FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

足柄の山を登ってきた

来た証
暮れは忙しく、直前まで行き先を決めて無かった。
遠征が多かったので、今回は地元で楽しめそうな所…
久々に山歩きを仕様!来月10日に企画も有るし~
日帰りで達成感の得られそうな山は…足柄なんて
良くね?金時山は前から登りたかった山*決定だ!

コウヅ定位置
道には好みがある、毎度通る戸塚~大磯~小田原と
言った海沿いは走り易く苦にならないが、走り慣れて
ない内陸方面は好みじゃナイ、ので国府津まで自走
ソコから内陸(御殿場線)方面は輪行で進む事にした。

駿河小山
下車駅は@駿河小山、ロディーなら明神峠に逝く所…
目的は足柄なので逆です、ソレでも足柄峠を登る事に
変りは無いけど…取り敢えず準備を整え10:30出発!

滝沢林道・近道?
表と比べ比較的ピークに近い裏足柄峠、更に駅から
滝沢林道を使うと6.3kmと近道*だが傾斜は(汗)
荒れてる
集落の時点で激坂!その先の林道は+荒れ放題(!)
よほど交通量の無い道と取れる;その分、独りの時間に
浸れる*静かだし、ロディーの追い越しも無いから♪

富士山見えぬ
林道を抜ければ、例の絶景が見えるヘアピンカーブ。
向こうに富士山が見える筈の場所、土用に見れて
日曜は見せない毎度の落ち!まぁ期待して無いけど。

坂・坂・坂・坂・坂
序盤が苦しい裏足柄、後半は緩いと言っても「峠」
絶えず登りです、足柄峠ヒルクライムと金時山登山の
Wクライム”尾瀬以来か~と呟きながら、黙々と進む。

足柄峠11:30
ピークに辿り着いたが、標識は関所の所なので
少し下ったコチラで足柄峠を登った証を撮る*

置いて進む
金時山の登山道は、ピークよりも奥先だから
行ける所まで進むとゲート!四輪も停まってるから
ココが登山口かも?取り敢えず近くに銀猫を停めて
山登りに必要な物だけ持って、杖も持って準備万端

金時山へ
11:55金時山に向けて出発です
※標識に金太郎の像がある。金太郎ってどんな
話か知らんが、服装が裸エプロンなのは知ってる。

あの上…
始は運搬車が通れるぐらいのダブルトラック、
MTBでも走れそうな地形、ソコまで登るのは…
暫らく歩けば目的の山が見えて来た…まだ高い

急な登り
広い道から急斜面を登る階段に、ココから本番!

険しい
ガレ地では無いが、絶えず階段!しかも段差が
身延山の久遠寺並か?ソレ以上で膝に来る(>_<"

霜柱
段々と標高を揚げて、吐く息が白い…汗も湯気に;
霜柱も見掛けた、寒い訳だ…そろそろ山頂も近い。

金時山山頂
丁度1時間*12:49に金時山の山頂に到着*
@1212m。富士山はドコだか全然分りませんね。
山頂は賑わってる
山頂は賑わってます、これ位なら酔わない。
高い山
高い山に立つと、壮大な景色に見える。
箱根も見える
コチラは箱根、芦ノ湖・仙石原・大涌谷が見えますね。
長尾峠とも違った景色も、また格別*このコースだと
箱根の仙石原にも行けるが、銀猫を置いて行けない。

弁当
昼過ぎも計算通り(正午だと混み合いそうだから。)
弁当はコンビニで買ったモノですが、ハイキングには
おにぎり!コレだね*セットだとカラアゲ付きだし♪

戻ります
メシも喰ったし、追手が来ない内に下山しましょう。
下りは行きほど体力の消耗は無いものの、段差が;
杖が有るから前転は回避できるが、膝への負担は

見晴しが良い
登ってる時は背いて気付かなかった眺望*
往復しても景色が違って見えると飽きない。
※足柄峠が低く遠い場所に見える…戻る所が…

下りは恐い
しかし険しい道は行きも帰りも同じ、片側断崖絶壁
滑らない様に、ゆっくり進もう~(((っ゚д゚)つ

ダートに
ヤマ場を過ぎれば、あとは五湖台を歩いてる感じ
結構長いが帰りは下り基調なので苦でもない。
銀猫の所に戻って帰り支度、峠まで下りは続く♪

足柄DH
峠のピークから表側にDH♪激坂で長いから下りは◎
下界まで下りると温かい#冬なのに、上が寒過ぎ?
松田からR246…却下!もうココは載せて帰ろう!

ララポート・エビナ酒蔵
小田急は海老名乗り換え=途中下車しよう。
海老名の東口は本厚木で西口が厚木駅みたいな
格差だったが、新しい店が出来て少し変った!
この店には寄らず、蔵元へ直行!正月用の酒を
一升瓶で購入*輪行(相鉄)で天王町から自走。

DST 84km/Ave 19km/MAX 61km/Tm4:24

スポンサーサイト

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

<< このブログの原点へ | ホーム | 結構走ったので >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

BD-1の件(アウターを先に)了解しました。
メルアドが間違ってましたね。ハイフンでなくアンダーバーでした。

azukiさん こんばんは。

メールはアドレス帳から送れば届いてたかも(>_<)
でも「アウターが先」を読み取ってもらえて良かったです*
※ちなみにインナーは「シフターに付けたまま」なら
引き込まれないと…メールに付け加えてました(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP