FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

静岡満喫ポタ*

浅間大社の絵馬
今年は輪行を多いに活用して遠征も日常的に増えて新たな発見も♪
その中でも、お隣 静岡県への輪行が大多数で今回が10回目!
おそらく…神奈川組の中で一番*静岡県の道に詳しい存在かも?
そんな訳で、今回は今年最多訪問地で覚えた道と未だ行った事の
無い場所を巡るポタへ向かう事に決めて、今年の走り納めに*

あやしい人
初はお忍びで行く予定がPiraniaさんに悟られて行き先を呟いたら三島
駅からskiさんが隣に乗車(!)自転車糊は最後尾に乗るパターンが
多いが、我の場合4~5号車に居る事がバレてました(爆)沼津下車し
skiさんは前日スゲー事遣らかしたら普通に風邪ひいた様で見送り…

0℃
元気とやる気を貰っていざ!沼津港に行こうと仕たら…零度(霜)

びゅうお
先ずは「沼津港 大型展望 水門@びゅうお」市場は日曜で休み('A` )

沼津港 大型展望 水門
超巨大な水門塔!対津波対策に建設された砦の様で、出来る事なら
コレが下りない方が良いのだが、下りて街を守る所も見てみたい。

入れない…
上部の展望台に行ける様だが10時から会館…8時だから2時間待ち
この時間じゃ管理人も居ない…天気良いから期待してたのに残念。

千本浜
いつもの千本浜の堤防に上がって進む♪青空無風*最高の景色!

富士山日和*
富士山も綺麗に見える*さすが、ふじの国!抜群の富士山日和だ。

いきなり!
話には聞いて居たが…公園から程無くして通行止めのバリケード!
しかも過剰なほど厳重で歩行者でも、すり抜け困難で自転車は不可。

無事か
ソレでも往生際が悪く、銀猫を置いて強行潜入!理由は↑の地上絵
沼津の名スポットを押さえずに先へは進めない※沼津沖の風景かな。

たぶん…
コチラは、何となく解る様な…制作途中の地上絵※或る意味期待通り♪

1駅移動
迂回路を通れば再び堤防に戻れるが、早速輪行です!片浜…僅か
1駅しか進んでない(笑)今回のポタは広範囲なので自走は困難!
輪行を巧みに使った良い処取りの贅沢旅なんで、銀猫小径車…。

富士宮
自走距離は短くても列車移動は長い*あっと言う間に富士宮!
富士山が世界文化遺産に登録された記念の年に、誇らしい姿を見れた!

富士山本宮浅間大社
鳥居の先に@富士山本宮浅間大社、見た事はあるが入ったのは初めて。

浅間大社の絵馬
門の両脇には巨大な絵馬が飾られて有る、毎回絵柄が代る様だが
今回は文字通りの馬が描かれてある*馬好きとしては嬉しい限り♪

先導
浅間大社横の公園でPiraniaさん&ものぐさ太郎さんと合流*
この先の大晦日まで一緒に走ってくれるので嬉しい\(>▽<)/
先導はPiraniaさん、疎覚えなので地元民の案内は有難い。

炭酸麦茶
登る前にコンビニで一休み#燃料には為らないが、誤魔化しの泡。
0コーラ並みに虚しい…炭酸麦茶(メ。コール)よりかはマシだけど…
※富士川松野店から三島コロッケが消えてた…HCの活力が~

おいてけぼり
大晦日へ登り開始!はたご池経由の激坂登り、10%11%13%と
レベルうp!1ケタは無いの?始は付いて行けたが次第にキツく為り
伝家の宝刀36Tへシフト!コレでも攣りそうに成った(д≦;)
FC9000のPiraniaさん&互角の小径車で挑んだ若隊長は彼方に。

はたご池
傾斜は2ケタAveは1ケタ(爆)で、何とか登り切って@"はたご池"
めっさ寒っ!池の水が凍ってるし!年の瀬カンパが到来ココもか。

絶景です♪
でも景色は最高!!登って来た甲斐があった*ココならコンロオフが
出来そうな高立地*ココまでのアプローチが最大の難題だが・・・。

下りは崖か?
はたご池がピークで後は下り坂、ゴルフ場の分岐から道が荒れ放題
路面のヒビ割れに落ち葉が散乱、極め付けは苔!滑りそうな悪路に
この傾斜!勝手に加速して危険!廃道程では無いが…近いか?

大晦日
集落からは地図を参考に登り反して、大晦日の瓢箪島に到着!
三振王さんの過去ログを見てたら、大晦日と言う面白い地名と
魅力的な地形に影響されて行ってみたら…変態の森だった(爆)

瓢箪島
大晦日と書いて「おおずもり」と読めたら望月さん。
午前中限定のPiraniaさんは、ケチカ峠方面へ向う為、ココで分れて
ものぐささんと内房方面にDH♪路面凍結+浮石散乱が追加!

ダイナ橋
集落まで下り切ったら、ものぐささんは芝川~側に・我は興津側に
分れて、ココから先は独り旅…少し先に進むとダイナちゃん。
富士見峠まで仕方なく登って行けば、長い下り坂が待っている♪

巨大徳利
但沼の交差点で、確かこの先に面白いモノが有った事を思い出して
行ってみたヽ(゜∀゜ヽちょっと遠回りな寄り道に為るがコレよコレ!
呑む以前に持てそうに無い巨大な徳利(爆)ボッチ用だろうか?

興津川
このまま清水まで行けるが先の道はヤバい気がするのでUターン!
興津川の綺麗な清流*のどかな山並みの風景*酒が旨そうだ。

ドーピング
途中で力が入らなくなり、ハンガーノックっぽい前兆…今朝は
ペペロンチーノ風の塩焼きそば大盛を喰って満腹!ソレまで殆ど
固形物は口にして無かった…ココでskiさんからの餞別を頂く事に♪

立花橋
分岐点に戻って来たら、ココも押え処ですね*立花橋。
どんだけ静岡ツー?我にも解らない…富士宮から興津まで長い!
自走区間としては最長、疲れる訳だ!ドリンクが効いて回復*

おやつ
長かった興津までの道のり、早速輪行と行きたいが駅をスルー…
取り敢えず食い物!たいやき伏見の焼スイーツ(*´∀`)うめえ*

ラクラクを、あたりまえに。
興津から輪行です!ラクラクを、あたりまえに…改札通過より移動の事
※予定ではもう一つの文化遺産@三保松原に寄って静岡市でおでんを
食べに行く筈だったが、日暮れが早いので割愛する事に決定(涙)

蓬莱橋
汽車に乗ったが島田停まりだったので(あと一歩)仕方なく島田で下車
車道を走るのが嫌なので、島田と言えば…蓬莱橋!で、寄ってみた*

リバティ
蓬莱橋はネタ、本音はリバティ!行動は計画的では無く無計画
行き当りばったり臨機応変、誰も付いて来れない訳です(爆)

自走…
金谷まで乗れれたら早いけど、下車して自走すればネタになる♪
しかし向かい風!夏は街の熱風が山に向かうのに冬は山の冷気が
街に吹き下ろすのか?逆なら良い気候なのに…さすが大井川。

大代へ
R1から橋を渡って大代方面へ、ココは夏にハナカミさんと通った
粟ヶ岳の裏道*大代ってココか~見覚えある風景を見居っていたので
このシーズンになって寄らずには〆まらないと直行しに来たのだ。

ウマー!
大代地区の名物、木の骨組みに藁や竹で形作ったオブジェ*
Mさんのログで今回は馬を作ってたと、紹介されたのでコレは
馬好きの吾が輩が来ない訳にはいかない!で、来た訳であります。

前から
前から撮ってみた*なかなか凛々しい表情してますね。
無口(頭絡)に鐘が付いてますが…何でしょう?

蛙
脇にはカエルも居た!馬と蛙…難解すぎる。
取り敢えず帰りの祈願を仕てくれてる様だ*

2014
1年間でコレほど道や見処を押えて仕舞って居たとは…まだ浅いな
袋井より先は未だ未知だし、伊豆も近いのに殆ど寄らないし・・・
でも吾が輩なりに今日は楽しめた♪沼津・富士宮・大代と馬を多く
見れたし♪…静岡県と馬…そんなに関わり深かったっけ?群馬なら
解る気がするが…※この後、粟ヶ岳には行かずに帰路へ向かいます。

酒蔵いとう
時計は3時…陽も傾き始めて来た(゚д゚;)金谷駅に着いたら20分間隔の
汽車が到着!幾らBDの折り畳みが早くても間に合わず次発20待ち…
土産を買いに西焼津を下車し、酒屋へ♪正月用の地酒を購入*

ポイントシール投函
蔵米シールを40円分貰ったけど…集めてる人にあげよう。

帰路に
時計は4:50を回って終い土産のまぐろはDNF(涙)
翌日は早朝から仕事が有るので、反省会も出来ぬまま帰りの汽車に。

独り反省会
鈍行に揺られる事2時間近く…熱海からは5号車に乗り込み独り反省会
そー言えば飯はロクに喰って無く、コレが昼食&夕飯…メインは泡。

NARUTO黒はんぺん
ポタした所もマニアックだが、ソウルフードもディープな処が我流*
ソーセージじゃなく「なると」が入ってる!黒はんぺんもバーガーに
これで鰹のへそ〇〇とか出来たら究極だな♪喰い過ぎて泡が進まん…

陶酔*
肴は抜きになって終ったが、地酒はしっかり確保!正雪しぼりたて生
コレはPiraniaさんがコンビニ休憩中に生は旨い!と言っていた地酒*
もう一つは藤枝の銘酒*瓶が珍しい理由でジャケ買い(爆)今回は
静岡県の知っている範囲巡り満喫した1日で今年を締めくくれました♪

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< タナボタ | ホーム | BD-1フロントW化の注意点 >>


 BLOG TOP