FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

地元に帰る

BL-M985
モデル更新=廃番と為って入手困難なBL-M985
コレが売りに出されて居たので、迷わず購入した!
現行モデルとはレバー素材が変った以外変化は無い
旧式が欲しかったのは↑のCP鏡面カラーだから*

銀猫に*
M985は銀猫に付けるか塊に付けるか悩んだが、
色的には銀猫が相応しい*前カゴに当る云々…
有ったが、その辺は調節し直して何とか装着できた。

取り回しの為に…
カゴとボトルの位置を少し下げてケーブルの干渉を
最小限に抑えた、以前より少し不便に成るかも(汗)

鏡面がイイ*同じシリーズ
銀猫に付けたかった理由のも~1つが、同じシリーズ
キャリパーはM985を使用レバーにマグラを使ってた
ココは同じモデルに合わせた方が100%発揮するし
色合いも揃う*移植後は…レバーのタッチに変化が
無いけど、まぁ欲しい物が付いただけで満足できた♪

丸太レバーは塊に
一方チタンの塊には銀猫から外した丸太レバーを移植
コチラもシマグラなレバーで使ってた(爆)廉価モデルの
レバーから丸太レバーに交換したら質感が良い♪

フロントリア
キャリパーはマグラ、レバーも同じメーカーに戻し
引きのタッチもカチッ*とした当りで効きも良い。
統一させた
カーボンの耐久性が気に成るがXC使用なら壊れる
可能性低いし、軽い塊にも丁度良く合う感じがする。
シマグラも使えなくは無いが、純正同士が一番かな;
レバーが在るべき所に戻って良い感じに成った。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 未開の地へ | ホーム | 珈琲で一息* >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP