FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

大山に初登頂

大山散歩
山歩きを始めるまでは、あまり興味の無かった登山。
今でもメインは自転車だが、山歩きも違った角度で楽しめるから
気に入ってる*登山と言っても初心者なのでハイキングレベル
取り敢えず人気の山=初級と視て、大山登山に挑戦してみた。

あの山に向かう
大山への登山ルートは定番の下社(阿夫利神社)以外にも
日向渓谷とか清川村(三峰山経由)なんて信じられない所も;
吾が輩は自転車糊らしく、ヤビツ経由で行く事に(`・ω・´)

とりあえず峠
イチから登るんじゃナイんかい!と言われそうだが…
自転車でヤビツ峠を登るのも立派でしょう。そーでも無い?
ヤビツと言えばロード、では無くココまでの移動がラクだから
峠は来週のレースに向けてか?毎度の如く溜まり場だった。

大山1
自転車は人目のつく木に縛り付けて、登山開始。
距離は2.3km標高761>1251Mとレベルは抑え目。

大山2
少し登った所で見晴し良い所を見付け一息、峠道が見える。
ソレまでは峠が一番高いと思ってた、ソレより上を行くなんて。

チェーン
ココにも有りましたチェーン!登りもキツイが下りは更に?

大山3
山歩きの師匠のぶぞうさんから「大山は混んでるかも」
と言われたが、全然人と会わず静かで居心地が良い*

大山4
道も整備されて歩き易い*所々でガレ場もあるけど…。

大山5
だいぶ登って来て(゚∀゚A景色の良い場所*
野鳥のツイート聴きながら少し休憩しよう。

混みだす
山頂まで、もう少しかな?と進んだ辺りで、人の声が頻りに
聞こえる…頂上?進むと分岐点、ソコは下社から登って来た
人がわらわらと湧いて来る(汗)コレが本当の大山登山の姿か
道も急にガレて歩き難い地形に!180゚世界が変わった。

大山6
鳥居が見えて来た、距離的にも僅かの筈!しかし地形以上に
人混みの数で歩き難い!ヤビツ側みたいな感じなら山歩きの
企画を立て様かと思ったが、コレじゃ~行くだけで疲れて終う。

大山山頂
約1時間で着きました*山頂はカオス!
標識に屯するのは目障りです、止めましょう。

展望は…
いつも遠くから一際大きな山だな~と見上げた大山
その展望は…霞んでイマイチ(爆)昼時とあってか?
大勢が屯して気持ち悪く成ってきた、すかさずUターン
のぶぞうさんの言った通りだった、もう来ないかも。

下りも…
下りも足場が悪いのに、引っ切り無しに往来する人人人。

大山7
僅か200mで、こんなに激しい差が出るとは…
勿論ヤビツに戻ります(自転車回収しなきゃ*)

大山8
分岐から来た道を辿って戻る、静かだ(´∀`*)
※時折…走って居る者も;そんなに急ぐなら、もっと余裕もって
早く行動するとか、行き先を短縮するとか仕ないと、危ない!

戻ってきた
峠に戻って来ました、往復2時間…意外と呆気無い。

菩提から岳ノ台へ
時間があるから近場で、も~一本!隣の@岳ノ台へ*
峠から直接行けるけど…菩提から登って見たくて裏回り。

岳ノ台1
距離が短いから30分ぐらいと見込んで歩き始める。

岳ノ台2
尾根道を沿う様に回り込み一旦山を下り、再び登り。
ココも人通りが無く、穴場的な雰囲気で楽しめる*
※唯…クマが出たらヤバそうな感じもする(汗)

合ってるの?
結構登る;その先に行けば行くほど、道が怪しくなる。
草木が茂って轍が分かり難い…合ってるのか?

岳ノ台
なんか煩い声が聞こえ出すと、山頂は近いなと感じる。
岳ノ台に着いたが、標識が無いのでコレを撮っておく。

展望台に
展望台が有れば登ってみよう!
木が茂ってコッチ側の展望は無し。

丹沢?
コチラはヤビツとか宮ヶ瀬方面だろうか?
景色は…まぁまぁ良い方。

昼食
例によってココまで何も食べてなかった@大山では喰える隙が
全く無かったし…長椅子が有ったのでココで遅い昼食*
大自然の中で喰うメシは美味い筈なんだが、ソレを濁す
煩い先客!終始デカイ声で騒ぎ喚いて不愉快だった。

岳ノ台3
あんな奴等と行動したくナイから早々に帰る事に!
帰りの景色は、行きで背を向けてた辺り、展望台の
景色よりココからの眺めの方が印象的だった*

飛び降り台
もう少しでデポ地、その手前でグライダー等の飛び降り台が。
ココから飛び立ってたのか~着地点は分からんけど。。。

峠へ
帰りは裏だと寒そうだから、表へ登り反して定点の看板で。
あとはロードなんで、道路を走って真っ直ぐ帰りました…
山歩き自体は楽しめたケド…混沌と仕た山は勘弁かな。

スポンサーサイト

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

<< 箱根ヒルクライムの応援に | ホーム | 夏も近づく八十八夜♪ >>


コメント

スレイプニルさん、おはようございます。

う~ん、やっぱタイミングあっちゃうと
大山ゲロ混みなんですね..

しかし、ヤビツ側からは、思ったほどガレで
無いんですね。山頂をあきらめれば
そっち側はのんびり楽しめそうですね。
次回はヤビツ側から行ってみたいと思います。

三島の苔丸さん こんばんはございます。

県内で有名な山を登ってみたくて行ってみた所…
行きは良い良い*王道に入った途端に50倍の混雑!
前日雨・快晴の休日・昼下がりは最悪の条件下でした(爆)
※高尾山はギネス級のカオスMtこんな事で音げたら行けぬ;
@ヤビツ経由は行きの峠道も楽しめ、山道もガレ場が
少なく歩き易いし人数も少なくて快適*お勧めします♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP