FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

ボトルケージを付けたくて…

ダボ穴
銀猫に取り付けた輪行コロ@バーディーポーター。
BDの20インチ化でも安定した自立と移動の楽さ*
更に良い事に、ボトルケージ穴の無いBD1に有難い
取り付け穴も付いてる♪ソコでボトルケージを買って
取り付けたら…電池が干渉;どうしたものか?

新しい台座
なら新しい電池台座を作れば良いがラクじゃ無い!
コレは雪猫に作った初期、Vブレーキ穴でダメだった。
電池は自作台座に
コレが2作目、ボトルケージの外枠に干渉して付け
られない!輪行コロとも干渉してて考え物だった。
台座
ボトルケージは欲しいので、電池の位置を変えよう”
様々な角度から当て嵌め…良い場所を見付けた*
あとはソコに合う寸法の台座を作れば良い。
L字金具より加工の簡単なストレート板に穴開け。

こんな出来脱着も容易
場所はデッドスペースのココに装着してみた。
※サスがフルボトムしてもフレームに当らない設計*
ボトルケージはM5”一方はM6なので其の穴を使う。
ちなみに電池台座はM4なので、穴開け&ネジ切り。

数ミリ低頭ボルト
苦労したのはココ↑丁度マウントと、取り付け穴が
重なる部分。通常のネジでは頭が高く浮いて仕舞う!
ソコで超低頭ボルトを見付けて、少し浮かすに止めた

配線は変らず畳んでも平気
配線場所は変らず、取り回しを少し変えた程度
※ケーブル長も変えずに済ませた*
折り畳み時も、特に弊害の無さそうな感じに。
※畳んだ状態でも電池の抜き挿しを容易に仕た

最大角度
輪行コロで移動する際の最大角度は…
電池が地面に付くのが↑ココまで傾けない!
電池を抜けば更に急角度に出来るが必要ない。

穴の活用
新しい電池台座が出来て、念願のボトルケージを
取り付けられた♪取り難くドロ撥ね受ける所だが(爆)
輪行コロも真っ直ぐ付けられ、電池も出し易く為って
一石三鳥と汎用性に富んだモノが出来て満足♪

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 2代目 | ホーム | 独創より伝統 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP