FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

西伊豆古道トレイル

馬頭観音像
エントリーから1ヵ月待って、ようやく当日!抜群の秋晴れ♪
ツアー内容は至れり尽くせりで遊び疲れる楽しさでした。

MTBでも入った
集合時間が松崎港(西伊豆)に9:30…車でも無きゃ行けない
ソコでMさんが三島駅でピックうp仕てくれる♪ので便乗*
前の便が良いが乗り換え2回が嫌で、乗り換え0の沼津行き。
※輪行袋は超軽量型!MTBでもラクに収まった*

港猫松崎港のノラ猫
ミドリで朝食を食べながら三島駅まで1:42ストレスフリーで下車
南口でMさんが送迎*一緒に松崎まで移動、途中のコンビニで
補給を済ませ、集合場所に着くとAIRさんNさんが先に到着してた。

トランポ
凄げーキャリア装備の車が居るかと思ったらツアーの主催者(爆)
目的地(某所)の山までの登りは車に積んで移動!いきなり快適
軽く自己紹介を仕て、行程での注意点などの説明も受ける。
※もう一人参加者が居て…Sさん(?と言う事に仕ておこう(汗)
ツアーガイドで計6名と丁度良い定員でスタート*

立ち寄り処
スタート早々!好い感じの下り♪なのでDH撮影困難(>_<"
下り基調だが休憩は多目、所々に古道の史跡がある。

地蔵
一見すると只の石に見える↑は地蔵…手の平サイズの小さな。
この辺りは整備しても足場は悪く急斜面に為ってる…昔 樵達や
通行人に、災難が起きない様その時代から道を見守ってる様だ。

林の道
更に進むと根っこやヤセオネ…シングルトラックで列成してるから
撮りたいが撮れない('A` )停まった時だけ撮れる♪こんな雰囲気
走ってる所は更に魅力的!で、停まった所には解説アリ*

元畑跡
この画像では解り難いが;ココは昔、畑が有った場所だったとか。
今は木々が茂って、僅かに面影を残してる程度…今まで走って
来た道も元々↑の様に荒れてた所を整備して古道を復活させた

蜜柑トロッコレール
乗車率98%一部分は押し歩き(乗れる方はどーぞ)で進む。
この辺りはミカン栽培も盛なのか?レールも有る現役かは不明

ミカントラップ
だいぶ下って、人気を感じる雰囲気の場所まで進んできた、
この先でミカンの実った重みで枝が撓り、頭を打つので注意!
と言ったが急だったので、かわし切れずヒットした人も(笑)

馬頭観音像
最後は極上のDHを堪能して集落に着いた、コレは気持ち良い♪
移動の途中に馬頭観音の石像を観る、コレも大昔からココに在り
先の地蔵の様に、この道を守る存在として祀られてる様だ。
※こー云った象が有る所に古道アリの目印とも言う(笑)

次へワープ*
前半が終わって、中盤に向けて送迎車が待機してた*
クーラーの効いた車で、山の上まで移動と至れり尽くせり♪
※移動の途中でトラックをレッカーしてる犬を見た(大笑)

休憩は多目
結構な激坂を登る事30分、別のトレイルから中盤スタート!
ココも結構なコースで走行時の撮影困難(殆どピンボケ)
或る分岐↑で右上に行く様に通り、全員OK*勢い任せで
行くと…間違って左下へ行って仕舞う人も居る様だ(爆)

嶮しいコース
ココも結構楽しめる*基本1本道なので、力量に合わせ初心者は
先導のラインに着いて行き、中級者はその後を間隔を開けて進み
上級者は、かなり間隔を開けて各々が楽しめる方向で進んだ*
この急なスイッチバックを曲がり切れず、Sさん落車(!)
幸い落ち葉のクッションで大事には至らず(でも擦り傷…)

部長も挑む
Sさんは普段ロード糊でMTBは通勤のアシ、本格トレイルは初
だとか、序盤では結構センスを魅せたが…経験の差は隠せず。
@MTB部長はビビリとか言いながら、隊長直伝のスキルで、
難無く通過*D系2人組は最後尾で思う存分堪能した様子(笑)
※Nさん撮影の動画とか見れたら、その凄さも見れるのだが・・・。

裏道を巧みに
中盤の山も終わって集落地に着くが、移動する道は幹線道路を
避けた&MTBに適した通り*実に良く出来た行動プラン♪

舗装路はラク
マニアックな裏道を巧みに使い、昼食を目指し松崎港まで移動。

メシ処へ
幹線道路の交通量は少ない方だが、やはり景色の良い所は
自転車糊にとっては、求める道”イイですね~この雰囲気*
天気も良好!抜群の秋晴れ♪久々だよ、こんな好条件は。

干物
昼飯はデポ地に程近い…つーか昼食場所がココで良かった!
@民芸茶房*半年振りかな?河津桜の時に寄ったお店。
このエリアにトレイルが有ったとは…その時は未だ知らづ。

ランチ定食
選んだメニューは、ランチの刺身定食¥1730也
相変わらず小鉢の総菜類がアルコール欲を誘う(汗)

お刺身エボダイの干物
今年は雪猫のパーツ代で節約傾向にあって、焼津の魚を口に
仕て無く…久々の鮮魚(西伊豆)やっぱ肉より魚だな(草食ケモ)
刺身が喰えて、名物の干物(エボダイ)も付く贅沢なランチ♪

展望台
食後も送迎車でラクに激坂を登って行き、ピークで車をデポ。
展望台からは山脈を一望*天気は良いが湿度が高めで霞…
※いつかは一帯の山も開拓したいそうな;今でも広域ですよ。
後半は長めのトレイル*車の回収役だった へいま君が最近
MTBの魅力に目覚めて、後半仲間入りして、7名でスタート!

宝蔵院
近くだったので立ち寄り処へ寄り道、@富貴野山 宝蔵院。
めちゃめちゃマニアックな場所に在り、怖いぐらい物静か…
弘法大師関係の寺らしい?無人の割にキレイにされてる。

神秘すぎる参道
その参道には無数の仏像が向い並び、参道の苔
の生え具合が神秘すぎて、通れる気がしない(汗)

炭焼き釜の跡地
トレイルに入って直ぐ!何かの跡地↑石積みと窪地…コレは、
炭焼釜の名残*伐採した木を炭に変えて、軽くして運んだとか。

ココにも馬頭観音
更に進んでキツ目の登り;唯一のビンディングなので、引き足で
クリアー*その上に馬頭観音が…古道を走ると地蔵や道祖神を
見掛けるが、現代(新道)は、すっかり見なくなった。('д`;)

トレイルへ*
まだまだ後半も始まったばかり!登りも有るが全体の1割*
道を外すと崖下に滑落するが;馬頭観音に見守られてるから
故意で向わなければ大丈夫でしょう(?)楽しさ優先♪

尾根道沿い
どの道も地形や地質が異なるから、急な変化が面白い*
ソレでいて乗車率が100に近いし下りメインだから最高。

押しもアリ;
乗って行けない所は素直に押し…下りを走ってる時は
やはりD系の雪猫にすれば良かったー('A` )と嘆いたが、
押しや登り担ぎでは軽量な塊が圧倒的有利!だが猫向け

ジャンプ台
本来はMTBの道では無いのだが、走るとMTBの為に作った
道の様な走り応え♪作られた道では無く、行けそうな所を行く!
こー云ったフィールドは林道や里山じゃ全然無いもんな~
※ココからが面白いのにNさんのビデオカメラが電池切れ(爆)

下り♪
中間地点で前半のスタート地点と合流@ココで今朝Nさんが
置き忘れたボトルを無事回収、最後は難易度高め…逃げ道も
有るが、希望通りグランドキャニオン行き*同じ道だが途中の
分岐を曲がって終盤へ…途中の倒木は自転車持ち上げて向い
で受け取り、吾が輩の塊を持った時「軽っ!」と叫んでた(笑)

下見…
ココから先が例のグランドキャニオン(切り通し)コースは3通り
左の急斜面側溝・右のラダー・中央の崖(ジャンプ)左がメイン
最後にギャップアリ!明日直すとか(明日かよ)&雀蜂駆除も。

お手本
先ずは、お手本*簡単そうに行ってるけど…スキルは皆ある!
ただ度胸が居るべな~でも行けると解れば、勇気づけられる*

皆クリアー
経験の少ないSさんやココは初めてと言う、へいま君もクリアー!
ちなみに吾が輩は独り反則のラダー(爆)猫ならDJ仕てやらー。

切り通しの道
この道は…めっさ荒れてます;コレでも整備した方で、開拓(再生)
以前はケモノも通れない棘道…ココもいずれ今まで来た道の様に
走り易くなる日が来るのかも*で、コースにラインは無い!直感で
行け系(!)朝夷奈の切通に似た地形に古の雰囲気を感じつつ…
壁を蹴って曲がった※普段はガードレールを蹴って曲がる(笑)

眺めが最高!
ほぼ半分下っても、未だこの高さ(分からねー)奥には海が見えた
眺めが良く為る様に邪魔になる木を伐採したとか※許可を得て。
画像には無いが、この一角に新たなトレイルを制作中とか…
見た感じ…崖・岩・倒木…台風に荒らされた様な状態、元は全部
こんなん?だったのか…その再生に掛ける苦労あって楽しめてる
このツアー料金も、古道の再生資金に当てられ、何気に寄付*

下見?
AIRさんが よじ登ってますが、滑落ではありません。
と或るプロが、この崖を普通に飛び降りた事で…AIRさんの
試したい欲に火が着き、斜面の下見…高さ2m、斜度50゚
着地点岩、右急カーブ(着地位置の角度的に曲がれない)

急斜面&急カーブ
AIRさんはイケる気満々だったが、もしもの時の空気を先読み(汗)
今回は割愛し無難に通常コースでDH>この後、吾が輩も続いて
進んだら…豪快に2回転コケた(爆)幸い轢かれずに済んだ;

スピードコース
この下りが楽しく、もー1本走りたい!と言うリクエストで2杯目
吾が輩はコケたからでは無いが、撮る側として付いて行った。
一度道を覚えたからか?さっきより速いΣ(゚∀゚*)写らねーYO!

最後のトレイル
そして最後のトレイル>走行時の画像は有りませんが…
サクサク落ち葉、時折石もゴロゴロ…これこそMTBの醍醐味。
下り基調なのに疲れて来た、振動とか不安定な路面の操縦とか
レースじゃ無いから最初から最後まで楽しめるから面白い♪
森の隙間から松崎港が見えて夕暮れ空、後は軽く下って終了。
町を見下ろした所で終了
いつもは登山道や廃道を¥0で走ってるが、今回は私有地を含む
山で、普段はMTBの侵入は出来ない道を、条件付きだがツアー
として解放*走りも魅力だし古道に残る歴史、参加費の一部は
古道の再生・維持させる活動資金と言う、協力出来て実にイイ!

無事に解散
町中を進みド近所のへいま君は自宅へ離脱、一行はデポ地へ。
3時過ぎ…6時間も楽しんで程良い疲労感、登りが殆ど無いから
時間の割に走った感があったのかも*エントリー仕て良かった♪
ココで各自解散…あ、塊は輪行の準備を仕ないと(汗)分解梱包

アサイミート川のりコロッケ
松崎港を出て、すかさず隣の駐車場へ(1分)地元で人気のB級
グルメが有るとかで@アサイミートの「川のりコロッケ」を買いに*
香ばしくて美味い
注文を受けてから揚げるので、待つ事8分…揚げたて熱熱熱♨
川のりが香ばしくて美味い(*´∇`*)衣の生パン粉もサクサク*

今日の反省会
帰路もMさんの車に便乗させて貰って、三島駅まで送迎♪
連休のせいか?帰りの渋滞が起きて進まない…(´Д`;)
それでも何とか沼津発の2便目(東京行き)に間に合った*
グリーンカーに乗って早速泡!おにぎりは転倒時に潰れて…

おみやげ
戸塚を下車したら到着1分後にバスが出発、間に合うか!
20分待ち次発で席を確保*無事帰宅、今回はお土産付き。
高級な「ところてん」&「つんつん漬け」どれも名産品♪
@今日は有意義に楽しめました♪Mさん・AIRさん・NさんSさん
お疲れ様でした*M本さん・へいま君お世話になりました。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 酒宴と芋煮会(企画) | ホーム | ロックリングを変えてみた >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP