FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

どうしてこうなった('A` )

ねじり組み
今年買った新古車の雪猫(スノーキャット)パーツをぼちぼち買って
組み立ててる所…一応乗れる状態だが、完成形では無い。
今回は車体の印象を大きく見せる車輪!前ハブは未だなので
取り敢えず後輪から*しかし違和感のある↑実は・・・。

雪猫リム
リアハブが内装ギアなので、完組が無く手組みで作るしか
方法が無い…手組みホイールは幾本も作った事あるから、
それほど難は無い*ムカシよりリムやハブのバリエーションは
減って仕舞ったが、完組みに無い自由度が手組みの長所!
選び抜いて買ったリムはKOREのDUROX 白い所がGOOD!

チューブレスに穴?傷が!
チューブレスだからコレを選んだのだが、ニップル穴が貫通…
リムの形状は確かにUSTの形状もしてるけど、ニップル穴から
空気が抜け放題な気がする、本当にチューブレスなのか?
訊くと専用のリムテープを貼って穴埋め更にシーラント液で塞ぐ
クリンチャーをチューブレス化する手法じゃねーか@チューブレス♀
※購入当初からある傷↗内側だし…これだから海外モノは。

鳩目
ソレでもリム自体の作りは良く出来てる*内側から穴開けてるから
ニップルを通し易いし、ホイール組みの作業も従来通り出来そう♪
また内側に大きな穴開けたモノだから、ニップルを当てる部分に
ハトメが打ち込まれてあって、ニップル穴の強度も高められてる。

組むべ
ハブは以前仕入れた内装11段の電動シフトハブ@アルフィーネ
こんなドラム缶みたいな極太大径フランジなんて組んだ事無い
編むのは簡単*ただスポークの長さが問題なんだ、毎度の如く
酔いに酔った勢いで算出した数値…こんな小径車にも無い長さ
売って無えー!仕方なくオーダーカット仕てくれる所で購入。

組み立ててる最中に何か違和感;3本交差6本取りだが…
おかしいテンションが掛らない、JIS組みなので左右の片組で
分った「スポークが長くて張れない」4本交差8本取りに変える
としても、フランジが広くて長さが足りない('A` )僅か4mm
2mmなら騙し々使えるが、倍は流石に融通が訊かない(爆)
どうやら計算時、フランジの片側を÷って計算しなきゃイケ
ないのに両方を÷った数字で起して仕舞った様だ、失敗々

長い分には切ってネジ立てれば使えるが…ネジ切り器ない。
オーダーカットした所は遠くて無理、某ショップにねじ切り機
有るが…持ち込みを絶対受け付けない感じの店だからな~
取って置いても、こんな特殊な長さのスポークは使い道無い。

何か使い道無いか考えて居たら、或る組み方を思い出した!
アレがある「ねじり組み」交差させる部分を捩って交差させる
掟破りな裏技*ホイールとしての質は著しく失うが、乗れるし
見た目も個性的♪4mmなら丁度W捻りが可能だ!イケる。

取り敢えずJIS組で組み立て、試しにニップル全開に締めてた
が…やっぱりダメか。ニップルを緩めて2本のスポークを外し
交差している緩々のスポークを曲げる様に捩り込み、ニップル
で固定!コレを16セット行い、32Hねじり組みの完成(爆)
にゃはは-*何ですかねコレ(笑)狙い通り緩みは解消(゚∀゚)ノ
甘酒呑んで振れ取り
MTBリムは元々剛性が高くて、変に歪まないから扱い易い*
集中力要るが甘酒(アル添)で十分*以前、組んだ事の有る
ねじり組みは、振れ取りやテンション調整が難しい!
スポークが延長線上ハブに直結しないで、捩った部分に力が
作用するから32Hが16Hと成る、2本を1本のスポークで支え
引くから左右均等に締めないと緩む&リムのブレも取りながら。
※テンションメータは使用不可…張力は勘!緩目でも硬くなる。

センター出し
振れが取れた所で、左右均等に揃ってるか?カンパの工具
@センターゲージで確認*おお~勘で合わせてたから左右
均等に揃ってる!スポークが斜めに向いて回し難いから
一発OKは面倒なセンター出し仕ないで済んでラッキーだ♪

それに仕ても重゙ぃー;腕が震える@2370g鉛下駄か(爆)
コレにタイヤ・歯車・モーター付けたら、3Kgは くだらぬ!
XTRからコレに変えたら…輪行紐が肩に食い込みそう凹ベコッ

ねじり組みホイール
で…一応完成?ねじり組みにすると幾何学模様と為って面白い。
使用感は縦剛性が高く尋常で無く硬い、MTBならタイヤのエアー
ボリュームやサスで誤魔化せるが、ロードでは膝を曲げずに着地
する様な打撃力がある(爆)逆に捩れてるクセに捩れには弱く、
横剛性は悲しい程に低い…勿論空気抵抗も数倍受ける(鳴る)
ねじり組みの良さは「個性」かな?今度は普通に組もう。
※しかし吾が輩とした事が…何だか自信失いそう。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< MTBにアルフィーネDi2を搭載 | ホーム | やっぱりチタンが好き* >>


コメント

素晴らしい!

スレイプニルさん、こんばんは!

芸術的な手組ホイールに感動してしまいました。
花の様な模様、ステンドグラスでも嵌めたくなる
デザインに感じました。

一回は、やってみたいんですホイールの組み立て。
いや、もちろん普通の張り方で充分ですけど。
やるかどうかは別にして、興味はあります。

飾りには良いかも*

久々に遣って終いました、5年振りかな?
ねじり組みの依頼は流石に来ないので(笑)
見た目のインパクトと花びら模様で目立ちます。
@ロードでは不利ですが、低速の小径車や街乗りピストで
人気のある組み方*普通は組んでくれません(2度手間)

手組みホイールは一度組める様に為れば、
完組みも弄れるスキルを得られますよ♪
何より自身で組んだホイールは愛着沸くし
突然スポークが折れても修理可能なのも利点*
※ねじり組みはスポーク失敗時に編みましょう(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP