FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

結局トピークに。

トピーク
サドルバッグが壊れて終い、他に買い換え様と仕てた。
物色しては、めぼしいモノが無く加えて結構な値段(汗)
容量と使い勝手の良い物を探ったら、結局同じメーカーに。

汎用バッグクリップ
ロードでは主に輪行バッグを付けてツール缶に工具類を
入れてる、短距離ならサドルバッグを使用!なのでコレは
固定式では無いストラップタイプと汎用性の良いモノ*
壊れた個所はチャック部分…抓む部分が取れて仕舞い
代わりにクリップで応急処置(笑)こんなに脆い物なのか?

クイックタイプもげた
コチラも同型、小径車は輪行を多用するからバッグは固定型
@クイックリリースタイプ、あろう事かコレまでチャックが破損
しかもツマミの根元部分が取れて仕舞いクリップも不可(爆)
まだ状態は良いのだが、流石に↑の部品修理は出来ない。

防水バッグ
トピークはダメだな~他のに仕様!と探っても似たモノ同士
脆いのはチャックだから比較に成らない、やはり汎用性優位
で、結局またトピークに戻って来た;今度は防水仕様に仕た!
突然の雨でも中身が浸水しないタイプ、オルトリーブみたいな
折り畳み口に、ココがポイント*チャックで無くバックル留め。
これならツマミが欠ける可能性は無い低いと言って置こう。

中身
中身はハードシェル内蔵で形状維持、生地は内も外も耐水性
ありそうな素材*サイドにメッシュポケット付きトピークらしい。
※布だと雨で中身が湿って仕舞ったがコレなら大丈夫そう♪
しかしハードシェルのせいでバッグが膨まず、荷物は限定
されて終う&1ℓでも案外窮屈だった…これはロード向けか?

小さい…
「く」の字型では無くストレート形状だから出し入れは容易
しかし前のモノと比べて容量が半分しか無いし無理矢理
詰める事も出来ない(布の様に縦横に膨らまない)から、
失敗だったか?取り敢えず荷物整理して持ち物を見直そう
※ストラップタイプはクイックリリースタイプの落し物である
ツマミを移植して修理*これで両方使える様になった♪

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< ディスクブレーキのピストン外し | ホーム | スタンドのエンドキャップ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP