FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

電動から紐シフトに

電動から紐に。
アルフィーネのDi2コンポを載せた雪猫MTB。
深い雪でもRDが雪に触れない様にリーチの長いシングルギア
シングルだとギア比が限られるから、内装ギアを付けた@11s
Di2に拘った理由は、パンク修理や輪行で後輪を外し易いから
※ワイヤーを外したり再調整が不要プラグの脱着だけで済む*
しかし使って行く内に気付き、内装ギアは小径車に移す事に。

ハブの交換
内装ギアはデリケートなのでMTB向けでは無さそう、色々考えて
比べて見ると、銀猫と雪猫のコンポは逆の方が理想なのでは?
銀猫ハブはCHRIS KINGだし、アルフィーネの内部はoil漬けで
ラチェット音が無い!小径車だとKINGハブのギュンギュン音が
気になる…だから逆こそ理想!雪猫にKINGは最高の相性だし
銀猫にアルフィーネも抜群の相性*そー思い立ち移植実行!

ロゴが黒い元の色に*
銀猫のホイールをバラした時、CHRIS KINGのロゴに黒ずみ
ハブ毛を使って居たのだが…ロゴはブラストで書いた物だから
凹凸面にゴミが付着したのだろう?洗浄剤で落とせば元通り*

2台分は疲れる
で、移植の為にはお互いのハブを差し替える訳だが…2台の
ホイールを一旦バラして、再び組み直す!スポーク長も違う。
銀猫は簡単だったが、ねじり組で組んだ雪猫は面倒だった;
両方共ディスクのリアハブだから、JIS組みで仕上げる。
2台分遣るのは疲れる;約4本分に相当、取り敢えず仮組み。

ササッと組み立て
翌日、振れ取りやセンター出しテンション調整なんか仕て、
出来上がり*スポークは#15番しか無くて細め、ねじった時
と比べると随分スリム&異様に軽い!アルフィーネが重過ぎ。

D系コンポ
内装ハブは電動シフト 多段ギアはワイヤーシフトなのでコンポも
入れ替え、電動コンポは丸移しだが雪猫には新なコンポを用意
D系コンポの@SAINT*銀猫に着けてたSLXでも良かったが、
RDがGSだったので…フロントはシングルだし、RDも地面から
遠い方が雪を掻かない 短めのSSゲージに&シフトレバーも
ブレーキレバーのシリーズに合わせた方が互換性良いから。

電動シフトワイヤーシフト
電動コンポの時はギア位置の電光表示が如何にもDi2らしかった
紐に替わってから、電動の軽さには劣るがストレス無くシフト!
足を止めてシフトする内装ギアと、足を回して変速する外装ギア
使い分けは操作に慣れが要るけど、外装の方が馴染み深い。

Iスペックはスマート*
シフトレバーはブレーキレバーにポン付け出来る@I-spec
バンドが無いからハンドル周りがスッキリする*左右移動できる
シフトしてみた所、引きが軽い!グイーっと圧し引くSLXよりも
スムーズに動かせる*XTR並み!SAINTもXTRクラスだが。

電気ケーブルシフトケーブル
シフトケーブルも電動だとコードと言うのか?切る事出来ないから
長さを合わせたり、古いフレームだと取り付け場所や取り回しに
結構苦労した部分…ワイヤーケーブルは元々のワイヤー受けが
あるから普通に取り付け@こー見えてPTFE処理ケーブルに拘る
雪猫のイメージカラーである白に金色のポイントもこだわり*

変速モーター多段ギアと変速機
此処が一番の変わり処だろうか?シングルギアでシンプル*
変速機も円盤型モーターだし、ねじり組み&内装ギア電動シフト
等と言う個性が好みだった。今度は、ごく普通の外装ギア…
ウィ…と言うモーター音からスコンと音が変わりトルクも変化!
見た目もSAINTのゴツさがD系を思わす※大径ギアは無視(笑)
思った通り地面とのリーチは長め、これなら雪に触れないかも?

内装11sハブ外装10sハブ
内装ハブは寸胴で鉛の様な重さだった(汗)KINGハブも寸胴の
部類だが、比較に成らない軽さ♪鉄の塊が入ったハブと、8割が
アルミのハブじゃ勝ち目無いが…MTBならKINGハブの奏でる
ギュンュン音も気に成らない*つーか音の原因である72ノッチで
トラクションの掛かりが良く、踏み出し時のロスが無いのも魅力♪
※アーモンドチェーンも拘りだったが…今はポイントカラーで演出

チェーンデバイス
こんなモノも着けてみた、チェーンデバイス!以前はガイド
ローラーを着けて居たが、FDが無くて上部から脱落(爆)
今度はバッシュガード着きシングル用のチェーンデバイス!
これならチェーンの脱落は皆無だろう*外れる隙が無いし。
※SAINTにスタビライザー付いてるし、歯車もナローワイド…
コレはちょっと大袈裟だったか(;´∀`AでもMTBらしく成った。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 樹海de部会@番外編 | ホーム | 依頼の続き >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP