FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

東伊豆縦断

東伊豆ツー
盆休みに入ってもドコにも行く予定が無く呆然と過ごしてたが
この日だけは1ヵ月も前から予定を入れてあった。
行きつけの珈琲屋@本牧珈琲の店主も自転車糊で意気統合
しかしサービス業なので中々一緒に走れる機会が少ない(涙)
夏季休業の知らせを見ると、吾が輩の休日と重なる日がある
休暇の予定を訊くと後半はフリーで特にアテは無いとの事…
なら、この機会に一緒に出掛けましょう*東伊豆@下田まで。

朝5時スタート
涼しい内に進んで置きたいので、早朝4:30に山谷で待ち合わせ
ほぼ同時に到着*貧脚と自負する おいちょさんの為に或る提案
平地基調の前半は車輪を交換して、少しでも体力温存しながら
速く進める様に仕てみましょう*駄弁って居たら5時;出発しよう。

先頭は、おいちょさん
先頭は、おいちょさん(小田原まで)ペースを計るのが狙い。
凡そ20~25km平均か…これなら3時ぐらいに着ける*

定点のC
通り道なので、定点の3×3=Cに寄ってみた↑
浜辺の屋敷で展望は悲惨だが、涼しい風に救われた。

予想以上に快晴
曇りの予報が出てたが、予想以上の快晴で既に暑い(汗)
富士山が見えたりで展望は結構良いのだが、この先は…

ロックリングが…モノは使い様
車輪の交換後にガチャガチャ音が鳴ってた為、直ぐに気付いた
ロックリングの緩み、素手じゃ絶対外れないモノが簡単に(笑)
専用工具は無いが、携帯工具でもモノは使い様で締められる!
これでガチャガチャ音が解消され歯飛びも起らなくなった♪

やはり向こうは曇り…
酒匂川を渡ると正面の箱根方面は明かに雨!東西の境界線の
様に片側は快晴・片側は雨雲と…雨は勘弁だが曇りなら涼しく
走り易いかも*その分、展望は期待できなく為る('A` )

真鶴道路
ココからは吾が輩が先頭、おいちょさんに合わせて20~25km
巡航で進む*早川~根府川間で渋滞が起きて走り難かった…

贅沢な朝食
朝食は真鶴のコンビニか湯河原の牛丼屋とか提案したら前者で
コンビニ飯、持参した鰻のひまつぶし具で3秒クッキング(爆)
朝っぱらから贅沢な朝食だ(鰻)元気な奴が勢を付けてどーする

熱海までの登り;
湯河原から先は長くキツイ登りが現れるので、車輪を戻す事に
※吾が輩の車輪はロー25Tなので、29Tの方がラクそう。
このヤマ場を越えれば熱海までDH♪しかし、この上り下り…
この先は数え切れないぐらい走る事に@獲得標高1500m

金色夜叉
                         posted by (C)おいちょ
ようやく熱海に到着!道は混んでたがココは無事だった*
※画像が消滅したので、おいちょさんから金色夜叉を頂いた。

魚隧道
次は伊東さんに向います…宇佐美まで隧道が連発する通り。
可能な限り隧道を避けて通る道を選んで、安全と展望優先!
ただ網代の立岩隧道@おさかなトンネルは避けて通れない♪

上り下りの始まり
激坂では無いが、この伊豆の上り下りは長い…しつこく多い…
長い網代の登りを越えると絶景のロケーション*相模湾だが。
暑すぎる(怒)
しかし超暑い!誰だ今日は曇りで最高気温29℃とか言ったのは
曇りと見込んだ おいちょさんは腕・脚カバー無しで焼けまくり(赤)
あまりの暑さにアイス休憩を取る事に…だが店が激混み&買った
アイスが半溶けで棒だけ抜けた(!)クールダウン出来たら出発!

伊東=ハトヤ
宇佐美からは暫らく平地♪だが向かい風が吹いて来る。
日差しも相変わらず強くて暑い;更に進んで鳩屋宿が見えて
くれば伊東*長かった…ココから先は四輪も減るでしょう。

海辺のコース
ココから先は3つのコースが選べる。
①何の変哲も無い生活道路(国道)
②近道だが、四輪の激しいバイパス
③海辺の快適な道(最後に激坂)
で、③番に決定*木陰も多くて心地良い♪
しかし楽しいひと時はココまで、川奈の激坂を登り国道へ。
※城ヶ崎海岸までの道も有るが、上り下りが激しく休息できる
コンビニ等も無い為、おいちょさんレベルでは止めた方が無難。

伊豆高原
ココからも長ーい伊豆高原までの登り…事前にアミノ酸を
飲んだので攣りやバテ等の症状は診られず(強がり?)
高原の雰囲気を楽しみながら走り、大室山の見える所まで

赤沢
登りも長ければ下りも疲れるぐらい長い!途中で城ヶ崎の
吊り橋を見てみたいと要望が有ったが、ちょっと遠い…
帰りは登り反すし…で、割愛して進む事に>熱川を越え
海辺まで一気に降りて、疾走*でもまた登るのか~

大川温泉?
道の途中に在って何時も気になる浜辺の露天風呂…
場所柄~大川温泉なのだろうか?雰囲気は良さそう。

稲取湾
腹が減って来る頃に、この高さまで登る坂道は敵だ!
だが展望は抜群に素晴らしい*空腹が食欲増幅させる。

稲鳥
稲取港から山を見ると、山に鳥?取り敢えず稲鳥と呼ぼう。
誰が何の目的で作ったのか謎だが、お茶畑で出来たアート*

徳造丸
お昼は名店@徳造丸へ♪以前skiさんから教えて貰った所。
あまりの旨さが印象的で、昼はココ!と決めてた店(・∀・)
分り難い場所で、普通なら通り過ぎる所に在る隠れた名店*

ゴールデン・アイ鯛
平日だから空いてると思ったが行列!お盆は配膳だけに仕ろ。
2時だと言うのに…ソレだけ人気なんだな~順番が来るまで
周囲を物色、ゴールデンアイ¥5000鯛か!手が届かぬ。

煮魚定食
順番が来て注文、今回は定番のキンメ煮魚定食¥2160也。
地元で水揚げされた高級な金目鯛を喰えるなんて幸せ*
※朝もコンビニ飯・3秒作でウナギだったな(`・ω)Σ(∀`;)

キンメの煮付けメジナの握り
キンメ鯛は煮付けが一番美味い調理方だ*
お勧め@メジナの握り寿司も2貫頼んでみた*
(*´∇`*)美味い♪(#゚Д゚)旨過ぎるぞゴルァ!!
おいちょさんも ご満悦*1時間待った甲斐があった。

河津桜の原木
河津に通り掛った序でに季節外れだが、河津桜の原木を見に
行こう!道を反れて5分ぐらい…行った所に@河津桜の原木。
コレが全国に咲く河津桜の元祖!夏場じゃ花でなく葉ですね…

夏の桜並木
一応川辺にも寄ってみた、季節が半年違うと雰囲気も違う。
場所とココまでの時間が分れば来やすい*ただ開花時期は
尋常で無く混むから、自転車での移動は困難かも?

尾ヶ崎翼
食後の消化運動は、尾ヶ崎翼までの長い登り(汗)基本一本道
だし、おいちょさんも車で来た事有る所だから道は分る筈でも…
一緒に来てるのだから、離れず・寄り過ぎず・圧掛けずに一定の
間隔とペースで進めば、お互い疲れず長距離を走り切れる♪
@ピークの尾ヶ崎翼からの眺め*白浜海岸が怖ろしく見える…

白浜海岸
高台だけあって下りも長い…下り切ったら、海岸沿いをスー…
っと進んで、あれだけ遠く見えてた白浜海岸まで一気に来れた
自転車の機動力って凄い!ココまでの道のりと比べたら点だが
スイセンの咲く冬場と違ってシーズン真っ盛りの夏のビーチ!
おいちょさんはココへ来るのも、一つの目的だったとか(爆)
しかし…時間が時間だけに人数が少なく目の保養には(ノД`)

下田に到着
あと2ヤマ越えれば念願の目的地*10km満たない、頑張ろう!
登り線は帰りの四輪渋滞が起きてたが進行方向は空いてる*
最後は大人げ無く、引き足使って激坂を30kmオーバーで登り
2つ目のピークで廃…下田の交差点で追い付かれ、一緒に公園
ドコをゴールとは決めて無かった様なので、取り敢えず坂本さん。

下田到着
時間があればロードで来たからペリー・ロードにも寄ればネタに
為ったのだが、時刻は5時を過ぎた…輪行準備に手間取るから
寄り道仕ないで駅に直行!唯…初めて自力でココまで来たなら
定点で記念写真を撮らなきゃ↑伊豆下田到達おめでとう*拡大可

帰りは鈍行
パッキングは20分で終了!切符を買いに窓口に>特急の席は
空いてるが5:39発の鈍行で行った方が早くて乗り換えの手間も
同じだと言うので、鈍行で>あと5分!慌てて酒を買うが買い溜め
客に阻まれ残り2分>改札でもたつく阿呆!1分切ってギリ乗車。
何とか乗れた…ダメなら特急も有ったが、大船に停まらないヤツ;
鈍行でもコレがあれば苦は無い♪後半は緑でチャージ出来るし。

海の上を走ってる様なロケ
夏で陽が長いから、この時間でも海辺の景色を一望しながら乗る
事が出来て何だか得した気分*海の上を走ってる様な雰囲気。

四輪は御苦労さん(笑)
車窓は北川の様子…国道では途方も無い大渋滞が起きて居た。
コチラは行きで苦労した道も、帰りは汽車と言う快適空間♪
※自走で帰ったら、コレを避けて通るのも困難だろうな~

欲望が仇に
伊東に着いて向いの東京行きに乗り換える、緑連結*ただし
乗り換え時間1分!おいちょさんに2台担いで運んでもらい、
吾が輩は西瓜を預かり緑券を買いに向ったが、ココにも下手が
居て、モタ付いてる間に(酔って♫が聞えなかった)発車Σ(゚д゚||)
おいちょさんは乗車して行って仕舞った(爆)独り伊東に残され
取り敢えずメールで乗り遅れた事を知らせ、次の便で追う事に。

吾が輩が熱海合流とか余計な事を書き込まなければ宇佐美や
網代で合流出来たのに後から追記しても隧道でラグが起きて
何も無い多賀駅で待たす事にm(、、)m緑で呑みたい欲で…
合流して緑に*
伊豆多賀駅で無事合流※その間に特急が通過(爆)熱海から
緑で反省会をして、大船でも番線違いで乗り逃し…帰宅を遅ら
せて仕舞いましたが、こんなハプニングも旅の醍醐味(反省しろ)
おいちょさんに見送られ東戸塚を下車、バスにも何とか乗れた*
@なかなか一緒に走れる機会が少ないけど、充実した走り心地
程良い疲れ具合で終える最高の旅♪おいちょさんお付き合い
ありがとうございました*また機会があれば是非(≧∇≦)

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< トレイルの筈が、かき氷ポタ | ホーム | ヘルメットも お手入れ* >>


 BLOG TOP