FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

紅葉の樹海トレイル

樹海@紅葉部会
春・夏・秋ある樹海トレイルで今回初の紅葉部会*
季節柄、肌寒かったが紅葉・天候・景色・コンディション
全てが完璧でコースも全走破と満足いく内容でした♪

鈍行輪行
現地へ行くには車載か輪行の遠征と為る、車載はラクだが帰りがツライ!
で、汽車の輪行に…春の時は快適特急旅だったが到着が9時と出発時間
以前は紅葉台で待たせて仕舞ったので僅かだが早めに着く鈍行で試して
みた、6時に東神奈川>八王子>高尾>大月>8:43に河口湖に到着

河口湖にて@モ1前。
確かに早い出発する頃に富士山特急が着いた!組み立て時間分早い
勿論快適とは正反対の普通車…早くて安い&仲間を待たせない?
車載時の帰りの事(渋滞・呑めない)と比べれば…鈍行でも良いか~

富士山のお出迎え
駅から国道へ向かって進むと富士山のお出迎え*雲ひとつ無い青空♪
だが寒い、動き始めなので現地に着く前から膝を壊さない様に行く。

山の紅葉*
山の方も紅葉の色付きが鮮やか、トレイルでの期待が持てる!
目指すは↑あの山♪道は駅から紅葉台まで10km近くある…
登りが少ない分ラクだが鳴沢辺りは決まって向かい風が吹く、
せっかく早く来たのに間に合うのか?

文字通りの紅葉台
途中コンビニで昼食用の食料と水を確保!更に進んで紅葉台の入り口
今季は文字通りの紅葉台と仕て観れる*9:49?変わんねーじゃん!
コンビニも…そんな長居して無い筈だが…アシが遅いって事か(爆)

木曽馬牧場
いつも気になる@木曽馬牧場。在来馬の中では岬馬に次いで好み*

部長ー
登り始めはハイカーの団体が大勢いて、紅葉も序盤から見頃!
この先が心配;取り敢えず集団を越してダートの坂道を上がって
居るとMさん発見!景色を撮っている間に追い付いた*

紅葉台で合流
紅葉台で先行したニシナ隊長と夢津軽さんと合流!今回はメンバーの
都合が合わなく少人数そー言えばココをロードで登って来る人も居ない

三湖台の定点(秋)
ハイカーの列が途切れた所で三湖台の絶景ポイントへ*
春の新緑・夏の深緑・秋の紅葉…同じ場所でも四季ごとに違う風景。

ミナミ・アルプスも一望
遥か先の南アルプスも一望出来る!方角的には西(天邪鬼)
来週は、あの辺りへ行くのだが…寒そう※登山ではない。

西湖
西湖も一望!こ~して見るとココって結構高い山なんだな~

富士山もバッチリ!
富士山もドーン!と澄み切った空気で全景が良く見える*
トレイルを走るのが目的でも、こーした絶景が観れるのも魅力。

次へ>
次は五胡台…遠いんだ;ハイカーが多いと思われたが意外と少ない
良い方向に見当違い('∀`;)紅葉もピークを越え落ち葉の絨毯。
おかげで走り易い♪登りっ放しでキツイのは変わらないけど(爆)

落ち葉が深い
広葉樹さんから秋の部会は楽しい*と言われ、念願叶った今回。
落ち葉がハンパねぇ!サクサク踏み鳴らしクッションが膝に優しい♪
しかし落ち葉の下が見えない為、平に見えても窪地が有って嵌る事も

紅葉もピークか
木々の葉は7割ぐらい散って青空が見えるほど、道は日差しで明るい
残った葉も色づいてドコへ行っても画に成る風景ばかり*

無理はしない
出ました難所のガレ地…落ち葉で路面状況を捉え難い;こー云う時は
無理せず下りて押し進む、今回は匠が居ない為、乗車率低いです(笑)
@皆で押せば恥ずかしくない。コレが当然になるε-(ー´*)

MTBは疲れる
ハァハァ…月ました、五胡台は遠い;夏と違って暑くなく涼しい*
しかし休みが長引くと冷える{{(>_<)}}取り敢えず押さえ処!

五胡台の富士山*
キターーー(゚∀゚)ーーー!!初めて見る五胡台からの富士山!いつもは雲に
隠れるかボヤ気て見え難くなるが、今回は今朝と変わらず鮮明。

紅葉の河口湖
コチラも鮮やかな黄葉に映える河口湖。苦労して登った甲斐があった!
登った後はDH下り坂です♪画像は途切れまs…撮れないんで。

Mさん
Mさん
隊長
隊長
夢さん
夢さん
トラップその1
林道に付きモノの倒木トラップ、低ければウサギ跳びで越えるが。

DHは続く
紅葉台に戻ると展望台は来た時よりカオス!ハイカーも増して危険
裏階段は割愛して林道から再びトレイルへ…この時ボトルを落とした。

トラップその2
また出たトラップその2”台風とかで倒れたのか?担いで乗り越え、
こ~云う場面でチタン塊は有利*軽いから片手でラクに持ちあがる。

真の紅葉台にて
下った中間地点は真の紅葉台、ココでも富士山はハッキリと見えます*
こんなに天候に恵まれるのは珍しい♪ただ風が結構吹いてて寒いけど。

ココで昼食♪
いつもは松風@鹿カレーでランチと仕てるが今回はココで自炊!
広場になってるから山火事は起きないでしょう?

偏食
荷物は必要最小限・最軽量に抑えるのが鉄則!なので殆ど乾きモノ…
ちゃんぽんに豚汁+サンドイッチと云う奇跡の様な組み合わせ※偏食
ボトルは落としたが自炊用の水は別に持っていたので良かった*
逆だったらスポドリでコレ等を沸かす所だったΣ(゚Д゚;)}}アブネー!

〆のウ*コーヒー
食後は珈琲*例のウ*コーヒーですが、なにか。
コピ・ルアクも減って来たな~また作って貰おーかな?

樹海へIN!
腹も満たしたし暖も摂れた#樹海に向けて出発進行!(下りるだけ)
一旦氷穴で休憩を入れてから再び森の中へ*いつ来ても楽しい♪

時には休み
定点で一休み、この辺は走り応えが良くて疲れ易い(汗)
夏は葉が生茂って昼でも薄暗いが、秋は葉が散って日差しが届く。

走る駆け進む
今回は先に昼飯喰ったから、何時も空腹でヘトヘトに為るこの辺りも
快調に走れる!階段は乗車のまま下り、激登りも勢い任せに進む(爆)

きのこ
通行量0%に等しい この道も週末の好天&紅葉の時期ともなれば
ハイカー衆も居る…シングルトラックなので出会い頭なら通り過ぎる
のを待つ…停まってる間に見つけたキノコ。こ~云う余裕も必要だ。
※マクロ撮りが下手なカメラも稀に一眼みたいに撮れる事もある…

落ち葉の絨毯
国道を潜り抜けると別のMTBグループが居た、五胡台ルートでは
無さそう…タイヤの跡やハイカーの言ってたMTB糊はこの班かも。
取り敢えず、昼食の時間は押さえられたからトレイル続行!

初コース*
いつもは昼食後に入る道も今回は出口、その向かい側に続きが!
この道は初めて通る*話に由ると本栖湖畔に続く道なのだとか。

ガレ場
道は自然観察路に似て急な斜面や溶岩石がゴロゴロしてる、
途中で絶景ポイントが在るとかで、下りて岸辺に行ってみる。

本栖湖の畔から富士山*
溶岩石で足場が悪いが、行ってみると@富士山!本日何度目の感動だ
いつも午後に為ると完全に雲に隠れて見れないのに終始一望出来た。

鬼門は逆走(爆)
道を抜けると松風前…次回は行きます。逆走向きでは無い道だったので
国道から樹海へ>精進湖前で鬼門の自然観察路。あろう事か逆走(爆)

精進湖は右手側に
MTBを襲う魔物が棲む森を背後から行けば良いと云う策か?
序盤は乗車率低い(逆向きじゃナイ地形)取り敢えず、落とし穴は
クリアー*溶岩石もNOパンク*精進湖を右手側に見るのも新鮮。

東屋で休憩
定点の東屋で最後の休憩*何時来てもココは心地が良い♪
夢さんのRDに枝が絡んでいたが巻き込む前だったので無事*
Mさんはスプロケに小枝が挟まる事態が起きたがコレも解決*

紅葉のアーケード
最後に鮮やかな紅葉の隧道を進めば鬼門の森も、一部アブナイ箇所が
あったが、無事帰還*ココは良い所なのに変な緊張感がある(汗)

無事生還し帰路に
これで全て終了!思えば全コース走破、絶景ポイントで富士山も完璧!
滅多に無い好条件で十二分満喫出来たMTB部会*アクセスが良ければ
ハイ!後は帰り道、皆さん車載なのでデポ地へ我は輪行でも付いて行く。

送迎後はお楽しみ♪
今回もMさんの車に便乗して貰って富士川駅まで送迎♪しかも富士川駅
には売店もキオスクさえ無い駅と言う事で手前のコンビニで燃料調達*
朝は鈍行で疲れたケド、最高の部会に帰りは至れり尽くせりの移動(゚∀゚)
お世話になりました*で、熱海から吞み会開始!肴は三島コロッケ。

続ログ:Mさん夢さん春の部夏の部
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 前泊で前夜祭♪ | ホーム | チェーン掃除 >>


 BLOG TOP