FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

神奈川一周その4

犬路で富士山
2週間隔が開いて仕舞ったが、神奈川一周の4段目。
今回は丹沢を縦断して、相模原に抜ける山岳コース!
自然豊かな地域なので、見所も結構あって楽しめた♪

やが
前回キリの良い所で区切ったので、スタートは谷峨駅
丹沢の最寄り駅*すぐに目的地へ行ける所は計算通り
今回のアシは中盤にガレ場を走るので、MTB@雪猫!

丹沢湖
やはりMTBは重い;フロントシングルの雪猫はギアの
選択肢がリアに限られる…ソレでも何とか丹沢湖まで
登り着いた@三保ダムからの景色、今週も快晴です*
今朝は木枯らしの吹く寒い朝でも山の中は無風状態。

ホウキ杉
丹沢湖を北上して犬路まで向かう長い道のり
その途中に、前回湧水で潤った場所…アレか?
あの巨樹が箒杉なのか~坂が気に為るが;

寄ってみた
なぜホウキ?折角なので、寄ってみた*
熊野神社の祠と奥には茶屋も在るらしい。
巨◦
見上げると立派な巨◦!今まで気付かなかった(爆)
@中川の箒杉:高さ45m・幹回り12m・樹齢2000年
巨◦の見物後は、真下の湧水で水分補給(募金済み。

キャンプ場
雪猫より塊の方が良かったかな~ぐらい、登りに
苦しめられ、取り敢えずキャンプ場まで来れたが
犬路の登りはコレから始まる(汗)谷峨スタートで
良かった、自宅からだとアシが終わってる筈(笑)

林道
ゲートから犬路林道に入ります、勿論荒れ放題。
今回は体の調子が良いのか?順調に進む!
休憩場の東屋もスルーして一気にピークを目指す。

犬隧道
ほとんど無休で犬路のピークに到着!輪行で体力温存
連週の乗車率で鍛えられたか、涼しい気候?兎に角、
この先の事もあるので、元気に辿り着けて何よりだ♪

ランチ*
じゃ、恒例の自炊と行こう!山奥deよせ鍋です(重)
秋だし山の上は冷えるから、鍋料理だと温まる#
つゆの塩分が程良く補給にもなるし(汗)〆はウドン

こだわり富士山観ながら一杯
食後の一杯は欠かせない!犬路の湧水で淹れる
今回の珈琲はTANZAWAでなくTANZANIAです。
ココで味わう何とも言えない美味さ*これが楽しみ
※富士見橋で、まともに富士山見れたの初かも?

行きますか。
ハラを満たしたし、体も温まった!前半は順調*
ライトを装備して準備万端!裏犬に向けて行きますか。

落石
恐怖の犬越路隧道を抜けて下り開始”暫らくは舗装路
その所々に大きな落し物が…ロックですな犬路。

未舗装と森
線で区切った様に、舗装路と未舗装路に変り
暫らくは未舗装の砂利道を進んで行く、景色も◎

ガレ場
次第に道も険しくなり↑な箇所が殆ど、石の大きさは
河原の石ぐらいの大きさで滑り易い!ココは雪猫を
選んで正解*今の塊はサスを抜いたリジット仕様!
バネがあっても腕が痺れるガレ地…リジットだと(汗)

山奥
ココもある意味・未開の地、道らしきモノが在る程度で
観光化も集落さえ無い”自然に囲まれた秘境*

分岐点
ゲートを抜けて暫らく舗装路の道を進む、下り基調も
続いてアシに優しい♪渓流釣場を通過し、疎覚えの
道を辿って進めば、青根の集落!ココを右に曲れば
近道なのだが;時間も体力もあるので直進する事に。

道志ダム
滅多に通らないから、久々に見た@道志ダム。

秘境の地へ
道なりに進むと、秘境ツアーの時に通る道に通り
掛った序で*遠回りに成るが県の境界線沿い*
今年の秘境ツアーには参加しないから、先回り。

色付いてない
定番のモミジは…1ヵ月前じゃ、全然色付いてナイ!
その後、ココは誰?的な深い森の中を進んで行く。
ココも定点
この吊り橋も押さえました!橋を渡ってL517を進む
のもアリだが、続く田舎道も良いのでUターンする事に

謎の穴秋の風物詩
坂道を登って行き、森から出ると周囲が開けて明るい*
その通りにある謎の穴…牡蠣の木とか のどかな雰囲気
凄く天気が良くて見晴し最高!の景色は逆光で無し。

激坂
どの道、このルートを選んだら避けて通れない
ゴルフ場を跨ぐ激坂地帯;MTBは重い!攣る。
ピークを過ぎれば下り*癖で牧馬に行く…は嘘

国道へ…
藤野駅方面は登りが嫌だし、国道=四輪が多い
出来るだけ避ける様に進み相模湖IC付近まで。
ココから先は仕方なくR20を進んで行く所に…

相模湖
迂回路を使わなかったのは定点の相模湖を押さえる為!
時計は2時、まだ陽のある丁度良い時間帯*しかし…
自宅までは50km以上残ってる;行ける所まで走ろう。

自転車道
R413は…どーもピン*と来る物が無い、津久井湖や
城山公園も在るが;結局素通りしてR16へココも同じ。
この通りには自転車専用道が整備されて有った!
四輪の脅威からは救われるが、交差点に差し掛ると
中央に置かれた筒が危ない&邪魔で通り難い!

境川@ダート
設置されたCRは極僅かな範囲で終わってしまった。
R16走るのは嫌だから、淵野辺から境川に移動”
川の対岸は東京都、コチラは神奈川と川で隔てた
まさに境川(笑)部分的に町田市が入るのは御愛嬌
しかし所々で未舗装も、神奈川…整備費無いのか?

ココで区切る
目黒の交差点で川から離れる、市内に戻った感*
次回は長津田から始めたいが、ココから行くと遠い
また戻る事になるし、輪行にも面倒な場所だから
急遽ココで区切る事に決めて、自走で帰る事に。
海軍道路>三ツ境>矢部町>戸塚R1と進み>
暗くなり始めた辺りで帰宅、犬路対策のライトが
役に立った*しかし帰り自走は疲れる;泡は旨い。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 新米おにぎり喰いに新潟へ | ホーム | ディスクブレーキの鉄粉汚れ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP