FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

チタンカラーとチタン素材

チタンケーブル
雪猫が誕生して すっかりご無沙汰なチタンの塊。
この度、チタンの塊に相応しいチタン・ネタが
出来たので紹介*と言うか…放置状態で変に
劣化してダメになった部分の交換修理(爆)


劣化してる
シフトケーブル類を最後に弄ったのは3年前の王滝以来
※リアのインナーケーブルだけは替えた痕跡があるが。
チタンの塊は7~8割がチタン素材の塊で出来てる為、
屋外放置(錆びないから)しかし残り2~3割は他の素材
穴開き
ワイヤーとライナー(内部のチューブ)は持ちこたえてる、
外側の樹脂コーティングが劣化して変色したり剥がれたり。
変速性能に問題は無いものの、見た目が良くない!

チタン色アウターチタン材質インナー
で、交換に至りました…インナーケーブルは、以前載せた
チタン素材で作られたケーブル♪¥2900×2と為るから
見送って居たが、先日の旅で買ってきて2個揃った*
@アウターケーブルはチタン素材が無い為、チタンカラー。

長さを合わせる
異様に長かったから、適正な長さに揃えた。
やはり新しいとチタン・カラーだが色合いが映える*

ダイヤの煌めき*
無垢でも良いのにダイヤモンドコートを施した超贅沢品!
軽いのは重さだけでは無く、シフト操作も低抵抗で軽い。

チタン度うp
これでチタンの塊に、チタン含有量がアップ!
アウター&インナーがチタンで統一されて自己満足*

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< タイヤの幅は=高さに影響する。 | ホーム | 箱根ヒルクライムの応援に >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP