FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

乗る気を出す為に?

愛車
半年経っても、今だに指折り程度しか乗ってないロード。
ラクして遠くまで移動出来るが、ソレがつまらない!
変態行動は卒業したし@疲れる走りを仕ても無意味。
今や飾り物と化してるロード2台、たまには乗らないと
錆びるし、乗る気に為った時に限って故障が起こる…
そーなる前に保守点検を、やって億劫べきかな~?

ココから始まる
依頼を受けて人様の自転車を手に掛けて来たが、自身の
アシに手を染めたのは何時だっけ?定期的な点検は行って
居るが…常日頃では無いので、久々に通勤のアシをメンテ*
例によって↑こーなる、コレが吾が輩流*パーツを外しソレを
バラしネジ山1つ1つまで磨き注油しながら調整して組み直し
凄く手間が掛る分、仕上がりは新品同様に良く成る!
@ブレーキを診た時は砂だらけだった…雨天走行したっけ?

ハブの点検
セラミックベアリングのグリス交換は1000~5000km毎と
言われて居るが、計測してナイから分らない(爆)鋼球と違い
摩擦係数が低い(焼けない)から、そんなにシビアに為らなく
ても大丈夫だと思う↑は1年以上ほったらかし(!)だから。
※久々なんで、フタを剥がして洗浄剤を吹き掛けて脱脂
乾いた所に専用グリスを注入!フタして出来上がり*

タイヤもバテ気味
乗る気が起きない理由の1つにタイヤの消耗具合も?
買い替えて1年ぐらいの純レーシングタイヤ@GP4000s
走行性能は申し分なし!その上、1年の内パンク回数0!
と高い耐久性と汎用性が魅力*流石に1年以上は…ね。

最新タイヤ*跳ね馬が変った
で、新たにモデルチェンジしたGP4000sⅡコンチ以外ありえない。
競技は仕ないが競技モデルのタイヤ…しかし何でⅡなんだろう?
GP5000じゃダメなのか?まぁ基本性能はソレほど変わって無い
様子…?ロゴの跳ね馬が変わったぐらいだが…ココは違うべ(笑)
※某仏タイヤは2で嫌に成った!今は4らしい、ソレで相変わらず。
頻繁に型番を変えるのは完成度の低い証拠!一方コンチに至っ
ては、GPシリーズがドコからか?知らないが…それほど変化は
見られない!職人の手によって作られるから元々の性能が高い*
その分、初期投資は高額だが;他に変える気は無いほど好きだ。

新しい物は良い*
やっぱり新しいタイヤは真っ黒で、シワも無く張りがある*
まだ乗ってナイから感想は無し、タブンそんな変んないと思う。
タイヤの性能はブレーキにも影響する!機能を発揮させる為
リムに焼き付いたブレーキカスも掻き落としてピカピカに*

流行りの白
アウターケーブルは劣化に由る亀裂が発生した為交換!
表は劣化してたが内側は潤滑してた*さすが我@自画自賛。
今度はプラズマコートなる怪しいケーブルを試したら滑らか*
劣化したアウターも取り替え、最近は白が流行りの様で白に。

駆動系
もっともキレイに仕たいが、一番汚れ易い駆動系。
薄汚れ程度だったが、ココに徹底した長期潤滑を施し!
ソレが仇となり、汚れも古い油も落ち難かった(自爆)
何とか汚れを落として、同じ様に仕上げる。

ワックス
〆は表面の汚れを拭き取って、仕上げのワックス掛け*
この映り込む光沢が堪らん(*´∇`*) 今回の内訳は…
シフトケーブル&ブレーキケーブル(アウター&インナー)交換
バーテープ交換・ヘッドベアリング点検&グリスうp
FD&RD汚れ落とし調整・歯車&チェーン洗浄+注油
ブレーキキャリパーのオーバーホール・タイヤ交換・
ハブのグリスうp・BB点検・ペダルのオーバーホール。

乗る気に成れるか?
と、まぁ~結局オーバーホールですね。乗らないで居たら
スポークに蜘蛛の巣が張ったり、リムに雨水が溜まったり
ブレーキの音鳴りetc…乗る気を無くす要素を減らしたから
ようやく乗る気に?いや、梅雨の暇な時季のメンテなんす。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 梅雨メンテのパート2 | ホーム | 今度は金属製の台座 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP