FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

避暑の夜間ポタ

山下公園
日中は活動限界級の暑さで体に毒!
同じ時間・距離を走るなら涼しく交通量の少ない方が
断然良い!それは正反対の時間帯で可能になる。

先週シルキーさんとの約束で夏の夜は涼しいから、どこか?走りましょう
と、持ちかけ三浦半島一周して>みなとみらいでゴールになりました。
夜ポタ
今回の待ち合わせ場所は湘南台、9:00だったけど間に合そうに
無かったのでメールで9:30にしてもらい9:25到着。
シルキーさんが告知したものの参加者なし…夜間走行が怖い
のかなぁ?参加予定だったfさんは仕事疲れで体力的につらそう
だったので回避、見送りだけになりました。

9:40出発まだ交通量や暑さは有ります、走って行く内に
楽になるのがナイトランの良い所♪取り敢えず逗子の渚橋
まで走り、そこのコンビニで一旦休憩取る事に。
車輪交換
渚橋のコンビニでヒルクライムの話になり吾が輩はシャチ君で走るから
RHM-9に使ってるキシリウムを貸してあげるよ、
試しに嵌めて走ってみない?と言って互いの車輪を交換。
即違いが分ったみたいで速い30km台から35kmにアップ!登りも
軽々登って行った。
セラミックベアリングの魅力に憑いたみたい(爆)

ウマー!
次のコンビニは初声で軽く一休み、まだ11:30時速いなぁ~
0時には城ケ島に着く勢いだよ…
だいぶ涼しくなったのでアイスでなくコーヒータイム。

東大
城ケ島に12:07到着、公園で無く島の方へ下り灯台に向かう。

城ケ島灯台
灯台に直接行ける道があると思いきや無い、仕方なく階段を上がり
頂上の城ケ島灯台に向かう、夜でないと見られない灯台の本来の姿。
こう云うのが夜の醍醐味ってもんよ。

城ケ島大橋
島を後に次へ向かう、城ケ島大橋の真ん中で記念撮影。

暗闇
三浦の田舎道は街路灯も少なく暗い…相当明るいライトが無いと不安
両方共明るいライトなので並ぶと車にも劣らない明るさだった。

三浦海岸のコンビニで休憩…ってのも車輪交換で微妙な位置
ズレが起き変速時ガリガリ鳴ったのでRDを調整して治まった。
カヘラテ
ココでもコーヒータイム眠気防止に(爆)1:10

azuki
ついでにアイスも、夜中なのに溶けるのが早かった…
涼しく感じても熱帯夜だったのか

浦賀
浦賀に1:50着、浦賀の歴史絵が並んだ場所で撮影。

トラ踊り
夜だと被写体が少なくて見つけるのが大変;

馬掘海岸
更に進み馬掘海岸へ、夜は別の顔を持ってイイ感じ。

疲れ=眠気
遊歩道の壁の上で休む、星空に波音、夜景、海風が心地良くて
眠気が襲い掛かる(焦)2:15

須華麗
横須賀に来たら何が何でも彼に会わなくては。3:00

クエン酸
途中自販機でクエン酸飲料を補給、最近ボトルの中はコレを
入れてる、甘くて美味いしクエン酸効果で乳酸が発生し難いから。

標識を見ると横浜まで20㌔、単純計算でも1時間余りで
着いてしまうので、遠回りや坂道で時間稼ぎ。
根岸
16号から根岸の坂を上がり森林公園で休憩。4:35
ココで休んでたら、だんだん空が明るくなり日の出前に
山下公園へ向かう。

ゴール地点
山下公園のコンビニを期待したが7:00から orz...

朝焼け
しばらく待って居たらベイブリッジから日の出5:15
日の出
一応これでナイトラン終了、帰りついでに一走りしたかったので、
シルキーさんが、まだ走った事の無い朝比奈のプチ峠に行く事に。

対ハンガーノック
6時前、朝食をしっかり摂りハンガーノックに備える。

釜利谷の14%
16号から釜利谷街道を走り朝比奈よりキツイ激坂ストレート。
コレを越えれば朝比奈峠?あっけ無く登り鎌倉へ。

鶴岡八幡宮
ホントはココから海沿い走って江の島行って帰る予定だったケド
7:20 日が登り日差しも気温も高くアーム・レッグカバー持参
して無かったので日焼火傷を恐れ八幡宮で離脱して8時すぎ
帰宅、170km、約12時間走って風呂上り後、爆睡!が、
昼ごろ暑さで目覚める…危険な暑さ(汗)やっぱ夏は夜がイイ!

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 汎用性「 0 」にも対応 | ホーム | 勘でニガ瓜料理 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP