FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

四万から館林まで

朝の一服
初日は榛名越えに嵩山の鯉のぼり*
四万温泉の観光に地酒&地元メシ♪
〆は熱めの温泉で、またったり(;´∀`A
翌朝は前日の4合瓶が残って二日酔い気味(爆)
お茶を淹れて飲んだら治った、コレなら行けそう!

朝食
7時になって、朝食が出来たと連絡が入り一階の広間へ。
グループ宿泊者が多い中、独りポツンと置かれた御膳が
虚しい('A`)朝食は家庭的な料理、こー云うのが大好き*
米は自家栽培米に味噌(汁)も3年熟成の自家製味噌との
こだわり。メシがほんと美味くて、珍しく お代わり仕た。

チェックアウト8:30
今日はココ(四万温泉)から館林市まで走る予定!
鶴の尻から頭の方まで横断する距離※推定120km
館林=暑い;事から、早目の8時にチェックアウト。

甌穴
早めに出たし、 昨日嵩山にも寄って更に時間が空いた*
ソコで昨日見送った@四万の甌穴(おうけつ)を観に行こう。

説明
説明書がある。
読めるからココでは語らぬ。

流れの下に
階段を降りると穴の辺りまで歩いて行ける様子。
足場は悪く滑り易い…ロード靴じゃ歩けない穴に落ちる
銀猫はフラットペダルで普通の靴だから丁度良かった。

これが甌穴
これが甌穴。永い年月をかけて出来た縦穴。
穴に落ちた石が水の流れで底を削り、ココまで深い穴に。

四万川
流れの穏やかな部分では水の透明度が分かるぐらいキレイ*
四万ダムが出来て流れが変わったのか?削られた跡も見える。

こー云う流れ
別の角度から、なぜこの一角だけ甌穴群が出来たのか?

上から見下ろす
帰り際に上から見下ろしてみた、全体が見渡せる。

八重桜も咲いてる
この先は中之条まで下り基調♪ラクして距離を稼げる。
周辺は信号無いし交通量も少なく静かで走り易い♪

新緑がイイ
朝日に照された新緑が鮮やかに彩る*
肌で自然を感じれるのは自転車の特権!
環境にも優しいし*移動は体力次第だが…

渋川に向う9:23
四万湖を過ぎた辺りから気温上昇(汗)
中之条駅周辺に来れば久々の信号で進まない(>_<)
ココから渋川まで移動>田舎道で走り易いけど退屈。

国道…
渋川に着いてR17を進む…交通量が激しい!
早く利根川に移ってCRを走りたい。

利根川CR10:30
やっと大正橋@利根川CRに着いた♪ココから快適に進める。

落合簗
対岸には落合簗が見える↑鮎の解禁は来月末頃で
今は休業中、今年こそ行くぞ!…来れたら('∀`;)

長い
あとは道なりに進むだけ、赤城の麓に用(寄り道)が
あるから、取り敢えず上毛大橋を目指す事に。

脇から上って
例の橋が見えてきた、去年は乗馬施設を通過中
デカい橋が有るな~と見上げた橋↑結構な高さ
CRからは分岐を曲がってスロープを進んで上る。

上毛大橋10:56
で、橋の袂@上毛大橋まで。
随分高い
CRを見下ろすと…かなり高い(汗)
赤城山が…
橋の上からは赤城山が…見える?今年もダメか!
富士山と言い…裾野の広い山って雲隠れ仕易いのか?
カラッと晴れる冬場なら容易に見れそうたが寒いのは×

タンク
橋を渡って(下り坂は味方*)敷島公園の方面へ…
ところが何か変!公園を右側に見る筈が左に見える?
行き過ぎた様だ(^_^;)1周回って戻る、途中で水道タンク。
道を間違えて、ログネタに出逢えるロガーの奇跡(笑)

文太
公園の入口付近には↑な貼り紙が…文太が消息を断って2ヵ月
未だに有力な情報は無いとか…文太よ いずこへ?(´д` )
妖怪ウォッチが有れば、車に立ち向かう文太の姿が見えるかも?

閉ってる
本来通る道へ進み、立ち寄り処アカギサイクルステーションに
来たのだが…閉まってる('A`)サービス業なのに?潰れたのか?
猫舌ライスを楽しみに仕てたのに残念。意気消沈しながら進む…

ショップに立ち寄り11:50
メカトラを起こした訳ではないが、通り道だったので
立ち寄り処2!サイクルショップ タキザワ。
通販サイトでは利用するが、実店舗に来たのは初*

チタンケーブル
売り場の商品は同じ、買った物はチタン製のシフトワイヤー。
コレだけ発送も面倒だしココに来る序でなら買って置きたかった

広瀬川柳
利根川に戻る為、前橋市内を移動してると広瀬川の柳
柳川
さりげない風景も他所者にとってはB級スポットに成る。

CRに戻る長ーい!
利根川CRに移って館林までの長い道のり…
快適に走れるから嫌では無いが1本道が永遠と
続くと飽きて終うぐらい長い;Aveは一定に保てるが。

海まで…
海まで185kmも有るのか!群馬と埼玉県民が見たくナイ
看板だね!この辺りで方角とは異なる方向に進む…?確か
一ヶ所、川の合流地点が有った筈!居場所を確かめると、
やはり逆方向に進んでる!戻って橋を渡り伊勢崎方面へ。

雨;1:06
Uターン中に雨が降り出した!雨予報は出て無かったし、
降っても夕方の筈!本降りではナイが、濡れるぐらいの大粒。

街道へ
急な雨でも輪行出来るコース取りは仕てあるから、
利根川CRを避けて市街地の道路へ進路変更!
結局通り雨だったのか最寄り駅の境町付近は晴れ。

ブラジル?
国道を走って居ると異様な雰囲気…
やけに目に付くブラジル国旗@大泉町。
大泉町付近2:30
横須賀と似て非なる街の風景、もっと怪しい店とか
探し回りたいが、昼飯まだだし巧く行けば館林ウドンの
店に間に合う!と云う無謀な気持ちからスルー。

麦畑
館林まで9kmの標識がナゼか11kmに為ったり3km進んでも
11km?呪縛か…進んでも近づかない!時間だけが経って行く
周囲の緑は麦畑、米でなく麦は珍しい*ココでは一般的かな。

目的地は近い*2:56
川辺に鯉のぼり、目的地が近い証拠!だがTime'overだろうな。
3:05に館林駅に着いたが饂飩屋は店終い(涙)疲労困憊の中
本気出して踏んだのに…他も色々と見て回ったが全滅(爆)

開いてない
じゃー地酒だ!館林の蔵元に寄ったが…開いてない(爆)

今度はココ!
次はココだ(℃)!月曜休館だがダメ元で寄ってみた*

毛塚記念館
@毛塚記念館"分福酒造の旧酒蔵(丸木屋)跡。

屋敷内部
醸造蔵では無く母屋の様で、当時の屋敷として現存。
※2Fにも上れるらしい、酒樽とかも展示してるみたい。
重厚な金庫
こんな重厚な金庫まで!天上の梁も立派だった。

コレが目に止まる
いやいや、コレが目当てですよ*連休中は振り替え
営業だったのか?或る意味ココが開いてたのは幸運!

明日に仕よう。3:47
旨そうなアルコール燃料も買ったし♪ホテルの時間には
またチョット早い…で、鶴生田川に寄って見たが激混み!
ダメだ画に為らない、仕方ない明日の早朝に出直そう!

館林駅前
往生際悪くウドン屋を徘徊したがダメだった…
程良く暇潰しした所で、ホテルに向おう!駅から1分*

狸だらけ
駅前には狸の置きモノが…その隣には気温計。
只今の気温28℃警戒レベル。まだ5月なのに…
通りで暑くて、激しく喉が渇く訳だ(唇も荒れた。)

INNにIN4:53
チェックインの前にコンビニで水分補給の泡と夕飯を買い込む
入って気付いたが、ホテルのディナーでも良かったんじゃね?
取り敢えず1杯入れてから、洗濯物とシャワーを済ませる。

夕飯
宿の朝食以来の飯!しかもコンビニ飯(涙)でも拘った!
館林=ウドン&分福茶釜!完全にこの地域限定と視れる
※期間・地域限定で発売された商品らしい=偶然だった。

冷し釜玉ウドン
冷し釜玉ウドン*外は暑かったから冷やしが沁みる。
温泉玉子は後で溶けば2度美味しい(貧乏性)
名店じゃナイけど館林でウドンが喰えたから満足!
何となく分福茶釜に掛けてる所もネタ的に美味かった。

〆は分福酒造の大吟醸*9:13
当然日本酒(地酒)で〆めないと!分福酒造の大吟醸*
量は300mlだから大事に御猪口で味わって呑みました。
泡はロング4本ですが…小径車でも走れるモノだな~
市街地横断でもネタが有ったし!明日は花見三昧かな。

DST145km/Ave24km/MAX50km/走行時間5:55

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 春に咲く お花見三昧* | ホーム | 連休初日は温泉へ >>


コメント

これだけのポイントを見て回るのに、私だったらのべ何日必要になるだろう…。
いや、本当に素晴らしいです!
お疲れ様でした(^o^)

移動がメインで、観て回る所は有るかな~?
なんて考えも仕ない(?)で進んで行きましたが
行く先々で結構見所がありました*距離が150kmも
あったので、1度に多くのポイントを押えられました。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP