FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

真のお花見初体験♪

瀬戸川@花見*
人に由っては毎年恒例の事柄でも、未だ花見を知らない邦人も居る(爆)
そんな吾が輩に、お花見の誘いが舞い込んで来た♪桜の花を見るのは
勿論!ソコで宴を仕たら、どれだけ楽しい事か*初体験なので楽しみ♪

準備運動
開始の時間が12時なので、ゆとりの移動*とは言え鈍行で3時間;
乗り継ぎも結構待たされる…戸塚駅には立ち食いそば屋が無いから
大船駅に移動して、熱海行きが来るまで朝食喰いながら時間調整*
汽車が来たら何時もの緑、売り子の籠にメタル缶!まさかAMでも
泡が売ってるとは♪じゃ花見を始める前に、胃腸の準備運動だ(爆)

会場まで
時間通りに移動して藤枝駅に着くとハナカミさんがお出迎え*
最短コースで会場まで移動、自転車だと短い距離も徒歩だと長い。

@瀬戸川
勝草橋から瀬戸川沿いに咲く桜並木が今回の会場!(゚∀゚*)
すでに多くの花見客で賑わっていた*途中で少し遅れると
言っていたMさんも送迎車でスライド//もう、そんな経ったん?

雰囲気出てる♪
会場を見渡したがドコか分からず奥まで進んで行くとmcberryさんと合流
他に見渡しても馴染みの顔が見当らずUターンすると入口付近でMさん
らしき?人影が見えて戻ってみると…だった一番良い立地に在るじゃん

酒を並べて抓み類も
酒類は定番の魔王・磯自慢に、吾が輩が持ち込んだ森伊蔵・飛露喜*
乾杯酒のビール等、酔っても味わえる酒が揃って後半が怖い(笑)
肴は呑む人・呑まない人も居るので、多種多様・様々な量が用意*

花見1
人数が揃った所で開始!先ずは泡から開始して即刻2杯目(5杯目)
向かい風の中を走って来たニシナ隊長も到着(*゚∀)乂(∀゚*)
帰りも自走で走るのでノンアルでしたが(´・ω・`)宴会は出来る♪

花見2花見3
肴=魚で、お刺身(鰹・トロ)も♪コレが出ると豪華に感じる。
他にも〆鯖・タコ刺し・ホタルイカ等の魚介系の他、オードブルも。
@拘り派はmcberryさんが夜業して作ったエスニック料理*
ナンじゃなく、チャパティーを使う所が玄!作り置きしたせいか?
冷めて薄く為って終い、炙ってみたが膨らまない(爆)合わせる具材は
チリビーンズかな豆を使う料理って手間が掛るから、喰う分には好き♪

花見4
泡は毎度5杯目でKOなので、口直しに日本酒に切り替え(早っ!)
にゃんかっぷ…会場は志太だけど中身は違います;4本の内どれか。
呑んで喰って駄弁る*これが伝統の「お花見」なのか~(*´∇`*)

花見5
オデンも温まりました勿論しぞーかオデン*我以外は、ごく普通(爆)
種は1個¥30と駄菓子並の超コスパ!たぶん鍋一杯に仕ても千円?
取り敢えず、黒はんぺん&スジは貴重なので頂ます※だし粉忘れた;

花見6
そー言えば、お花見なのに全然桜の花を見てなかった…
見上げて観ると、桜吹雪の舞う風情ある空間*今年は咲くのが
早い上、雨風で今日まで花が残ってるか心配したが、何とか
七分あまり持ちこたえて↑な雰囲気で愉しめた♪
この花見はMさんの職場仲間の恒例行事だが、Mさんの計らいで
自転車糊(呑み仲間)も招待*初めて会う人とも打ち解け合い
我が持参した森伊蔵とかも大好評で、持って来て良かった♪

花見7花見8
mcさんが徐に次の鍋を温め、ひよこ豆のカレーを作ってくれた♪
ヒヨコ豆とかレンズ豆…昔は普通に店頭に売ってたのに今じゃ専門店か
網通販でも無きゃ中々売ってない豆類、こー云う料理には最適だね!
他にも豆腐・鳥肉の味噌漬け等もあり、酒との相性抜群で陶酔*泥酔。
※お花見の定番に、団子も買って来たが…花より団子…より酒(爆)

花見9
隊長はコレ以上居ると巻き込まれそうな予感を悟り、中盤で退散。
お花見は宴会が9割以上の目的だが(?)初参加なので*会場の他に
この辺りで桜の名所は無いものか?Mさんのガイド付きで散策に*

花見10花見11
近くに金比羅山と言う高低差の低い山が有って、山一帯が桜色に染まる
圧巻の場所と案内された*山は対岸から見た方が分り易い様だが…
橋を渡って見に行くのは…遠い;山中から見下ろす桜も結構良い感じ。
花見12
この頃、凄い風が吹いていた…雨予報とか風速11mとか不吉な予報が
出て居ながらも、奇跡的に晴れ渡り・十分花見を満喫出来る状態だった♪

花見13
山を下りると池があり、夏にはホタルが棲む名所でも或る様だ。
会場に戻る時に山を一望出来る一角で、(*゚∀)おぉーピンク!
今回は少し散って終い斑が出て仕舞ったが…満開時は凄いらしい。

花見14
場所に戻って一杯呑もうとコップを取ると、花びらが一枚*粋(涙)
始めて何時間経っただろうか?用意した酒も肴も尽きてきて、
森伊蔵も空に為った*コレで帰りが楽になる♪風が吹き肌寒くなり
あやしい雨雲も見えて来たので、そろそろお開きに仕ましょう!

花見15
片づけ始めた頃にドロンジョーヌさんが到着( ´∀`)ノ (゚Д゚;)え━━?!
※ハナカミさん曰く「ドロンジョの2時は5時と読てヨシ」まさに(笑)
Mさんから和装で来る様に指令を受けて、着付で遅く為った様子。。。
手土産に自転車柄の手ぬぐいを貰っちゃいました*(隊長の分を(汗)

花見16
人数も多ければゴミの量も多い;過半数が酔ってるので適当に詰めて
会場を片づけ終えると、さっきまで青空の良い天気から一転・雨(雹)
誰が呼び寄せたのでしょう?一段落ついた所だったので良かった*

花見17
お花見の楽しみ方は人それぞれ 各々が満喫出来た様で、我も大満足♪

花見18
橋の上で各自解散となり、雨も通り雨だったのか?すぐに止んだ*
駅に向かうがmcおぢ&ドロンジョが来ない…二次会デートかや?
2人を置き去りに仕て、3名で藤枝駅まで歩いて帰る事に。

古い建物
ハナカミさんに見送られ駅の改札をくぐると、熱海行きが行って終った
仕方なく次発の汽車を待つ事に…Mさんから100年前の建物・・・と
後で調べたら、危険品庫と云う物騒な建物…武器とか爆発物じゃなく
昔の列車でランプに使う燃料を保管してる油庫と言うモノらしい。
現存している貴重な建物*油庫としての実用性は…大井川鉄道向け?

車窓の富士
無事に汽車に乗って焼津でMさんと別れて独り3時間の列車旅(汗)
面倒な事に乗った汽車が静岡停まりで、乗り換えると既に満席!!
酒酔いと乗り物酔いで朦朧と仕ながらも絶えず立ち続けの鈍行列車
揺られて居ると、富士駅付近で今朝は見れなかった富士山が♪♪♪

シメ
熱海行きの汽車だが熱海まで立ち続けるのは耐え難いので沼津で下車
向いの東日本車両(緑)に乗り換えるわ!発車までの隙にシメの蕎麦*
今回も三島コロッケそば…売り切れ('A` )じゃ~狐そばで・・・。
ようやく座れて熱海から二次会*しかし結構呑んで居た為2杯で終了。
@自転車企画じゃ無くても自転車つながり*初めての お花見も期待
以上に楽しめ大満足♪鈍行3時間は疲れるけど来た甲斐がありました!

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

<< お花見オフ | ホーム | 明日は花見♪ >>


 BLOG TOP