FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

神奈川一周その2.1

ココから再び始まる
神奈川一周その2はロードで2&3話まとめて、うp
したが、時間の都合で前半を殆どスルーして仕舞い
ネタ的に甘かった&各車で回るなら、極小径が◎
で、出直しと云うか捕捉的な番外編で回ってみた。

伊香保?
スタート地点は同じく逗子海岸(行きは輪行で来た)
岡本太郎的なオブジェを撮って道に戻ろーと仕たら…
何やら階段に文字が、伊香保?与謝野晶子かも。

ソテツ群
材木座に寄り道、日差しが無いとパッとしない。

極楽寺駅
@極楽寺駅。何とも;めでたい名前だ(笑)

路地裏
疎覚えの路地を進む、マニアックでイイ!

稲村が先
抜けた先は丁度、稲村ガ崎公苑だった*
天気が悪く、富士山は見えません(´~`;)

路面汽車
ちょっと買い物序でに寄り道したら、路面汽車が。

エノシマ
今回は時間も有るし、比較的空いてたので江ノ島へ。

火鉢
帆船の施設が出来てた、このオブジェは既存。
今度の5輪もココで競技を行うのだろうか?

シマノ一角
奥まで進んでみた、何も無いが、見晴しヨシ*

3×3=c
江ノ島を出て、長い長いR134を進む、途中で
へそ岩が見えて来たから、寄ってみると…
小さく写ってダメだ、仕方なく定点の3×3=c

アート
3×3=Cからも海沿いは続く、向かい風で。
大磯辺りで弾丸道路は終了し市街地のR1へ
行かず大磯港辺りを、ぶらり散ポタ♪

ねり物
太平洋岸自転車道も良いけど、ココで買い物*
名物の薩摩の挙げ物と、はんぺん(白)を購入♪

大磯
この道も箱根駅伝の雰囲気が出るから結構好き。

1番
近所にも在る国道1号線の標識、何気なく見てた
でも国道の1st!何か地元が誇らしく思える(゚∀゚)

二宮
二宮の辺り、ココも権太坂に次ぐ名物坂ですな。
華の2区と地味な4区はエライ差だが、ココは違う。

クランクが外れた
暫らく走って居ると右ペダルに違和感…何か歪む
動きを感じ、停めて診てみると…クランクが外れた!
ボルトが緩んでBBの勘合から抜けてるΣ(゚д゚;)
クランクカバーに引っ掛かり、脱落は免れてるが
限り無く浮いてる状態で、トルクが掛けられない。
DNFも考えたが条件付き(左漕ぎ&変速不可)で
続行出来そうな感じなので、意識して続行する事に。

小田原ホテル
クランクに気を取られ、また国府津~酒匂区間を
スルーして終った;取り敢えず@小田原ホテルに。
片足コギは不安定で倍疲れる;が走って行けそう*

小田原港
小田原港に寄ったら激混みだった;
そー言えば巷じゃ所謂連休とやらか?

冬空
真鶴道路も上下線で渋滞してて走り難い!
旧道に回ろうか?とも思ったが、片足じゃ登れない
真鶴半島にも寄りたいから、仕方なく下の道で…

もうすぐ真鶴
根府川を過ぎて、真鶴青線を過ぎれば渋滞は減る
交通量は変らない、暫らく上り坂、ココは押して歩く
見晴しの良い崖、真鶴半島が見える、結構高台;
隧道まで登れば後は下り基調♪あと、もう少しだ。

真鶴港
真鶴駅から左折して真鶴半島に入ってみる*
@真鶴港、干物が名物だが臭いそうで止めた。

観光地?
海辺を回るが、高い防波堤で眺望は無し!
その先で見える様になったが、天気のせいか?
イマイチ…それでも意外と観光客を多く見る。

岬まで下り階段
遠くからも見えていた、例の高さまで上り反し!
結構な傾斜もちろん押し!ある程度進んで分岐点
ココから下り♪そして突き当りは@ケープ真鶴。
その奥にある岬の名勝を観に行きましょうかね。

渡れナイっぽい
階段を半分ほど下りると、全貌が見える。
今日は塩が満ちて渡れそうに無いや…

三ツ石
浜辺まで下りてみた、三ツ石が近くに見える。
岩は2つしか見えないが…三ツ石なんだろうな~

夕焼け
時は3時すぎで、陽はまだ高い位置に
ありながら、辺りは黄昏色…只の曇りか(爆)
蜘蛛の切れ間から射し込む光は神秘的*

3っぽい。
寒いから戻る、キツイ上り階段を上って…
丘の上から見たら、3つ目の岩が見えた。
真鶴半島一周してみたが、前半は港や商店が並び
後半は普通の住宅街(!)を抜けると駅前に合流した。

ユガワラ
駅から湯河原までは殆ど下り*後半はラクに限る!
駅までは登りだが('A` )その前に〆の一枚を撮ろう。
湯河原=温泉・干物…絶景は上の方だから…
取り敢えず、海側に在る堤防公園に寄ってみた*
今回の方が充実?した内容に成ってネタを活かせた。

極小径用の輪行袋スリム!
で、駅に向かいます!少しの登りから歩きで。
極小径の輪行袋は今まで被せるだけの簡易型
今回は随分昔に買って1度も使わなかった全梱包
極小径専用だから容易に入る”生地も厚手で丈夫”
ベルト付きで担げる♪車体は小柄なのでスカスカ。

反省会
湯河原から戸塚までの緑料金は¥780で、根府川
からだと¥570に為る、短い距離で¥210差をケチ
って根府川で降りたら…端末が無い!その隣の早川
までも;呆れてムキに為ったから熱海に向って出直し
ポタは計画?通りで帰りが…の反省会で〆ました。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 独創より伝統 | ホーム | 後ろが気になるから… >>


コメント

お疲れ様です。
是非乗ってみたい極承継者w
かなり疲労の予感^^;

マトケンさん こんにちはございます。

極小径車は見た目が小さくても、印象は大きいですよ(笑)
そしてロードに匹敵する速さも出せます←出しませんが。
流石に逗子>湯河原は疲れましたが;伝説創りと違って
ほぼマイペースのポタだったので普通に楽しめました*

三ッ石

お久し振りです。
私は朝9時で、渡れそうでした。
見る場所によって二ッ石だったり三ッ石だったり。

焼津のMさん こんばんはございます。

真鶴に旅行と聞いてたので、行けば会えるかな?
など考えてましたが…夕方には帰ってますよね;
@朝は三ッ石まで渡れましたか!海に道が出来ると
神秘的な雰囲気ですよね*コチラは水没でしたが(爆)
三ッ石に見えるのは駐車場から下りた番場浦みたい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP