FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

BD-1ディスクの油圧化

XTR*
標準装備で付いてるディスクも、悪くは無いが…ココは
拘りたいポイント!機械式から油圧に取り替えるのは
制動力の向上や軽量化…見た目だったりも?

紐ディスク
銀猫をブルホーンバーに替える時に、ロードブレーキに
対応するブレーキキャリパー@R505を使ってきた*
モノブロック構造なので高剛性!機械式ながら良い
タッチで結構気に入ってた、しかし銀猫に相応しい
キャリパーM980を入手し、ブレーキも油圧の時代に…

油圧ホース
雪猫や塊など、ディスクブレーキ関連が続いて居るが…
今度は銀猫、フラットバーに戻したのは輪行時の収納性
もあるが、油圧ブレーキに替えたかった事も一理ある*
廃番(どころかジャンク)のキャリパーが入手出来たので
修理を施す*油圧なんでオイルラインも必要;銀猫には
CPが良いが無いので、近いシルバーのホースを使用。
3mあるから、BDの長い取り回しにも余裕で届いた♪

ケーブルをガイド代りに巧く通せた♪
BDモノコックは内装ケーブルだから、ケーブルが通し難い!
ソコは技師なんで、手際良く*インナーケーブルをアウター
ケーブルに通して…ガイド代りに、穴から穴へ通せば
突っ突かず簡単に通し終える♪レバーも油圧用に取り
替えて、ホースに繋ぐ!オイルを注入し、エアー抜き*
気泡が抜けてカチッ*と効く様になった所で、パッドを
取り付けてセット!センター出しも施したら、完璧だ。
XTR*
銀猫カラーに相応しいCPカラーのM980キャリパー。
小径車に油圧しかもXTRはオーバースペックなのだが…
性能は折り紙付きだし*見た目の一体感が素晴らしい!
※対向ピストンだからディスク板を曲げないし、パッドが
減っても引きのタッチが変わらない、セルフアライメント
[擦り減った分だけピストンが押し出される仕組み]
も油圧ブレーキの良い所!単なる「ものぐさ」だが(笑)
[※機械式は減った分だけ、手動で押し寄せる!]

レバーは安物
BL-M980に仕たかったが…未だ入手出来てナイので、
仮付けのM395=安物(爆)上下の格差は見ない様に!
安物でも新型だから注油作業とかは容易でした♪
※キャリパーも修理して、塊で実験した所オイル漏れ
無く、効きも良い!※まだ当りが出来てないが…

あとは使ってみて…
唯…MTBとの違いは、折り畳み自転車である事!
輪行や収納時は↑状態に変わる、この時に油圧だと
エアーが噛んだり仕ないか?オイル漏れは無いか?
気に為る点は幾つかあるが、ソレは使ってからじゃ
無いと分からない部分も有るので、取り敢えず油圧化
ブレーキの効きや使用感は、その内ポタで語ります。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 自転車旅の持ち物 | ホーム | KD DARUMA >>


コメント

私もやってみようかと....

先日、違うコメントの方に書き込みましたが、子供用MTBのブレーキを機械式から油圧式に交換するべく、新品のデオーレXT(BR-M785, BL-M785)の組み立て済セットが格安で入手できたのですが....

いかんせんホースは黒色。しかも長さが80cmと165cm....

80cmの方はフロント用に丁度良いのですが、リア用は25cmも長く、取り回しに無理が....

チビ曰く「お父さん....。ホースは白や黒じゃ嫌だって言ったぢゃん!!しかも、これってリアのホースが長すぎぢゃん!!」以下文句タラタラ....

やはり、色はともかく、「リアのホースカットだけでもしなきゃ」とは思っていたのですが、ホースカットすればエア抜きをしなきゃいかんし、フルードや交換部品の購入もしなきゃならんし、そうなればホース交換と大した手間が増える訳じゃなし、この際銀メッシュ色のホースに交換しようということになり....

何を揃えれば良いのか分かりません....

オートバイや自動車なら、長さの合ったステンメッシュホース一式の購入で済むのですが....(二輪・四輪のホースやフルード交換なら経験有ります。)

サイクルショップは一番近い所でも車で90分なので、パーツ類の購入は通販利用だったので、相談できるショップもなく....

ぶしつけなことは十分承知していますが、「何を揃えれば良いのか?どこの店で購入できる(通販)のか?」をご伝授願えませんでしょうか?

油圧式の自転車用ブレーキは今回初になりますが、今後のメンテナンスもありますので、予備パーツも含めた必要品一式を揃えようと思います。(サイクルショップでメンテするには、電話予約して決めた日時に持ち込まなきゃいかんのですが、何しろ遠いのと自転車を積める車を借りなきゃいかんので....)

Nervさん こんばんは。

文章長っ!切実な悩みが伺えます;吾が輩(闇医者)で
良ければ、可能な限りお応えします*

ショップ任せは確実ですが、技術は身に付かないし
遠い所に在るなら、自身でメンテ出来た方が良いですね*

え~取り敢えず、必要な道具ですが。
ブレーキがシマノと言う事で、ブレーキオイルはミネラルオイルを使用
フルードではナイのでDOT系を入れると壊れます。

オイルの純正は[Y83998010]型番ですが;50mlのセットです。

レバーがBL-M785を使用との事で、オイルを注入する漏斗と注射器のセット[Y8H498070]

油圧ホースでジャグワイヤーのマウンテンプロを使用する場合は
クイックフィット[HFA302かHFA306]を使ってキャリパー側を繋げます。
※断面はレバー側、付属のオリーブ&コネクターインサートを圧入します。

スモールパーツ
http://si.shimano.com/#/ja/EV/BR-M785-R-3162C

既存の油圧ホースを詰めるなら、オリーブ&コネクターインサート
#2[Y8JA98020]でレバー側のジョイントを繋げます
左右で2個ですが、予備が有ると便利です@使い切り。
※ジャグも樹脂ホースもカッターナイフで切れます
但し垂直に一刀両断!ギザギザに引くと漏れます;

新品で買えば付いて来ますが、コネクターインサートを圧入する際
油圧ホースに噛ませて固定する工具#4[Y8H198030]も。
※圧入は金槌で叩き込みます@専用工具もありますが;

同じくオイルを注入する際、ブレーキパッドにオイルが付かない様に
キャリパーから外し、代わりに挟むスペーサー#24[Y8J712000]


揃える道具は↑ぐらいです、工具は金槌・万力(挟む物)・細い六角レンチ。
※作業中は手がベタベタになるので、ニトリル製ゴム手袋が有るとラクです*


@ネットショップでは在庫してない場合が殆どですが…
検索欄に型番をコピペすると見付け易いです。

サイクルヨシダ http://www.cycle-yoshida.com/index.htm
サイクルベースあさひ http://www.cb-asahi.co.jp/
※海外サイト
Wiggle http://www.wiggle.jp/
CRC http://www.chainreactioncycles.com/
分かりませんがAmazonにも有りそうです。

感謝です

先ほど書き込みをした後で自分でも調べていたのですが、これで型番がはっきりわかりましたのでオーダーできます。

あまぞん にて「TL-BT03S + 1L KSMDBOILO + Y8JA98020 」が¥4,108でした。

Jagwire の カッターと圧入工具(こちらのブログ内で紹介していた物)は、国内のネットショップではどこにも在庫がなくメーカー取り寄せに....(今回はこれらナシでトライします。圧入工具は、チェーン切りを加工すれば代用できそうですね....??)。

フィッティングキットは、KINGSTOP SHb1eeed03b(For Shimano BH90)というのがJagwireと互換らしくM-785対応品で検索して見つかりました。

ホースはテフロンチューブにケブラー繊維メッシュ巻の耐圧で、シマノBH90対応品というのが3mで¥2,664(送料込み)というのがヒットしました。(海外サイトでJagwireではありませんが、かなり安いかと....)

エア抜きで使う、キャリパー固定用のスペーサーは、¥200程度で販売されてますが送料の方が3~4倍もかかのと、在庫ナシのメーカー取り寄せなんで、今回はメイプルの木片を削って代用するつもりです。(クルマやバイクの時も、木片をつかってましたし)

BH90とBH59の違いが良く理解出来ずに困っていたのですが、型番明記のおかげで、とても助かりました。

ここに書き込みしながら、確認しつつオーダーしましたので、部品が到着したらやってみます。

優しい先人に感謝です。有難う御座いました。

Nervさん こんばんは。

お役に立てた様で良かったです♪
でも、道具が揃ってからが本番ですね!
拘って自身で組み上げた物は愛着湧きますし
油圧ブレーキなら、制動の安心も持てますからね*

はい、そうですね。

何はともあれ、おかげさまで必要と思われる部品の手配は済みました。
不足している工具は、おいおい揃えようかと思います。

子供が小学校中学年になってからというもの脚力グングン上がり、いままで以上に自転車の速度がでるようになってきまして。

うちの自転車は全て、プロマックスの機械式を装着してあった(プロマックスの同一機種が格安のジャンク品で纏め売りされていたので、同じパッドを使うブレーキで統一して機種ごとのパッドの予備不足を解消するためと、ジャンク品バラシで予備部品がたくさん...)のですが、ガツンとは効かず、ジワ~っと効く感じで、(私的には握った分だけ効いてくれるのでコントローラブルで使いやすいのですが、)当の本人は「思いっきり握らないと効かないから怖い」そうで....

手が小さいのでレバーの引き代を近めに調整してあり、グリップすれすれまで握り込まないとパニックブレーキが起こらないようにしてあるのですが、「握ってすぐに効き始める方がいい」らしく....

最近やたらとパッドの減りが早くなり、頻繁に調整するのも面倒になり、引き代調整可能な油圧式化が決定したわけでして。

昔乗っていた単車の対向4ポッドのブレーキのOHやメンテ経験があるから維持調整は楽なんじゃないじゃな??

わからなくなったら、こちらのブログを教科書代わりに作業をします。

おかげさまで、交換できました。

と言っても、リアのブレーキホースを切り詰めただけなんですけど....

部品が揃いましたので帰宅後に作業しました。

「とりあえず効き目やタッチの確認の為ね。これで具合が良ければ、銀メッシュのホースが届いたら交換するからね。」と、子供を宥めて....

で、効きは凄いですね。ディスクローターはAVIDの安い奴のままですが、パッドの初期あたりも無関係に「ガツン」と効きます。正直、私もここまで効くとは思いませんでした....

しかし、握った感じってこんなもんなんでしょうか??

ワイヤ引きではレバーを握り込んでと効ききると「ガチッ」と硬くなるんですが、油圧式だと、そこからさらに「グニュ~」っと握り込める??

切り詰めたリア側だけなら、ブリーディング不具合のエア噛みが懸念されますが、完組のまま弄っていないフロント側も同じような感じなので..??

夢屋のホースキットが送料込みで¥1000以下になってるんで、自分のブレーキを油圧化するときの為に購入しとこうかな....
ホースって、未使用で冷暗所保存でも劣化するんでしょうね....

Nervさん こんばんは。

切り詰め作業が上手く行った様で良かったです*
一度やれば手際も良くなり、次は効率良く出来ますね。
@油圧の制動力は僅かな力を倍増させるので期待以上の
効きに満足されたのでは*効き過ぎて要注意ですが;
シマノはカチッとしたタッチでは無く、グニュ~ですね
油圧ホースが樹脂管のせいも有りますが…メッシュなら
少し硬い当りに変ります、金属メッシュならカチッと。

※油圧ホースは未使用で保存状態が良ければ劣化は…?
夢屋シリーズはM975系で、ホースをキャリパーに
繋げる部分はレバー側と同じ、縦に挿し込む構造で
現行の横に繋げる構造と異なるから、互換性が無く
売れなくて安く成ってるのかも?昔はグリッドリッジや
ユネックス辺りでジョイントキットも在りましたがソレが高い(爆)

なるほど

いろいろと勉強になります。

しかしながら、ご自身が苦労されて会得したノウハウを、惜しげもなく伝授してくださる寛容さと優しさには感謝です。

夢屋のホースって、剛性が上がってるらしく「カチッ」としたタッチに変わるとか変わらないとか??

キャリパーとの接続用バンジョーが入手できれば、付くとか付かないとか....

BH90のホース内径と、夢屋のホース内径の差はほんの少しで、流用が可能だとか不可能だとか....

いろいろな情報が交錯しているようですね。

BH90銀色ホースが到着するまで時間がかかりそうなのと、どのみち銀色ホースに交換しないとチビがゴネるので、実験的に夢屋のホースを取り付けてみようかと思案中です。(発注から数日で配達されるようなんで)
うまくいけば、銀色に染色してチビを納得させるなり、近い将来購入するであろう自分用の油圧に取り付ければ良いし、ダメでも「流用不可だった」という知識と、ホース交換作業の経験が積めますし..??

もし、夢屋のホースに交換するようだったら、結果の報告をしますね。

あ、RISK社チタン製の油圧ブレーキシリンダーボルト・シマノ用というのを、純正装着のリザーバーキャップのボルトと交換しました。M785だと、「大小2サイズ(1レバー分)×(L+R)2ピース=4ピース」で¥1000チョットでした。

ハンドルバー取り付け用のボルトとブレーキ取り付けボルトは、チタン合金製に交換しました。錆が嫌いなんで、オートバイに乗っていた頃にチタン合金のネジ・ナット・ワッシャ・ボルト類を数種類ずつ買ってあったのが役に立ってます。(昔はチタン合金製って、高価だったんです....)

夢屋のホース、使えました

生意気にもチビがあーだこーだ言うもので、あれこれと弄ってみました。

で、BR-M785, BL-M785に夢屋のホース取り付けました。バンジョーはホースに切り込みを入れたら無傷で外れたので再利用。オリーブはホース付属品に交換し、レバー側はホース付属のインサートとオリーブ使用。液漏れも今のところ見られず。
チビの自転車にはRT-61のローターが付けてあり、純正のナローパッドでは当たり面が狭いのですが....
それをチビが文句を言うのでHayesプライム用メタルパッドを装着してやったところ(無加工で装着可能でした)チビが希望していた「レバーをチョット握っただけでガツンッと効く」ようになったと、満足しています。

何はともあれ、色々とご教授いただきまして、有難う御座いました。御蔭様を持ちまして、チビチャリの油圧ディスクブレーキ化が落ち着きました。

Nervさん こんばんは。

カラーに拘りがあった様なので、白でも夢屋なら
質感もタッチも、良いので納得されて何より*
@BR-M785にHAYES…その手がありましたか(汗)
シマノのパッドは効かない事で悪名高いから
レジン用にメタルはマグラ級に効くでしょうね;
※吾が輩もよくやる異種部品の組み合わせ…
ブレーキなので、こまめに点検して下さいね*

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP