿場まで下りたいが…
ラク仕て登るとコレは、お預け('A` )まぁ~富士山13kmで満足。
駐車場に着いて帰りの支度*先に片付いたMさんは先に帰路に。

魚啓
お昼は魚河岸シャツに着替えたせいか?魚料理の旨い名店に誘われ*
@魚啓、御殿場の途或る集落に位置する仕出し屋。13時でも行列!
名物(と言うかネタ)は掻揚げらしい…怖いモノ見たさに頼んだ別の
客のを見て絶句!アレ…座布団じゃね?絶対食えない!※持ち帰り可。

海鮮丼♪
いろんなメニューが有る中で、無難に並みの海鮮丼*極上が我らしいが
掻揚げ見たら(汗)ココ普通にデカ盛りだし、みそ汁も丼サイズ!
五郎十全戦全勝でも大食いじゃ無いし、普通に美味く喰いたいからコレ。
具沢山で¥1680也ネタも新鮮!なるほど山奥集落でも並ぶ訳だ…

独り反省会
帰りも三島駅まで送ってもらい輪行*大いに助かりました♪
帰りの汽車…何時もの沼津発・東京行きは夕方まで来ないので
仕方なく3輌編成の満員列車で熱海迄…熱海で緑に乗り換えて
アルコール燃料補給♪渋峠に続き楽しい極小径ネタに成りました*
@見届け人のログskiさん焼津市 Mさんものぐさ太郎さん

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< そばポタ | ホーム | メンテとカスタム >>


 BLOG TOP