FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

紅葉に映える妙義山

@11月23日の話し。
紅葉に映える妙義山
紅葉の季節#この所もみじ狩りを楽しみに出掛ける事が多い。
そー言えば5月に上毛三山を走った時、妙義山は秋に再来?
と宣告してたっけ;「紅葉に映える妙義山」を観に妙義山へ!

自走では困難な距離の地域へ行くと輪行に頼るしか無いのだが
ワ◦ルドサ◦クルのブログを見て以来、輪行する事に強い罪悪感を感じ
規則通りの輪行をしても、思い返す度に不安が尽きなかった…
鴻巣駅
今回は訳あって小径車で向かいます、駅に着いて銀猫を折り畳み
輪行袋に収納、横浜駅9:50発のSSLに乗車いつもの緑車には
乗らず(呑めない為)車両の最後尾に自転車を立掛け、下車駅まで
※大崎で地震に由る緊急停車が起きたが鴻巣へ乗って行けた。
例によって鴻巣”ワープ距離が程良くて*11:40に夜行ポタ出発

籠原コンビニ真冬の救世主
例によって籠原のコンビニに立ち寄るのも、このコースの定番*
さすがに冬だ、もの凄く寒い!今回は風が吹いてない事が救い
軽く補給を済ませ、靴用カイロも売ってたので貼っといた。コレは
この先の旅路で大活躍した*止ってると体が冷えるから走ろう。

常に、こんな道
ナイトランは慣れてるが…関東とは言え北部だから寒さが強い!
からっ風は無いけど♪街路灯も無い(爆)真っ暗闇で怖いぐらい
その代り星空が綺麗だった*天の川は見えないが満天の星々
寒空の下で天体観測…夜行ポタの醍醐味と言うか気晴らし?

エネ補給
時計は3:45…寒さが一層厳しさを増して、動いて居ても体温
維持が追い付かず指先が麻痺;予定より早いペース(止ると体が
冷えるから)喫茶店やバーガー店で避寒したいが甘楽郡ねぇYO
コンビニにもイートインスペースが無い…仕方なくエネ補給だけ。
@店員が凍えてる我に気を遣って、おにぎりを温めてくれた#

早過ぎて夜が明けてない
この寒さは最低気温の4℃も無い!体感気温-4℃と思える。
耳や鼻が痛い!耐え兼ね頭に被ってる多用途バンダナを下げ
ネックヲーマー&耳・鼻まで覆うマスク代りに、コレで巧く凌げた。
真夜中…異様に怪しい姿だが(走ってるのが道路工事のロード糊
で無く小径車なのも(爆)見られる率は1%だから気にしない(笑)
ゆっくり走ったつもりが4:48に富岡到着…ロードより早過ぎる。

お富ちゃん家
取り敢えず「お富ちゃん家」に寄っておこう!横断幕が替ってる。
世界遺産登録めでたい*ぐんまちゃんも殿堂入り!めでてぇ年だ
@富岡製糸場にも寄りたかったが、こんな夜中にストロボ焚いても
入口ぐらいしか写らなそうだし、閃光に門番が驚くと思って止めた。

道の駅で防寒
小径車だから遅いと判断して終電の1時間前の便に乗って、
組み立て出発も早かったが…まさかAveがオルカと互角とは;
つまり↑分、時間が余る結果に&夏の気候に近い5月とは逆に
冬の気候(日の出が遅く日の入りが早い)11月…夜が長い!!
下仁田に着いたが夜明け前…まだ暗いと、峠に行きたくないし
想像を絶する寒さ!危険を感じ、道の駅に在る情報館へ避難。
※空調は止まってたが外よりマシ!珈琲飲みながらパンフ読む。

やっと夜明け
1時間ほど仮眠も取りながら夜明けを待つと、6:25空が明るく
なってきた(寒さは…)すこし経ってから再出発の準備に掛る。
ライトを外したり携帯の電池交換など、眠気も覚めて6:40出発
@道の駅 下仁田ココには居ただけだが、極寒から守られた♪

ネギが香る下仁田
おぉー立派に育った下仁田ネギが沢山!辺りはネギの香り*
しかし蒟蒻の木が全然無い、一ヶ所でチョロっと見掛けて以来
全部収穫されたのか?撮れなくて残念('A` )ネギは多過ぎ。

ねぎサミット
下仁田駅の近くで何やら屋台群…道の駅の幟に有った
ねぎサミットの会場なのか?興味はあるが行程が逆なんだ。

深谷さん…
その一角に、一際派手な@ふっかちゃんのデコトラ(!)

下仁田ネギ直売所
道なりに進んで居ると“下仁田ネギ直売所”を見掛けて、にゃにゃ
¥300~500?ウソ激安ーっ!!!普通4~5本で¥1000近くする
下仁田ネギが↑の価格とは;旬の食材*これは買わなきゃ損!
本当に7本の束が¥500で良いの?今宵は すき焼きだ♪

寒み~だよ
この寒さを分って貰うには↑を見ると想像付きます7:30でも寒い
寒さのピークは過ぎたけど…吐く息は白い、汗も湯気立ってる。

11月に梅?!
こんな時期に咲く花があるんだな~ウメ?2月の様な気候だが
まだ11月だぞ梅??木も花も梅だよなー…不思議すぎる。

八木の芝刈り
八木さんが山で芝刈り。
まだ仔ヤギなのか?角も髭もまだまだ若い。

集落の紅葉
途中で朝日に照らされた紅葉が見事だったので撮っておいた*
やっぱりモミジは上から見るより下(逆光)で見た方がふつくしい。

妙義山が見えてきた
集落が途切れて峠道へ、正面に妙義山が見えてきた。
半年前と同じ道…妙義山ヒルクライムは松井田~経由が
基本だけど、ヒルクライム仕に来たんじゃ無く観光だから。

穴
いつも気になる穴…自然に出来たモノだろうけど?
どーやって出来たんだろうね?この穴は。

振り返ると…結構な傾斜
キツイ所は10%越えも有るが、ほとんど緩い*
距離は忘れた(爆)長くは無かった様な…

近いよ;
登って行くに連れて、山も大きく見える様に。

妙義にTwitter
で、着きました♪名勝"妙義山。
春の新緑とは打って変わって秋模様…?
道にはモミジが沢山植えてあったが、山には紅葉が目立たない。

紅葉に映える妙義山
取り敢えず「紅葉に映える妙義山」を押さえて置こう!
札の絵柄と違うが※撮った画像はエラーで無かった(涙)

名勝
木々は殆ど落葉して閑散としてたが…その分、山肌がよく見える

━━━┓
駐車場から辺りの山脈も見渡せる*ちょっと出遅れたか?
陽の当り具合がイマイチな時に着いて仕舞った( ゚д|
@奥に変った形の山が見える━━━┓荒船山だろうか?
豪州に在る空気岩みたいな形に見える山。

登山道
鳥居が在る…中之嶽神社って書いてあるな~
なぜか大黒様が剣を掲げてる巨大象も有るし…謎。

下りはラクだ
少し登れば、あとは降るだけ♪この画像じゃ分らないけど、
銀猫の前輪ハブ交換したので、高速DHでも安定してた*

妙義神社
下った途中に在る@妙義神社。以前は鳥居の激坂を見て
諦めたが、今回は横から入り込むコースで激坂回避!
せっかくだから妙義神社にも寄ってみよう*

総門
坂道と階段を上って見えてきたのは、総門。
高顕院って書いてある…お寺?ここホントに神社なの?

登る
ハァハァ('д`;)まだ登るの階”鳥居が在る=神社なのは間違いない。

参道
この先に本堂が在るのだが見ただけで膝がガクガク{{(゚Д゚;)}}ブルブル
伊香保の石階段もキツイが、コレはストレート過ぎて挫折した(爆)

ご神木
ご神木かな?神々しい巨◦

下り切った所から
妙義神社から更に下った所、コッチの方がモミジでないが鮮やか
コレも良い*
ほぼ下り切った通りでココも良い感じ*これなら木々に
覆われてる裏妙義なら山全体が色付いてるかも?

浅間山
しかし道を間違え国道に(爆)まぁ~あの道は通れる感じゃナイ
から無意識に回避したのかも?登り反しが嫌だったか(^_^;)
妙義山ヒルクライムの登り口から出て来て、横川方面に進む>
前回の宿題を済ませに;正面には浅間山が見える。

釜めし屋
取り敢えず横川に到着!横川=峠の釜めし(素人)普段は観光
施設(おみやげ屋)に寄らないが、上毛三山のアレ目当てに♪

碓氷峠の関所跡
宿題を始める前に、ココを(裏妙義を行き損ねて)じっくり見物。
@碓氷峠の関所跡、週末だからか連休だからか?ガイド付き。

門(入口)
関所の門 今はこの門しか残って無いが、もう1つ在った様だ。

門(内側)
コチラは内側、どー云う工法か知らんけど頑丈そう。

梁
現代の建物は柱が隠れて壁一枚と芸術性に欠け魅力が無い
魅せる為では無いだろうが、やはり↑の様な作りにグッと来る。

資料館
片隅に資料館も在ったので覗いてみた*

読めないが解る
通行手形ってパスポートの事だよな~
関所の存在って入国審査をする所なのか?

廃線跡地
さて、後半は前回行き損ねた廃路線跡…乗って行けないし
ビンディング靴で歩ける路面でもナイから、わざわざ普段靴で
ココまで来た訳だ…取り敢えず時間を見ながら徒歩で進む。

丸山変電所
何も無い所に突然現れる@丸山変電所、レンガ造りの洋館。

機械室
手前のが畜電池室で、コレが機械室らしい…残念ながら観光
列車が来て、乗客が続々降りてカオス化…観る気が失せた。

こんな雰囲気
道はこんな雰囲気です、秋はともかく夏は日陰が無くて倒れそう。
楽しかったのはココまで…この先に有る峠の湯で、監視に捕まり
「自転車はダメ」だと言いコレを見ろと指す[乗り入れ禁止]だから
押して歩いてるんだろ、と言っても奴曰く「持ち込み自体禁止」と
ほざく!なら車椅子も禁じてるのかよ?せっかくの楽しみも奴の
せいで台無し言争った所で行く気も失せたしワクワク感も冷めた
〇〇県民って人情味の深い人柄だと思って居たのに、とんだ
規律バカだ!観光客を追い払う様な事ばかりするから、全国の
魅力度ランク46位で、未開の地グンマーとか莫迦にされるんだ
※静岡県に次いで好きな群馬県「だった」のに嫌いになりそう。

定点まで
中途半端な所で墜ろされたが、ココで引き返したら奴の言いなり
その気は微塵も無いし廃路通る気も当然ない!仕方なく碓氷峠
を走って予定通り、定点の眼鏡橋だけは押えて置こう!

下から見上げる
銀猫は近くの駐車場(駐輪場は皆無)の隅に停めて、徒歩で
眼鏡橋の見物…道路沿いからは何度も見てるが、直接寄る
のは初だったりする。足場の悪い急階段を上って上部へ進む。
※非常に足場が悪いから、ロードシューズは止めた方が良い。

橋の上
橋の上、何とも新鮮な風景だ*しかし残念なぐらい手を加えて
整備され>本来の面影を随分失ってる様に見えて為らない。
※コレで世界遺産化を目論んでるから滑稽である。┐(´ー)┌

隧道内部
隧道内部それ程、大きくも無い井川線の様なトロッコ列車サイズ

隧道出口
隧道出口…乗車時は橋の形状が判らんね(笑)
ラックレールどころかレールも何処へやら、何の道だっけ?

眼鏡橋上部
〆に眼鏡橋上部からの景色*取り敢えず経験に成りました。
ホントは この道の良さを伝えたかったが、奴に阻まれ結果
叶わず、冷めた印象しか持てなく為った(画像も大半を抹消)
ま~一度来たら2度と来る事は無いでしょう。

中山道@坂本宿
眼鏡橋からは峠をDH!いつもは登りっ放しだから坂本宿の
ロングストレートを疾走出来るのは心地良い♪あっと言う間に
安中総合学園高等学校@和太鼓部
横川に戻ってきた、お昼時だから本店で喰うか*駅に向かうと
迫力ある太鼓の音色が響いて来たので、行って見ると>>>
群馬県立安中総合学園高等学校和太鼓部(長っ!)の演奏
後ろ姿で申し訳ないが、素晴らしい!暫らく観居って仕舞った*
※向かいにはSL D51も停まってた、何だか得した気分♪

榛名山が見える
荻野屋は混んでたしハラも減ってないから帰路へ向かおう>
北側には@榛名山が見える!紅葉具合が良さそうだ。
赤城山も見える
にゃんと東側に@赤城山も見える!やっと撮れた気が*
妙義山も見えた
じゃー西側は*@妙義山も見えた!すげー上毛三山を一ヶ所で
一望出来るポイントが在ったとは(いつもは夜明け前で分らず)

そろそろ走り納め
高崎入り11:50か~12時の便には間に合わないな(爆)
1時の便に合わせて行くか@だるま酉の市で見る達磨はココの?
しかし…暑いな今朝は異常な寒さだったのに日中は汗掻く気温。

帰りはフル活用
12:40に駅に着き、銀猫を折り畳む(3分)やっぱ早いわ!
駅前のコンビニで固形燃料と液体燃料を買ってからホームへ。
何とか1時の便に間に合った*2時を過ぎると緑でもカオス!
20分前に並べば良い席が取れる*自転車糊は限られた席だが

ご当地メシ
1Fは先陣に取られた為、2Fの最後席A側※Dは西日が(汗)
昼食は未練じゃナイが(笑)おぎのや弁当&ご当地スイーツ*
これ等は販売圏内だが、近所の老損に売って無いんだらー
おにぎり良く出来てるが、杏仁の美味さが印象的だった。
※ちなみに、ジュースは勿論アル添の呑みモノ(爆)

食後は
食後の一杯、前夜は晩酌我慢したから一層美味い♪
※肴はフツー過ぎてモノ足りなかった…。
追加
ミドリの良い所、売子が冷えた泡を持って来てくれる*
イケメンのアテンダントも登場したが、泡が切れたので購入。
地酒@妙義山
おぎのやドライブインで買った物がコレ*聖徳銘醸@妙義山。
5月の時は素通りして買い損ねた地酒、これで上毛三山の
地酒もコンプリート*肴は力餅(あんころ餅)めっさ合う!
@今回の旅では廃路線で非道い目に遭った以外は、極寒を
耐えて進み>下仁田ネギを土産に買って>紅葉の妙義山を
見れて>横川駅で和太鼓の演奏*終始快晴の秋晴れ#
居酒屋列車で〆の妙義山を呑む*満喫の1日を過ごせた。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< やっぱりフラットに戻す | ホーム | 紅葉は上から見るより下から見たい >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP